09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-03-29 (Wed)
スタートロスは約50秒。
並んだのが前の方というほとではなかったけれど、思ったよりも時間がかかった。
スタート直後に左折し、ゆっくり流れに乗りながら走る。
でも、いくらなんでも遅すぎる気がして、ランナーをかわしながら進む。

応援はハーマラソンとは思えないほど多い。行ってきまーすと軽く応え、ランナーの隣を走る路面電車に和む。
いいよね、こういう雰囲気。

最初のラップは5'25。スタートロスを考えると4'20くらい。まあまあのペース。
新城トレイルのTシャツランナーを発見。
本日の私のTシャツは新城トレイルの参加賞。
ここにも2週連続走る物好きがいるよw
嬉しくなって頑張りましょうと声をかける。

ランナーの流れは落ち着いてきて、走りやすくなった。
豊橋のコースは、基本平坦。でも、若干の上り下りがあり、道幅も一部細くなったりする。
風は、ほぼ気にならず。汗が出てきたのでアームカバーを下ろす。

3キロを過ぎて、早くも喉の渇きを覚える。風邪からくる喉の痛みで、いがらっぽくなっている。給水所は5キロ。そこまでは我慢。

市街地のさほど広くない通りを抜け、橋を渡って右折すると、桜が見えるはずの公園。残念ながら、やっぱり灰色。
ここで最初の給水。コップに2個もらう。
そして、5キロ地点。

5'25-4'41-4'28-4'39-4'42 (23'58)

ここまで、思った以上に走れてる。
走れるとしたらキロ5くらい、と考えていたけれど、このペースなら10キロまで余裕で行けるだろう。
だったら、行けるところまで行ってしまおう。

意識が切り替わったら、自分の中のギアが一段変わった。
公園の折り返しから、気持ち下りになる。いや、実際のところ、下りなのかは分からないのだけど、明らかに呼吸が楽になる。
ペースを少しだけ上げて、前ゆくランナーの背中を追いかける。

ここから単調な市街地を走る。
応援は、まばらだけれど途切れず続く。
小さな子が大きな声でがんばれーと叫んでいて、嬉しくなってハイタッチ。
集中していたためか、この区間は短く感じた。
気がつくと左折ポイント。
曲がると10キロ地点。

4'22-4'25-4'32-4'27-4'27(22'13)

ラップも気にしていなかったけれど、綺麗なラップ。(8キロで落ちているのは、前が詰まったためだと思われます。)

給水ポイントでコップをとって、さらに目の前にあった赤いものを思わず手に取る。
あ、プチトマトだ。
出発前のセレモニーでトマトとイチゴがあると言っていたっけ。
口の中に入れて、酸っぱさと息苦しさにウッとなる。
あかん。
これは今の自分に合わなかった。

さらにこのトマトが引き金になって、ゴロリとヤツがやってきた。

(ちょっと…トイレ行きたい……)

急な腹痛で息苦しくなる。
レースはまだ中盤。
しかもトイレポイントは過ぎたばかり。
どうするんだよ……

(続く)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : マラソン大会
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する