05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-12-20 (Sat)
こんにちは。らぴゅたびとです。

我が家に今年初のインフルエンザがやってきてしまいました。
娘さんの様子が金曜日から変だなと思っていたら、案の定、発熱。
本日、病院でA型と判明です…。

予防接種はしていましたが、やっぱり完全にはブロックできなかったようです。
学校でインフルエンザで休んでいる子がいるということでしたので、もらってきてしまったんですねー。
まあ、よくある話です。

ただ、出かける予定が出かけられなくなったり、上の娘の塾にも停止命令が出たり、来週、妻と私のどっちが看病するかなど、波及度合いがなかなか厳しい……。
なるようにしかなりませんので、スケジュールを見直してやりくりしたいです。

家族内に広がらないよう、それだけは死守したいです。

では、奈良マラソンレポの5回目になります。

-----

12キロくらいからの直線は、平坦でとても走りやすい部分だと思います。
風が吹いていなければ、ですけど。
トイレ前は、寒さを感じてましたけど、トイレで再びビニール袋を着込んでからは、寒さが気にならなくなりました。
ただ、なんだかちょっと脚が重たいような感じがする。
いやいや、まだまだ前半じゃん。と自分を否定する。

15kmの手前でGPSウォッチが振動してラップを知らせる。
28分台。ペース表では27分半だけど、トイレに行ったこと考えれば許容範囲内。
15km地点の小さな坂を越えると左に曲がって、いよいよ天理に向かって白川越えが始まる。
でも、その前の白川までが、実は結構大変。
周りに建物がなくなるので風が結構強くなる。しかも、そういう場所だから応援が少ない。

途中のエイドでバナナをもらって頬張り、そして、VAAMのスティックをドリンクと一緒に飲む。
固形物をお腹に入れることに、ちょっと躊躇はあるけれど、これは必要なこと。
白川の坂までもう少し。20km地点には、ブログ村応援団があるはず。
そこまで頑張ろうと気合いを入れなおしました。

途中の和太鼓応援に応えたりしながら、進むこと2キロあまり。
スピーカーから響く音楽が聞こえてきました。
今年もいました。今ノ葉狂志郎さん!
ハイタッチして元気をもらいました。
毎度、大音量を鳴らして、近所の迷惑になったりしないのかなぁ、なんてことを考えたりしながら、白川の坂に突入しました。

白川の坂。走れば走れます。でも、ウルトラだったら歩いている坂。
ウルトラ病は、この二か月で解消したはずだけど、それでも苦しくてペースが落ちる。
でも、ここさえ上れば応援団がいるはずー。
と思いながら大学内に入るけれど見つからず。
あれー、まだ先なのかなー。20kmってそろそろだよなー。このまま行くと下りが始まっちゃうぞ。見落としたか?
そう思っていたら、見つけました。ぐわぁTの集団!

でも、すいません。
誰が誰やら分かりませんでした(笑)
わーっと盛り上がって、両手でハイタッチしながら通過。
しばらくこの高揚と下りの勢いで走る。

いやいや、飛ばし過ぎるとあかんでしょう、と自重したりもしますけど、結果をみれば5分前半で走っていましたから、やっぱり飛ばし過ぎてました。

白鳥の下り付近から、天理を折り返してきたランナーと再び交差が始まり、そして応援も増えてきました。

前半、ランナー探しで集中できなくなっていたので、今回は一生懸命探すのはやめにして、見つけたら手を上げようくらいにして走っていると、ゆっぴーさんを見つけてハイタッチ!
やっぱり速いなぁ。

下見で見た見覚えのあるコンビニが見えてきて、これを越えれば天理教の本部が見えてくるはずと思って走る。
独特の建物を見ながら、一昨年はこのあたりで雪だっけと思い出す。
そして、天理教本部を通過。折り返し地点までもう一息。
折り返したところで、気付いてしまいました。

明らかに脚がくたびれている。
25km地点なのに…。早すぎる…。
そして、疲れてくると始まるトイレ行きたい病。
しかも、明らかに大きい方。
これはマズイ……

天理教本部内に入ったところで、ぜんざいエイドを見てどうしようか迷いつつも、食べることにする。
寒さで手がかじかんで、うまく箸が割れない。口で割って、いただく。
いや、うまー…。
やっぱ食べてよかったー。
しっかり、おかきも食べてから、再出発。
オールスポーツのカメラマンにも、しっかり笑顔。

でも、お腹の具合は、まずい…。
仕方ない。トイレ行こう。
次のトイレはどこだったかと思い出して、往路でトイレに駆け込んでいた人を思い出した。
じゃ、そこを目指してと思いながら走っていましたが、自分の中で終わりが近いことを感じていたのでした。

(続く)


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 奈良マラソン2014
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する