09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-11-29 (Sat)
こんにちは。らぴゅたびとです。

本日の名古屋は雨。
このあと、晴れてくるらしいので、雨が上がったら走りに行くつもり。
こういう日には、ちょっと振り返りなんぞしてみたくなります。


ブログを始めてから、先日で3か月になりました。
始めたからには、できるだけ更新していこうと考えて、ここのところ毎日更新の記録を更新中。
その原動力は、他の皆さんのブログ、ブログ村のランキング、温かいコメント、あとは自分がモノを主張したいんだーというわがままww

自分は、元々自己主張が強い人間なんだろうなと思ってます。
ミーティングなんかでも、先陣切って疑問をぶつけたりする。
そういう人いますよね? 私はそんな感じの人。

言うことで自分の居場所を確保しているというか、存在意義をまき散らそうとしているのだろうとか、自己分析は出来るのですけど、これまでブログを書きたいとまでは思いませんでした。

実際のところ、ブログ書くのにそれなりの時間をかけているし、ネタ探しもしているしw、面白くしたろうと浅はかに考えたりもしてるし、なんでこんなんしているんだろうと思うところもある。


ブログを始めたきっかけは、あまりにブログ村のマラソンカテのブログが面白かったから。
盛んな交流に、わたしも交じれないかなーとか思ったわけですよ。
そのためには、読者としてではなくて、書き手になった方がいいと思ったわけです。

幸いにして、文章を書くのは苦手ではない。
マラソンは好きなことだし。
面白いことを書くことは、得意ではないけれど。
それにチャレンジすることは、また面白かろうということで。

その甲斐あって、いびがわマラソンでご一緒したり、次の奈良でも会えそうだったり、関係がつながりそうな気配でいっぱいw

今のところ、私が考えていた方向に、進んで行っている気がします。


んじゃあ、この先、どこに行きたいんだろうと思う。

思うまま行けばいいじゃん。
まあ、そうなんだろうと思うんですけど。
あえてブログに時間をかけるということに、意味を持たせたくなるのが、私なんです。

走ることだって、記録を伸ばしたかったり、大会で楽しみたかったり、完走した時の達成感を味わうためにやっているわけで、働くことも働く楽しみや給料なんかがあるからこそ、続けて行けているわけで。

だったら、ブログは何なの?
どこ行きたいんだろ?

とまあ、こんな疑問が、しばらく前からあるんですよ。


長く続けているブロガーさんは、一年前では考えられないことになったとか、ブログ自体を書くことを楽しんでおられる模様。

私も楽しいこともあるから、書いていると思う一方で、この先でどこか惰性になったり、ともかくも更新が目的になったりしないかと恐れている。
他の色んな習慣と同じになるようにしたくないというか。
時間と、自分の意見を書く、文字に起こす以上、いい加減にしたくないというか。


もちろん、そこまで肩ひじ張らんでもいいやん、いい加減に書くことあってもいいやん。
そうも思います。

だってさぁ、明らかに面白いこと書くためのブログっていっぱいあるやん。
なんで、自分だけそんなに考えるかなぁー。


ブログはやっぱり文章という媒体だから、一方通行の面が強いし、どこかで間違って人を傷つけたり、違う解釈されたりとかそういう恐れを持っているのかも。

自分を良く見せたいというのも、きっとある。

つーか、そんなんばっかりだwww


勢いで、もっと弾けてしまいたい自分もいるw
でも、ネットでそんなんしたら、永遠残ってしまうとか恐れてるww
なので、おもろいことを堂々とされている方には、羨ましさと尊敬の念を持ってます!


あー、自分、めんどくさ!

結論なんて求めず、自分でやりたいことやってるんだから、突き進めばいいじゃんね。


駄文続けてましたけど。
こんな私ですけど。

今後とも、よろしくお願いしますということです。m(_ _)m


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : よもやま話
* Comment : (2) |

* by メガネくん
ボクは全然先の事とか考えてませんねぇ。
ブログなくなってもさほど困らないし、もういつ終わってもいいぜって感じです。
とか言いながらある程度バランスとるようにしてますよw
バランスとってアレか、って感じもしますけどw
「これはどうかな〜?」って思うやつは少し寝かせるようにしてます。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> メガネくん

えーと、書いてもいいのかな?
尊敬している一人がメガネくんですw
私には、真似のできないラインの向こう側にいる方。
メガネくんにしても、これはどうかなーのネタはあるんですね(笑)
どんなんだろー。楽しみにしています。(^^)

コメント







管理者にだけ表示を許可する