FC2ブログ
09≪ 2018/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2017-11-30 (Thu)
工場団地の終わりで初の給食エイドが現れるけれど、ドリンクのみ。
固形物なんてトイレ怖くて手が出ません。

15キロ地点を通過。

 4'55-5'05-5'03-4'49-5'06 (24'58)

途中、キロ5からこぼれているけれど、エイドだったりするので気にせず。

ここから南に向けてルートが変わる。
途端に太陽の光が目に入り眩しさとを感じ、帽子を目深にかぶり直す。
サングラス、忘れなくて良かった。
いつもするわけじゃないから、よく忘れる。サングラスしない人も多いけど、疲労感軽減はあると思う。

南へのルートは単調で直線。
風もなく淡々とペースを刻む。
途中、一時的に東に向かうところで、日差しが強いことに気づく。
あちーがな。
汗が出るはずだよ。
そう思いながらも、給水は相変わらずの1杯だけでした。
なんで2杯にしようと考えなかったのか不思議。

周りが畑の一本道をランナーが走る。
誰もかれもが一定のペースを求めている気がする。
順調だ…そう思っていたのに、17キロ過ぎで急に苦しさを感じた。
ペースは同じはず。
呼吸が1回吐き2回吸うリズムが崩れかけている。
苦しいのは、疲れてきているからだ。
タイミングが早すぎる。やはり昨日の疲れか? ドリンクがほしい。
予定よりも早いタイミングだったけれど、20キロを前にしてワンセコンドCCDを投入。
すると、すぐに楽になる。
まずは回避できた。
でも、30キロまで持つだろうか…

不安を抱えながら20キロを通過。

 4'55-9'50-4'56-5'00 (24'41)

豊里交流センター北から車が多い通りへ。
このあたりから、応援に応えることが苦しくなる。
今までは余裕度があり、ありがとうとか手を上げて応えていた。
それがいっぱいいっぱいになった。
まだ走れている。
でも、さっきみたいな余裕がなくなってきている。
この先は左に曲がる。
そのポイントが来ないかとそればかり考える。
だから、記憶があいまい。

覚えている感じだと…
先行く緑のシャツのランナーをただ追いかけていた(はず)
確か、ブラスバンドの応援があった(はず)
エイドは2か所あった(はず)
確か、プチトマトの補給をしたのは、ここだった(はず)
お腹が心配だったけれど、それより楽になれないかと手を出した(はず)
はず、ばかり区間だったよ!

下河原崎の交差点を左に曲がったところで、25キロのポイント。

 4'53-9'57-4'58-4'54 (24'42)

苦しくなるものの、まだペースは落ちない。
けれど、このまま行けるとは到底思えない。

頭には、アレの投入タイミングを考え始めていました。
ええ、毎度の秘密兵器ですよw
(関西にいるあの方ではない)

(続く)


にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : つくばマラソン2017
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。