07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-05-28 (Sun)
野辺山から早くも一週間。
そろそろいいだろうと走り始めました。
脚の疲労は、ほぼ抜けたようです。
故障もなさそうですから、これから次のレースに向けて行きます。

その前に、野辺山レポを済ませてしまわないとね。
すでに忘れかかっている部分が多いですが…w

-----

当日の朝は、2時過ぎ。時計を見たら、まだ起床時間前。
でも、トイレの気配がしたので、こっそり起き出す。
済ませて戻っても、まだ時間前だったから布団に入り込んだ。
…が、みなさんを起こしてしまったようで、起き出す。
時間は2時半といったところ。
着替えとテーピングを済ませ、出かける準備ができたのは3時過ぎ。
車で別れて会場に向かう。
会場近くの駐車場はすでにいっぱいで、中学校の駐車場へ。
無事到着したのが3時半くらい。車内で朝食。
3時45分くらいにバスで会場へ。
緊張というほどのものはないけれど、お腹が緩そうなのが気になる。

DSC_2216_R.jpg

会場に着くと、早速トイレへw
済ませたところで、体育館前に行くと、みなさんと合流できました。
気温は、10℃は切っている。念のため、冬の上下を着てきたのは正解。
ここでも、朝ご飯の続きでバームクーヘンを食べておく。

ドロップバックをトラックに預け、手荷物預かりに荷物を渡したのは4時半過ぎだったかな。
45分過ぎたあたりで、ラストトイレの列へ。
途中で、たまたま大高CRSのメンバーと会ってテンション上がるw

トイレ待ちは、15分くらいでした。
順番が自分の番になったその時に5時組のスタートw
応援したかったんだけどな。トイレじゃ仕方ありません。

トイレを待っている間に、徐々に明るくなってきて、天気がよさそうなのは確実に。

DSC_2219_R.jpg

出るもの済ませて、スタート列に並ぶ。
前方にユキさんとねむねむさんを発見し、声をかける。
ねむねむさん、ちょっと緊張してるっぽい?

実は、今回、密かにねむねむさんをターゲットにしていた。
ねむねむさんが目標としている13時間半というのは、私とほぼ同じだし、走力も近い。
並走するか追いかけるか出来れば、ペースメイクも出来るだろうと見込んでいた。

結果だけ言うと、私なんかよりも、しっかり走られていて、結局背中を見たのは序盤だけで、そのあとは気配すら感じることが出来なかったのだけど。

DSC_2221_R.jpg

三人でスタートセレモニーを聞きながら、スタート1分前。
「絶対ゴールするぞー!」という掛け声に元気よく答える。

そう。絶対にゴールする。
その思いをもって、スタートしたのでした。

(続く)


にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 野辺山ウルトラ2017
* Comment : (2) |

* by ねむねむ
そうなんです、スタート前も、スタート後しばらくの間も、不安で緊張していました。
らぴさんには会いたかったので、見つけてもらって声かけていただいた時とても嬉しかったんですけど、またすぐに、コース上でつぶれている自分のイメージが浮かんできて、フワフワした気分でした。かなり無愛想にしてしまったんじゃないないかなあ、と、走りだして落ち着いてきた頃に申し訳なく思っていました。

Re: タイトルなし * by らぴ
> ねむねむさん

やっぱりそうだったんですね。
もう少し話しかけて緊張を和らげられれば良かったですねー
って、私もそれほど余裕があったわけではないですがw
今、思い出しても、スタートのあの緊張感はねー、いやかも(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する