04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-11-07 (Mon)
大阪マラソンから1週間も過ぎて、相変わらずブログを書かない日々が続いています。
書ける時間の問題と、書きたいという気持ちと、その二つが同時に来てなかっただけなんだけど、仕事の方がようやく落ち着いて、早く帰れるようになった。
では、ブログ再開をというところなんだけど、大阪マラソンのレポは書きかけで放置してる。ほら、撃沈レポって書きたくない書きにくいでしょ。
だから、本日は別ネタでw

今週末は、いびがわマラソンです。
いびがわマラソンと言えば、中部圏ランナーにとって人気の大会。一昨年はエントリーを忘れ(笑)、去年は応援に回り、今年はどうするかと考えたのだけど、3年ぶりにランナーとして参加を決めた。
さて、大阪マラソンから2週間で、どう走るか。

最初に考えていたシナリオは、大阪マラソンでいい感じにまとめて、いびがわは坂練として、12月の伊豆トレイルジャーニーへのトレーニングにしても良いかなとか思っていた。
ところが、大阪でヘロヘロのけちょんけちょんだったもんだから、このままいい加減な気持ちで行くのはあかんやろ、と考えたのが大阪明け三日目くらい。

それになーくんとかゆるりんさんとか、きっちり伸びる人もいたのも刺激になってる。
やっぱり追い込めば結果ってついてくるもんだと思い知り、自分もって気持ちが湧いている中で、練習レースにはしたくないと思えたのが今週末。

そんな中、遅まきながら、土曜日は20キロ超えの坂道ペース走。日曜日は、アミノランニングクラブで、4'05のインターバルを6本、追い込んでみました。
前の週にガッツリ走るなんてテーパリングって何?状態ですけど、気合いだけは十分。
特にインターバルのペースは、昨シーズンの終わりに近い状態になってきました。ギリギリで余裕はないものの、1本は4'01で走れたし。
この調子で、いびがわでやるぞ!

だったんですけどねー…
本日、病院で内視鏡検査を今週木曜日にする必要があると言われ、憂鬱になっているところ…

私、若い頃、潰瘍性大腸炎を患っていました。
この病気、大腸に炎症が出来て、血便が出るという病気なのですが、程度のひどい人だと食事制限とか、入退院の繰り返しだとか、かなり辛い目に合う。
私は一時期は、苦労したものの、三十代に入ってからは緩解期、つまり病気を忘れていられる状態になっていて、ここ数年は薬も何も必要としていなかった。
ところが先日の海外出張で久しぶりに腹痛と血便が発生し、帰国後は安定しているものの心配だからと病院に行ったら、即、検査とな。

長い付き合いの病気なので、検査自体は分かっているし、今の状態が軽度だということも分かっているので、あまり心配はしていないのですが、ちょいタイミングが悪い。
この検査、下剤でお腹の中をキレイにする必要があって、これが体力を使う。水分の下剤を2リットル飲んで頑張るという健康時でも、やりたい検査じゃない。
終わった時には、ほんとホッとする。

その検査を木曜日にして、金土で体力回復するかな?
カーボローディング出来るかな?

自分のマラソンへの気合いで、何とかなる気がする一方で、一抹の不安が消えない状態。
走るなら万全に持って行きたかったのに、だからと言って検査日をずらすってのも、理由を説明したら止められそうだし(笑)(医者にマラソンのことは言う気はないw)


とまあ、そんな憂鬱を抱えつつも、ちっとも諦めていないのは良い傾向。
人間、年をとれば、あちこちガタが来るものですし、それにいちいち理由をつけて、逃げに回るのは性に合わない。
それも全部引っくるめてチャレンジする。
今回のいびがわのテーマは、コレです。


あ、でも、無理はしないですよ。
週内に血便出るようなら、DNSも視野に入れてますから。
体調とは相談しつつ、それを理由に逃げないようにしたいと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : マラソン大会
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する