08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-05-26 (Thu)
■黄色信号?
思ったよりも順調に来れた。しかも20キロ。GW時の練習では、ここで疲れていたけれど、今日はまだ大丈夫。
上りもひと段落したところで、こんなものが登場。



おお、湧水だ!
嬉しいとゴクゴクと飲んで、頭にもちょろっとかける。
すでに顔が汗だくで、塩が吹いていて、流せて気持ち良かった。

そこから少し下ったところ(上りもあった)で、第1関門に到着。



ここでガマンしていたトイレに入ることに決めました。やはり、朝トイレ一発では終わらなかったです。
ここでの時間は7時52分くらい。予定では48分でしたら、少し遅れてます。トイレ待ちも入れれば、さらに遅れるとは思っていましたが、この先のことを考えると、ここでスッキリさせておきたかった。
大トイレに入ったのですが、不思議なことに小トイレより早く入れてしまいました…。小トイレ一つより大トイレ三つの方が実は速いよ…
ここのエイドでは、ホットココアとバナナをもらったようです(写真はあるが記憶ナシ)。

トイレ待ちの間にだれやねんさんが追いついてこられ、まだ林道が30キロくらいまで続くから、上りはムリしない方がいいよとアドバイスをしてくれました。
でも、時間が気になっていた私は、上りはあの木まで走るという作戦を始めてしまい、次々とランナーをパスします。
この頃は、まだまだ行けると思っていたんです。

途中、舗装路になっていたのに、またもう一度林道に戻ったりして、ここまでで相当足を使っていました。下りは走れているものの、足がもう重たい。



まだ30キロ過ぎたばかりなのに……
早くも自分の中の黄色信号が点滅。
ごまかすために塩熱サプリをガリガリ食べたりして。



でも、途中でこんなきれいな景色も見えました。
野辺山っていいなぁ。この頃は、まだそんなこと考える余裕がありましたね。

ごまかしながら、上りを歩いていたら、エイドに到着。建物がある。ここはどこだ?



稲子湯エイドでした。
野辺山で三回入ることができるという温泉エイドです。



おっちゃんがチケット代わりの紙を配っていて、入りますかと聞いてきますが、さすがにそんな余裕はありません……目の前で紙をもらって入っていく人もいましたけど。いいなぁ。

■下り天国
コーラとおにぎりもらって、トイレに行って、再スタート。



エイドから出ると、また上り坂。
エイドに寄って、少し元気になったものの、上りはさっきまでの勢いがなく、苦しさが出て来てました。
でも、少し広い道路に出て、脇の道路で驚いた。
芝になってる!
しかも下り。足に優しいと楽しんで走り始めます。



芝の下り、しかも長い! 走っても走っても続きます。これほど長いのは走った経験がありません。
下りだから、きちんと走れるし、感触が気持ちいい。
でも、気付きました。足には優しい。ところが、体幹に響く気がする。しっかりと体幹を意識すれば楽だけれど、背中とお腹に効いてくる気がする。長く続くとつらいかも…
気を紛らすために、ポーチに入れていたワンセコンドを飲んだり、ちょっと歩いたりしていたら、こんなもの発見。



ご自由にということなんだと解釈して、そばにあったコップで二杯ゴクゴク。
エイドの水より、うまい!
さらには、頭からかぶり水。

単純な話ですが、走って気持ちよく、おいしい水があれば、ランナーは元気になれるのです。林道トレイルで疲れた部分が、気持ちよく解消していくのが分かりました。
目の前の景色も張れて、山並みも見えたりして…



そして、下った先に大きなエイドが見えてきました。
42km地点。八峰の湯(やっほーのゆ)エイドです。



(続く)


にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 野辺山ウルトラ2016
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する