FC2ブログ
11≪ 2018/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2018-05-27 (Sun)
しーやんさんが、またしても200キロ超えの大会に出るらしいって知った。
しかも、びわ湖一周とな。
びわ湖は、私も何度か走っているけれど、一周はありえんと思っていたけど、そんな大会があるって? しかも、今回で10回目とな?
小さな大会で10回も続くってのは、それだけでスゴイのに、それが200キロ?
何なのコレ?

びわ湖なら、北の方は名古屋から近い。
週末は、これといった予定はない(ランの予定もない(笑))
じゃあ、しーやんさんの応援に行ってみよう。
ついでに、どういう大会なのか、どんな人が参加してるのか見てみよう。

そう考えたのが水曜。
応援するなら私設エイドにしようかと決めたのが木曜。金曜の夜から準備して土曜の午前中に買い出しして、夕方、出発。
とまあ、完全なる思いつきで出かけてみました。

今回、行こうと思ったポイントは湖北から長浜のあたり。
長浜で待とうかとも思ったのだけど、時間が遅くなりそうなので、永原駅あたりまで行くことにしました。
時間は18時半。少し薄暗くなってきている時間。
大会は、スタートが瀬田で、永原駅はもうすぐ100キロというあたり。

しーやんさんに教えてもらったコースを逆走する形で、車を走らせると、それっぽいランナーを発見。
160キロ部門参加の方でした。

何か要りますか〜と声をかけて、お茶を差し上げたり、水を補給したりすること数人。しーやんさんを発見。
暑さにバテていたものの(この日はかなり暑かった)、割と元気そう。
果物の差し入れが役に立ちました。

その後、コンビニで再合流して、そのあと長浜の水鳥公園で待つことに。

本当はしーやんさんと走れたらなぁとか思っていたのですが、大会の規約を考えるとグレーっぽいので、待っている間にちょっとだけランしてみました。

普段、夜ランは普通にしてますが、よく知らん道をしかも街灯がない、夜中を走る経験は、ほぼない。
ヘッドライトをして湖岸沿いの道路を走ると、それなりに虫がいっぱい。蜘蛛の巣もいっぱい
いやな感じやな〜
しかも、おひとりさまってメンタル問われる…
走ってるランナーさん、スゲーわ
でも月夜が綺麗で、得難い経験をさせてもらいました。

車まで戻って、椅子を出して、私設エイドにしてみました。
ランナーさんのヘッデンを目印に、こっちもLEDランタンを出して、何かあるぞ〜との合図。その上で声をかけるということを繰り返してました。
まあ、こうしないと怖いじゃない?
変な人っぽくなるし(笑)

幸いにして、ランナーさんには好評でした。
昼間は暑かったものの、夜になると温かいものが欲しくなるのか、ホットコーヒーやスープが良かった模様。
固形物がいるかなと思っていたのですが、そちらは皆さんしっかり準備されてるみたいでした。
しーやんさんも、疲れが出ていましたが、進んで行かれました。
結局、どうなったのか…は、しーやんさんのブログでw

結局、2時間くらい23時半くらいまで、応援しまし帰途につきました。

いくつか分かったこと。
どのランナーさんも強い。
既に100キロ超えにも関わらず、しっかりとした足取り、声も元気、後ろ向きな愚痴はなし。
リピーターが多いようで、6回目とか、また
2回目だけど10回を目指しているんだって人も。
凄すぎる…

自分も興味があったから、応援に行ってみたのですが、まだまだだなぁと。
でも、この大会、続いてくれるなら、自分がチャレンジすることもあるかも…?
てもメンタル強くないとあかんわね

あと、単純に夜に私設エイドを出すというのが面白いってのか分かったので、また機会があったらやってみたいです。
ランナーの皆さん、お疲れ様でしたー
スポンサーサイト
* Category : マラソン大会
* Comment : (1) |

* by し~やん
応援ありがとうございました
夜中のエイドはほんとに助かります
あそこまでたどり着けば
らぴさんがいるって思えるだけで
脚に力が入りました
後で聞くと例のトンネルあたりで
子熊が出たらしいので
次回からのエイドは気を付けてくださいねw

今後とも宜しくです・・・

コメント







管理者にだけ表示を許可する