FC2ブログ
11≪ 2018/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-12-17 (Sun)
昨日は、土曜日。
12月に入ってから、土曜日はインターバルの日と決めている。
今日は、途中でトイレに行かないぞ、と決めて決死の覚悟で(言い過ぎ)スタート。
その結果がこちら。

4'12-1'41
4'11-1'46
4'02-1'42
4'04-2'00
4'02-1'33

Iペースは4'10だから、2本こぼれてる。
でも、3本目から目覚めて走れた。
上げすぎて3本目でやめたくなったのも当然だw

最後まで走れたけれど、土曜日の家族連れがボール遊びをしている脇で、必死に走るおっさんランナー…
か、かなしくなんかないからね!

-----

記録を伸ばすにはストライドを伸ばす必要があると書いたのは、この前。

んじゃあ、ストライドってどこまで伸ばせばいいの?
ということで、12月の練習結果から考えてみた。

まずはつくば2017と、ベストの静岡2016を比べる

つくば2017 5'05-193-101
静岡2016 4'53-191-105
(平均ペース-ピッチ-ストランドの順)

で、先週のM,T,Iペースを比べる。

Mペース 4'53-186-108
Tペース 4'31-184-114
Iペース 4'06-188-118

んー?
なんかピッチに変化あり。
フルマラソン時190越えだったのに180台に落ちていて、代わりにストライドが、少し伸びている。

僅かな差かもしれないけれど、これは目に見える差。
もしかして、12月に入ってからストライドを意識したから変化した?
11月の記録も調べてみる。
ピッチ185~188、ストライド100~105くらい。(この時のペースは5'10)
となると、練習では190以下になっている?

念のため、静岡の2~10kmを調べてみる。
やはり、ピッチ190~193、ストライド103~105を推移している。
ついでに、つくばの2週間前のいびがわの記録は…
 5'27-192-94
ここでも、フルマラソンだと190越えになっている。

よく理論が分からないのだけど、私の場合、レースになるとピッチが速くなり、ペースを維持するためにストライドを狭くして走っているという事実がありそう。
練習通り走れていないってことか。
なんでだろう…???

うーん……
よく分からん!(笑)

レースの高揚感がそうさせている可能性はある。
あとは、序盤の周りのペースに合わせるためにピッチを早くしている?
逆にストライドが伸びていないからピッチでペースを合わせている?
ピッチコントロールなんて器用なことはできないと思うんだけどなぁ。

ともかく、レースではピッチが速くなり、ストライドが狭くなっているということは事実。
その事実を受け止めるならば、ストライドを落とさなければ、自動的にペースを上げることが出来るということになる。

トレーニングの方向性としては、

 ・Tペースでストライドを広げて走る
 ・Mペースでレースペース以上のストライドで長く維持する

ことだと思われる。
普段、時計にはストライドとかピッチとか表示させないんだけど、一度、そういうモードで確認しておくのも手かもしれない。

来週は、ペース走をしたいと思っていたので、試してみようかと思う。
どうなるかなー?


にほんブログ村

スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : ランニング話
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する