05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2017-05-26 (Fri)
夕食の席でイマイチ食欲がないと言っていたら、娘さんがなんでそんなに走るのかと聞いてきた。
「ゴールするためだよ。
ゴールできるなら、もっと体調悪くなっても構わない」

すらっと、こんな答えが自分の中から出てきて、自分のかけてきた想いを再確認した。

だったら、最後まで我慢しろよとも思うけど…

-----

野辺山、前々日の金曜日。
仕事が中途半端で残業するも、切りが悪い。でも、月曜は休みたい。ズルズルやっても駄目だと判断してPCを閉じた。
今週の仕事は終わり。これで、週明けまで仕事を忘れる。
そう決めて帰宅。

まだ荷物の準備をしていないけれど、消耗品の補給食、ドリンク、テーピング類は買ってあったから、イメージどおりなら、そんなに時間がかからないはず。
今回の装備は、いつものYURENIKUIに入れるつもりだった。
ただ、ワンセコンド3本とジェル2個、薬にスマホ。そしてドリンク1本。
全部入るか心配だったけれど…
入った!
でも、パンパンw

これ持って走るのかー、と少しブルーになったけれど、背に腹は代えられない。
ただ、いつもよりもポーチが膨らんでいて、お腹を圧迫しているのが気になる。
のちのち、この圧迫が腹痛の要因になったように思う。

シューズ、荷物預けの用意、着替え、洗面用具、もちろんタオルもw
もろもろ入れて準備ができたのが、24時すぎ。
午後の第1回の説明会に行くには、9時には出発したいと思って寝たのだけど…
安定の寝坊w

結局、出発できたのは10時を回っていました。

現地到着が、13時回ることが確実な時点で、昼飯をどこでとるか悩み、そばを食べたいとグーグル先生においしいそばのお店を聞く。
食べたそばがこちら。

DSC_2199_R.jpg

(゚д゚)ウマー

そばももちろんですが、野菜の天ぷらが普段お目にかかれない土地の野菜で、おいしかったです。
いい気分になって、14時過ぎに会場着。

DSC_2201_R.jpg

ちょうど1回目の説明会が終わり、参加者で多い時間帯で賑やか。
ぷらっと物販を物色し、タダでテーピングを貼ってもらえるサービスがあったのでお願いしていたら、しーやんさん、ユキさんが到着。
さらに、ナカタさん、ノベさん、ワイノさん、ジョギンガーさんと、去年も一緒のメンバーがそろって賑やかになりました。

一応、聞く予定していた説明会は、去年も走ったからいいだろうってことになり、コースを下見に行った関西組の二人を除いて、宿に移動することに。
なお、説明会ですが、やっぱり聞いておいた方がよさそう。
ゼッケンがTシャツの表だけでいいって、まちゃさんに聞かされるw

今回の宿は、リンガンガーさんにお任せ。でも、リンさんはお仕事の都合でDNS(残念…)
ペンションって聞いたけど、ペンションなんてものは若いころに泊まって以来だなぁーと思っていたら…

DSC_2207_R.jpg

ほんま、ペンションっぽいペンションでしたわw

チェックインして、夕飯までの時間に色々と話をしながら、当日の準備。
ゼッケン貼って、ドロップバック用意して、テーピングを用意して、さらに風呂に入ってとしているうちに、夕飯の時間に。
ペンションの夕飯って、ディナーっぽいって聞いたけど、どんなん?

DSC_2209_R.jpg
DSC_2210_R.jpg
DSC_2211_R.jpg
DSC_2212_R.jpg
DSC_2214_R.jpg
DSC_2215_R.jpg

こんなんでした。写真でごまかしている?w
うん、まあ前日なんてこんなもんです(笑)

ちょっとウルトラマラソン前に、どうなんとか思いつつデザートのアイスまで、出されたものは全部食べ、さらにご飯をおかわりして、しっかり補給完了。

私にしては良いことにトイレも順調w
興奮を感じながらも、翌日のレースに向けて、やるべきことはやった感を感じながら、21時前に就寝したのでした。

(続く)


にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 野辺山ウルトラ2017
* Comment : (2) |

* by し~やん
お疲れ様でした
ありがとうございました
今年はきつかったですね
そう!ゴールのために!
丹後もきつそうなんで
早くエントリーしないとw

今後とも宜しくです・・・

Re: タイトルなし * by らぴ
> しーやんさん

お疲れ様でした。
暑く苦しい野辺山でした。
丹後のことですが、ちょいと別の大会に浮気します。
ごめんなさい。

コメント







管理者にだけ表示を許可する