03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-10-03 (Fri)
こんにちは。

せっかくブログを始めたのだから、出来るだけ毎日更新したいなぁと思っていたのですが、仕事が忙しくなったら、あっさり一日途切れてしまいました。
やっぱり、毎日というのは、難しいものですね。

マラソンもマイペース。
ブログもマイペースで行こう。

さて、丹後レポの6回目です。

-----

七竜峠。
七つの竜が住むという。

すみません、嘘です。m(_ _)m

でも、ぐねぐねとした坂が続くのは、竜の背のようなのは本当。
下ってきた道を上るというのは、どうしてこう辛いものなんだろ。
奈良マラソンでも、同じこと思ったな。
そう思い出したら、坂道は腕を振ってということも思い出す。

せっせと腕を振るが、坂が急すぎる。
あっさり歩く。というか、みんな歩いているじゃん。
マラソンでは、流されやすいのが私だ。
それでも時折、走っている人に追い抜かれる。
ぜーはー言いながら、早足で上ることは心がける。

あれっと、思ったら春麗さんにも追い抜かれる。
走ってるよー。追いつけないよー。
追いかけたいのになー。
春麗さんにお声がけして写真撮っている人がいる。
いいなぁ、私もその写真ほしい。
しかし、春麗さんは、どんどん遠くなってしまいました。

次第に景色が開けて、綺麗な海が見えてきた。
ちょっと心に余裕ができてきたので写真をパチリ。

ついでにメールとLINEを確認。
家族からのメッセージに温かくなり、LINEのメッセージに頑張ろうと思う。
お返事したいけれど、さすがにそれほどの余裕はなく。

ようやく上りきったところが、七竜峠展望台。
もう、すぐに水をいただく。
ペットボトルの飲み物も切れていたので、スポドリを入れていただく。
ちょっと復活して下る。ちゃんと走れてる。
でも、1kmくらいで、またもや上りが復活。
ぐぅ、やってられん!

しばらく行って、道端に42.195km地点の看板。
そうか、フルの距離か。
いつもなら、感動しているはずなのに、妙に冷めた目で見てしまう。
まだ先は長い。喜んでいられない。

ようやく上りが終わって道を下る。
もう脚が疲れてきていて、小幅で下ることも意識できない。
早くも嫌になってきたました。
ぐだぐたとなりながらも下って見えてきたのは漁港。

そこにあったのは……

横断幕だ!

そう、tenkoさん作のオレンジ色の横断幕が10m以上にわたって、ガードレールに翻っていました。
そして、その前に大きな声で応援している二人。tenkoさんとえむさんだ。
「あ……らぴゅたびとさん?」
「そうです! やった、ようやくここまで来た!」
「記録記録」「写真写真!」
と、私の通過時刻を幕に記入、そして私の名前の前で写真をパチリ。

(tenkoさんブログより転載)

「ありがとうございますっ!」
名前の何人かのところには、すでに通過時刻が記入されている。
「じゃあ、行ってきます!」
ブルーな気分は吹き飛んでいました。応援に手を振り、その勢いのまま浅茂川漁港エイドに突入。

浅茂川漁港エイドは、大エイドだけあって、ランナーですごい賑わい。
コーラを見つけ、早速、二杯いただく。うまー!
そして、その隣のうどんを手に取る。うまー!
あっという間に食べつくす。
もう一杯と考えるが、時間を考えてトイレに行くことにする。
食べたあとにお腹が痛くなることも多いので、ここでスッキリしておきたい。

三つある仮設トイレの列は5人くらい。
メールを打って、LINEを確認していたら、すぐに自分の番だった。
手洗いを済ませて、エイドを出発。
エイド滞在10分くらいかな。少しは挽回できているか?

エイドからしばらくは、快調に進む。
やっぱりエイドで休むと元気になれる。
けれど、やっぱり脚が重たい。
徐々にペースが落ち、また歩く歩く。

暑い。気温は、何度かわからないけれど、25℃は超えている気がする。
今年は灼熱じゃないと思ったけれど、暑いものは暑い。

次のエイドでも、水をもらう。
氷が入ってる。うまー!
エイドの傍ではランナーが水をかぶっている。
私も真似てかぶってみると、うはぁ、つめてー! 気持ちいいー!

また元気になり、エイドを出る。
そして、ついに看板は。
「50km」

おっしゃ。
丹後、半分来ましたよ!

↓お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

あ、そうそう。
春麗さんの写真を持っている方がいましたら、こっそりコメント下さい。
マジです、マジw
スポンサーサイト
* Category : 丹後ウルトラ2014
* Comment : (2) |

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> 鍵コメさん

わーい、ありがとうございます。
嬉しいです!
今後とも、よろしくお願いします。

コメント







管理者にだけ表示を許可する