04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-05-15 (Sun)
こんばんは。

ブログ再開したとたん、仕事がトラブりまして、精神的にもやられ、やさぐれ感いっぱい。
家に帰っても笑顔も出ず……ちょっと家族にもメイワクかけてました。
それも、昨日、ダラダラと過ごしたおかげで、少し前向きに考えられるようになり、本日、ランニングから再開。
自分の得意なものから、もう一度始めることにしました。
こういう時、外で体を動かす趣味を持っていて良かったなーと思います。体を動かしているうちに、調子が良かったことも自動的に思い出せるし。

さて、ちょっと時間が過ぎてしまいましたが、琵琶湖南部一周の続きです。

-----

よく知らない土地で走る時に、見慣れたコンビニって安心感メチャありません?
調べておいて、そこにあることが分かっているけれど、セブンイレブン見つけたときは、ホッとしました。



ちょうど琵琶湖大橋のたもとにあります。



ここまで18kmを越えたところ。時間にして1時間50分弱。
自販機とトイレ休憩を入れれば、まあまあのペース。



時間も昼時だったので、おにぎり休憩。
ロング走のときのエネルギーは私はおにぎり派。パンよりおにぎり、麺よりおにぎり。
それ以外に食べたいものは何だろうと選んだのが、みたらしだんご。
おにぎり100円セールをやっていて、鮭は100円。でも、その棚の下にだし巻とめんたいのおにぎりが130円って、商売旨いよね。2個とも130円おにぎり買うのは、ちょっと悔しい。でも100円だと寂しいって思ったら、1個は100円、もう1個は130円になるじゃん。セブンの罠だと分かってても買っちゃうよw

駐車場に座り込んで食べて、そこから再スタート。
ちょっと足が重たい…

風に吹かれながら、びわこ大橋を渡る。





琵琶湖大橋は、途中から坂になっているんだよね。橋げた高くしてるのは、船を通すためなのかなぁ。

琵琶湖大橋を渡って、左に曲がり戻るコースへ。
以前、琵琶湖を北に走ったときは、ここが出発点だった。なつかしー。
堅田に入ったとたんに、腕時計の電池が切れる。充電してこなかったからなぁ。ここから先は体感ペースで走る。

琵琶湖の西側は、琵琶湖沿いだけれど、完全な街中。
行きがコンビニがない、信号がない、さびしい感じの中だったけれど、今度は車はあるわ、信号があるわで、逆にうるさいくらい。
でも、脚の方も疲れてきたし、信号待ちはいい休憩だった。

割と順調に下って、でも飽きてきた(笑)



途中の交差点の看板に比叡山まで3kmの文字。
3kmか。行こうと思えば行ける距離だな。寄り道したくなる…
いやいや、簡単に3kmとか書かれているけど、きっと上りで3kmに違いない。

少し辛くなってきたところで二度目のコンビニ休憩。ドリンク購入。
釣銭を手渡しではなく、ちょっと上から落とされるw
すみません、汚くてww

さらに南に下りたところで、小さな公園発見。



坂本城址。
案内板によると、織田信長が比叡山焼き討ちのあと、明智光秀にこの地を抑えとして建てさせたらしい。

わたしは、あまり城には興味ないですけど、城めぐりが好きな、うちの社長が喜びそうなところです。
ここには謎な鳥居もありました。(滋賀県民の方、ご存知でしたら解説をお願いします)



そこから、さらに少し進んだところで唐崎神社~
狙っていたわけではなく、走っていたら発見w



近江八景のひとつ、唐崎の夜雨の場所ですね。松ありましたよ。



お参りをして、さてと走り出したものの、このあたりから歩きも混じり始めてます。
ずーんと重たくなって、ちょっとした勾配でも辛くなるっていう、アレですね。ガリガリ塩熱サプリをかじって、いつまでもダラダラ歩かないよう、あの信号までと目標を決めて走るウルトラ走りを採用。
今回のロング走は、この走り方を思い出すためでもあったので、ウルトラのいいトレーニング。でもねー、楽しくなくなっているんだよねー。ウルトラならエイドという楽しみあるけど、ボッチだしw

そんな風に走りながらも自衛隊の駐屯地の脇を通って(これでもかというくらい監視カメラがあった…写真撮る気にはなれんかったw)、琵琶湖のオートレース場の脇を通り、見慣れたところまで到着~



琵琶湖の観光遊覧船ミシガンの船着き場w



このあたり、観光客も多く、ご家族連れやカップルも沢山で、そんな中、ヘロヘロの汗臭い男が走りと歩きを交えながら通過~w



でもね、そんな中でも琵琶湖の景色は素晴らしくて、しかも、自分が走ってきたのが遥か向こうに見えて、よくもまあ走っているもんだという自分のhentaiさ加減が分かって複雑な気持ち満載(笑)



そんでようやく琵琶湖湖岸にそびえるタワー大津プリンスホテル到着。もちろん、入らないし、入れてくれないだろうけどw

なぎさ公園をだらだら走って、ようやく近江大橋が見えてきました。



時間は2時半ぐらい。まだ時間から考えれば走ろうと思えば走れるし、瀬田の唐橋まで走れば50キロ走れることも分かっていたけれど、早く終わりたい感だけしかなかったので当然近江大橋を渡るw

こうして、長々と走ったロング走は終了。
距離にして44キロ。時間はちょうど6時間でした。



いや~、琵琶湖っていいですね~♪


にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : トレーニング
* Comment : (4) |

* by えいたろう
南湖ビワイチ、お疲れ様でした。
僕も一昨年の㋈に決行したんですが、らぴさんみたいに楽しんで走れなかったので今回のランが羨ましい(^^)/

今回は平坦なコースでしたが、野辺山は山岳コースですね~
アップダウンを楽しんで、完走報告を待ってます!



* by じぇーてぃー
南湖ビワイチお疲れ様でした。
誘ってくれたらご一緒したのに〜

謎の鳥居ですが日吉大社の山王鳥居ですね。
鳥居の上に山型が付いてるのが特徴です。
山王神輿が船渡御に向かうために琵琶湖岸にあります。
この辺りはだいたい日吉大社関係の神社とか多いですね。
唐崎神社もそうですし

Re: タイトルなし * by らぴ
> えいたろうさん

ありがとうございます。
おひとり様で走るときは、色々工夫しないと駄目だなぁと改めて思いました。
もう少し、ご褒美を調べて、それに向かって走るとした方がよさそうな感じです。
野辺山は調べれば調べるほど不安が募ります…

Re: タイトルなし * by らぴ
> じぇーてぃーさん

おお、すばらしい。知恵袋ありがとうございます!
じぇーてぃーさんを誘ったら、きっと私はつぶされていたと思いますw
いや、冗談じゃなく(笑)
また大津には行くと思いますので、次はトレランでもどうでしょう。
京滋トレイルは、羨ましかったなぁ。

コメント







管理者にだけ表示を許可する