03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-06-01 (Wed)
■野辺山から得たもの
翌日の野辺山も晴れだった。

後泊組の四人は、スッキリしていた顔をしていたと思う。
ゴールできたワイノさんやナカタさんも、出来なかった私やさかおRさんも、誰しも笑顔で、またどこかの大会で、と挨拶して別れた。

リタイア後は、少々バタバタした。
ナカタさんがゴール後救護室に運ばれ、幸いにして大事に至らなかったけれど、脱水だった。
後に大会レポを読んだら、同じように脱水で苦しんだ人が多かったようだ。
私も、最後のトリガーはリバースだったけれど、脱水だったのは間違いなく、去年よりも暑かったことが完走率を下げた要因だったのじゃないだろうか。


リタイア後、会場に戻ってきて、シューズのチップを返したら、ゴールのある方向から歓声が聞こえてきた。
あそこは、自分のいる場所じゃないところ。
近づきたくても近づけない。
これがリタイアなんだな。
初めて、そう思った。


帰宅しても、後悔らしい後悔はなかった。
ギリギリまで追い込んだと思っていたし、あそこで諦めなければ、医務室行きになったのは私だったかもしれない。むしろ、71キロの滝見の湯の関門ギリギリな状態から、よくもあそこまで持っていったものだという自負もあった。
多くの人が、滝見の湯エイドで諦める中、諦めなかった自分をほめてあげたいとも思う。

それでも、何かすっきりせずにレポを書き始めて……わかった。


やはり、悔しい。

どう言いつくろったとしても、私はゴールしなかった。
途中で諦めた。

後悔はない?
全力を出した?
追い込めるだけやった?

そんなのは言い訳だ。

結果が欲しかった。
チャレンジしたのは完走したかったからだ。
それが出来なかった以上、満足できていない。
満足したらダメだ。

だから、悔しい。


ウルトラマラソンは、諦めたら終わり。
諦めさえしなければ、ゴールが近づく。

これは、数少ない私のウルトラ経験から出てきた言葉だ。
それは事実だ。

今回の野辺山は諦めてしまった。
50キロで一度は投げ出してしまった。
あそこで復活を信じて進んでいたら、時間に余裕ができたはず。
93キロでリバースした。
レース中、リバースしたのは初めてで、パニクってしまった。でも、自分の状態をもう一度確認しても良かった。もう少し進んでから判断しても良かった。関門で引っかかるまで粘っても良かった。
そうせずに、自分から舞台を降りた。

復活があると信じること。
諦めないこと。
最後の最後、残り時間が1秒が0秒になるまで走り続ける。

私は、そんなランナーになりたい。


ウルトラの借りはウルトラでしか返せない。
野辺山の借りは野辺山で返す。

待ってろよ、野辺山。
来年、完走しちゃる。


(了)


にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 野辺山ウルトラ2016
* Comment : (21) |

* by し~やん
お疲れ様でした
ありがとうございました
野辺山での借りを返す
って気持ち、わかります
がんばれ~!

今後とも宜しくです・・・

* by ロボッチ
改めて野辺山お疲れ様でした☆

読んでて苦しさが伝わってきました…
野辺山恐ろしす…

わたし、来年チャレンジしたいけど、100ではありません(^_^;)
野辺山の100㎞は、ウルトラの最終目標にしようかと思ってて^^

来年、リベンジ達成したらぴさんのお祝いができるといいな♪

* by アンジー
お疲れ様でした。コースも気候も壮絶な戦いだったようで…。
来年の糧にしましょう!
リベンジ、頑張って下さい。

* by さかおR
素晴らしい内容でした。
ウルトラはあきらめなければゴールに近づく
そうなんですよね、わかっていても、最後のコース設定
、あの体が動かないが勝ってしまいました。(ノ_・。)
精神力の鍛錬も重要な要素ですね。
私も来年野辺山エントリーします。

* by ken
らぴさん 野辺山お疲れ様でした。
マラソン越えの距離のレースは練習が必須ですね。

本番しっかり走れるように、練習の必要性を
改めて思いました。練習では何回も失敗して
いいけど、本番は快走したいですね。
次のチャレンジ 頑張ってください!

* by えーかわ
すごくいい、レポシリーズだったと思います。

走らないけど、万一間違って私が野辺山出る時には42kmからにしようと思いました。

* by ねむねむ
レポから壮絶な戦いの様子が感じられました。
93キロで止めたというらぴさんの判断は正解だったと思います。
走り続けてたら、後の生活に響くくらいのダメージを受けてたと思いますよ。
でも・・・正しいかどうかじゃなくて、やっぱり悔しいですよね。

来年のリベンジ、応援しています。

* by PP
ワタシも一緒になってレースに出ているような気持ちで読ませていただいてました。らぴさんの「想い」が伝わってきて、ワタシまで悔しい気持ちになっちゃいました。素晴らしいレポをありがとうございます。来年の完走レポを読むため、今からハンカチ用意しときます。

* by KIKU
はじめまして、KIKUと申します。
野辺山レポ、全て読ませて頂きました。
自分も同じレースを走っていて、辛さを思い出しました。
自分もリバースしたレースは初めてでした。
京丹後の10倍苦しかったです。

あと少し届かなかった悔しさが伝わって来ます。
早々にリベンジを表明されているのが凄いです。
必ず果たして下さい。

Re: * by -
> し〜やんさん

ありがとうございます。
今回の野辺山は苦い結果に終わってしまいましたが、また次があると思って、練習して行きたいと思います。
し〜やんさんの走りにあやかりたいものです。

Re: * by -
> ロボッチさん

ありがとうございます。
野辺山は過酷だけど、クリア出来ないわけではない、もう少しという感じです。
ロボッチなら行けちゃうんじゃないかとも思いますが、71キロから入るのもありかな~
来年は一緒に走りましょう。

Re: * by -
> アンジーさん

ありがとうございます。
私にとっては過酷だっただけで、実力ある人は完走しているわけだから、まだ実力不足だけだったとも思ってます。
でも、この経験が強くなるとも思うので、前向きに捉えて、また頑張ります。

Re: * by -
> さかおRさん

ありがとうございます。
まずは、体を鍛えること。鍛えた分だけ自信になるし、精神的にも強くなれると思います。あとはイメージトレーニングなんでしょうね。どこまで考えておけるか、精神力はそれも重要かと。だから、この経験はプラスですよ。
来年は、完走しましょうね!

Re: * by -
> kenさん

ありがとうございます。
その通り、まずは練習、トレーニングですよね。
今回はトレーニング不足は間違いなかったので、来年はしっかり取り組んで挑みたいです。

Re: * by らぴ
> えーかわさん

ありがとうございます。
きっとえーなら71キロ行けますよ。
来年あたり、ご一緒にどうですか?

* by だれやねん
改めて野辺山お疲れ様でした
早々とリタイア決めていた
(走る前から)身としては
コメしづらいですが.....
ほんとに71kの状態から93kまで
たどり着いた精神力は
凄いと思います。
来年は笑顔でゴールしましょうね
(^O^)

Re: タイトルなし * by らぴ
> えーかわさん

きっとえーかわさんなら、71km走れると思うけどね。
来年あたり、ご一緒しませんか?

Re: タイトルなし * by らぴ
> ねむねむさん

ありがとうございます。
あの時の判断は、安易だったなと今なら思ってます。
思ったよりもダメージもなかったし、リタイアの誘惑に酔ってしまったのかも。
来年は、必ず完走します。

Re: タイトルなし * by らぴ
> PPさん

ありがとうございます。
来年に向けて、またトレーニング積んでやり直したいと思ってます。
この悔しさが、きっと糧になると思ってます。

Re: タイトルなし * by らぴ
> KIKUさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
野辺山走られたのですね。
今回は経験不足を露呈してしまいましたけど、次こそはリベンジできるように、また一年鍛えたいと思います。
来年、ご一緒出来ればと思います。

Re: タイトルなし * by らぴ
> だれやねんさん

ありがとうございます。
だれやねんさんがいたから、71kmで諦めずに先に進めたと思ってます。
ひとりなら、あそこで諦めてました。
来年は、一緒にゴールを目指しましょう。
願わくば暑くないといいんですが(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する