03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-09-30 (Fri)
一昨日、これが届きました。



あざいお市マラソンの案内状♪
この大会、参加賞に長袖シャツとお米がもらえるという、コストパフォーマンスの高い大会。
おまけに開催時期として10月上旬と、マラソンシーズン開幕にとてもいい大会だと思ってます。
ちょっと坂がきついところもありますが、後半は下りだと考えれば、悪くないコース設定です。
今年も、ブログ村から参加する人も多そうなので、楽しみにしていますw

ついでに、これも買った。



アディゼロボストンブースト。お値段が半額だったので、ゲット!w
一体、何足目だろう。10足は超えているような気がする。
代わり映えはしないけれど、私にとっては故障しらずのシューズ。
練習に大会に欠かせない存在です。
去年までのフルマラソンはボストンブーストでした。大阪マラソンのシューズは、ジャパンとどっちにしようか考え中。アディダスは5時間切りを狙うランナーに、なんて謳っているけど、サブ3.5まで行けるの実証済みだし。

さて、大阪のことは、またにして、丹後レポのラストです。

-----

リタイアを告げると、テントの中に入れてくれて、椅子と毛布を貸してくれた。
その間にも雨の勢いが増し、二人のランナーが二人駆け込んでくる。
同じように椅子に座る。やはり疲れているようだ。しかし、
「リタイアは三人ですか?」
と言われたら、すかさず二人とも雨の中に出て行った。
真似できないな……

毛布が温かく、ぼーっとしていたら、あの車に乗って下さいと言われる。
毛布をありがたくお返しし、小さな車に乗る。
車で走っている間にも、ランナーが豪雨の中進んでいる。
すごい人たちだ。
ゼッケンを外してくださいと言われ、ウェストポーチにつけていたゼッケンを外す。
これでリタイア決定か。
この時は、残念な気持ちもあるものの、ほっとした気持ちの方が大きかった。

どこに連れていかれるのだろうと思っていたら、碇高原エイドだった。
ここで降りて荷物を受け取ってから、バスに乗るように指示される。
降りたところで、ずぶぬれのいしきちさん、ハマーさん、ユキさんに偶然お会いした。
リタイアしますと言うと、複雑そうな顔をされている。
皆さん、まだ先に行くということで、頑張ってくださいと送り出した。

ドロップバックを受け取って、バスに乗り込む。
バスは、それなりに人でいっぱい。当然、固い顔している人ばかり。
自分も席に座ると、どっと疲れが出てきて、目をつむる。
バスが動き出したのは分かったけれど、外を見る余裕もなく眠り落ちていました…

ざわりと騒いだ気配がしたので目を開けたら、到着してました。
いつの間にかスタート地点。つまり、ゴール地点のアミティ丹後。
あれほどひどかった雨も少しは小康状態。
バスから降りて更衣室に向かおうとしたら、ブログ村応援隊の面々。
リタイアしたと報告すると、温かい笑顔でお疲れと言われて、ちょっとほろっときました。泣きませんけどw
ランナーチップを外して、着替えに向かう。
その間にも、ゴールをしている人がいて……メダルかけてもらっていた。
自分で決めた選択だけども、せつない気持ちは仕方ない…

振り切るようにして、更衣室へ……

こうして、私の今年の丹後は終わりました。
30キロまでは想定通りだったものの、そのあとは本当に散々な結果になってしまい情けない。
完走率が低かったのはありますが、それでも大勢のランナーがゴールしているのですから、自分がダメだったのは間違いなく。
何が悪かったのだろうと、未だに考えます。

次回、もう少し反省したいと思います。
とりあえず、丹後レポは終了。
読んでいただき、ありがとうございました。

(了)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2016
* Comment : (4) |

* by しょうじ
あっ(;・∀・)。
私も全く同じBoston boost買いました。
半額だったんでΣ(・∀・;)。

色も同じですww

* by ちょーみん
何故かは分からないしどうすれば良いかは分かりませんが
有る意味、体調不良でしょ?

雨が降る前でさむくは無いのに汗だくで寒いと言ってるのって
事が普通では無かったんですものね

Re: タイトルなし * by らぴ
> しょうじさん

え? お、おそろですか…
被っていたら嫌なので、しょうじさんと走るときは履かないようにしますw

Re: タイトルなし * by らぴ
> ちょーみんさん

体調不良は分かっていましたが、その対処はもう少し何とかなったと思ってます。
反省点が多いですわ。

コメント







管理者にだけ表示を許可する