05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-05-11 (Wed)
5月5日といえば、子供の日。
我が家では、ここ数年、嫁の実家に行くことにしています。
ちょうどこの日に実家の地域のお祭りがあり、それを目当てに来ていたのですが、子供らも大きくなって、祭りで喜ぶことも無くなっている。
けれど、こういう機会でもないと、なかなか滋賀の大津まで来ないので、いつものパターンでお邪魔する。

嫁は実家だし、子供らはいとこと遊べるし、良いんだろうけど、嫁のだんなとしてはね。結構、暇を持て余す。
こういうときに親や親せきに対して、コミニュケーション能力を発揮して好印象を見せつける…なんてことは、結婚直後から諦めてるwので、走る趣味が出来てからは、ちょいちょい走りに行くことにしている。

幸いにして大津はびわ湖というロケーションがある。
夏は日差しがきつかったり、冬は風が冷たかったりすることもありますが、走りに行くたびに、いいところだなーと思ってます。

今回は、前から一度やってみたかったびわ湖南部一周。
これにチャレンジすることにしました。
本当の南部一周をするとなると、瀬田の唐橋からびわ湖大橋まで一周というのが、本当のところなのでしょうけれど、そこまで回ると50キロを超える。走れない距離じゃないけれど、時間がかかる。
帰りの車の運転もあったので、近江大橋とびわ湖大橋の間、40キロ超えを狙って走ることにしました。
最終的に走ったコースはこんな感じ。

びわ湖南部一周_Rae

反時計周りに一周です。
このコース選定のいいところは、スタート地点にイオンモール草津があるところ。駐車場には事欠かないし、草津湯元水春なんてスーパー銭湯もある。
ここに車を置いて走って、スーパー銭湯で汗を流せるなんて、良いコースだと思う。
まあ、私は嫁の実家が、すぐ近くなので、今回は利用しませんでしたけど、何人かで走るといいだろうなぁ。誰か企画してくれないかしらん。

コースを反時計周りにしたのは、琵琶湖の東側、湖岸道路沿いはお店らしいものがなく、コンビニがないってことが理由です。どうせ、最後の方にはバテて、コンビニ休憩するのは見えていたので、最初に何もない湖岸道路沿いを走った方がいいと判断しました。

嫁の実家を出たのは9時ごろ。祭りの準備をしている(地元なので地域で準備をしている)中を、こっそり抜け出して、イオンの前を通って、湖岸道路沿いに出る。



この日の天気は快晴。
日差しは良すぎ。気温は20℃を軽く超えていて、正直暑い。
でも、景色は最高!
湖岸の向こうに見える山は、比叡山かなー。

今回のウェアは、ファイントラックの下着にランパン・Tシャツ・帽子とロングソックス。あとはYURENIKUIとスマホとドリンク、お財布くらい。塩熱サプリくらいは持ったけど、補給食はコンビニに頼るつもりで。

非常に気持ちのいい中、信号もなく、平坦コースでロング走にぴったり。
ただ、びわ湖南部の東側は、あちこちに公園が整備されていて、そこにご家族連れがバーベキューをしにやってくる。GW中ともなれば、駐車場が満杯になっていて、そこらへんでお肉を焼くいい薫りがもうね……うらやましいぞ、(゚Д゚)ゴルァ!!

まあ、そういった公園が整備されているので、トイレには困らず、その点はいいのは認めます。ただ、一人で走るには精神的なダメージがあるよー…

そんな感じで走って、12kmあまり。
数少ない自販機を発見したので最初の休憩。
琵琶湖博物館のある烏丸記念公園。



整備されてはいるものの、あれだけバーベキューでいた人がいないよw
魅力ないのかなぁ。なお、琵琶湖博物館、何があるのかわかりません(入ったことないですもん(笑))

再出発したところで、道の駅を発見。



道の駅草津でした。
売店もトイレもありそうで、本当ならアイスでも食べたいところですが、まだ全然走っているわけでもないしと、先に進むことにしました。

1時間を超えて、徐々に走るのに飽きがきます。長時間走っていると飽きてきたと思うのって私だけなんですかね。ロング走が苦手なのは、飽きるからなんだけど。景色も変わり映えしないし。



琵琶湖の反対側は、田んぼ。ただ今、田植えか田植えの準備の真っ最中。
見渡す限り、左は湖、右手は田んぼの中をドコドコ進んで、ようやく見えてきました。



琵琶湖大橋!
ようやく半分到着です。

(続く)


にほんブログ村

スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (2) |

* by ken
琵琶湖ランお疲れ様です。
奥様の実家 暇を持て余しますよね~
いや ほんとに、、、
すんごいよくわかります。

次はじぇーてぃーさんを誘って
見るのも楽しいかもしれませんね~

野辺山頑張ってください!!

Re: タイトルなし * by らぴ
> kenさん

もうこれでも長く行っている家なので、分かっているつもりですし、それなりの準備はしていきます。
走りに行くのも分かってもらえてますけど、あまり長く空けると今度は嫁の機嫌が悪くなり…(笑)
じぇーてぃーさん誘ったら、琵琶湖半周くらいさせられそうで怖いです(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する