09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-04-21 (Thu)
おはようございます。
春が来て、2015年のシーズン終わりと思っていたけど、来月には大会があるし、もうシーズン準備しなきゃならんのです。
でも、その前に2015年のシーズン振り返りしておきたいなと。

9月 丹後ウルトラマラソン100キロ 13時間38分10秒
10月 しまだ大井川マラソン 4時間15分30秒
11月 つくばマラソン 3時間38分51秒
12月 奈良マラソン 3時間41分58秒
   伊勢の森トレイルランニング 2時間47分38秒
1月 木曽三川マラソン 3時間29分53秒
2月 泉州国際マラソン 3時間51分29秒
3月 静岡マラソン 3時間29分21秒

我ながら、よく走った。
走ったのも、フル6本、ウルトラ1本、トレイル1本、10キロ1本。
ハーフマラソンを走れなかったのが、心残りだけど、どの大会もDNSやDNFすることなく、最後まで走れたのは良かったです。歩いてしまった大会も多かったですが(笑)
フルマラソンとしては、勝敗は3勝3敗のイーブン。
勝ちと思っているのは、つくばと木曽三川、そして静岡。どの大会でもPBを更新できたので自分の中では勝ち。
一方で負けたと思っているのは、しまだ大井川、奈良と泉州国際。どの大会でも歩いてます。やっぱり歩くのはダメ。自分の弱さをさらけ出した時点でアウト。
記録としては、2回サブ3.5を達成できた。特に静岡は、スタートロスが大きかったにも関わらずサブ3.5出来たのは、次への自信になった。

結果として、今シーズンは2年ぶりのPB更新できて、昨シーズンまでのベストから10分近く更新できた。
来シーズンを今から語るのは早すぎるかもしれないけれど、次のステップは夢じゃなくて努力で何とかなるのだと思えます。
もちろん、努力なくしてトレーニングなくして、ありえないわけですが。

フルマラソン以外では、丹後で100キロを完走。記録としては平凡に終わってしまったけれど、100キロをゴールするには、どう走ればいいのかというのは、見えたように思ってる。
トレイルは、とりあえずとっかかり。これからですね。

全体振り返って、怪我もなく、記録も更新できて満足できるシーズンだったと思います。
ただ、一方で大会の入れ方に課題もありそう。

一番、難しかったのは、9月に100キロを入れて、そこからフルマラソンに調整を始めたのですが、これが一筋縄で行かなかった。何だかんだと疲れが残り、ひと月は負荷の高いトレーニングができなかった。やはり、秋のフルマラソンで記録を狙いたいなら、秋の初めにウルトラはキツイように思います。

フルマラソンでは、今シーズンは徹底して平地レースを選択しました。記録を狙うなら、やはりアップダウンが少ない方がいい。
その中でも特に良かったのは、やはりつくばと静岡。この二つは、走りやすいです。静岡はちょっと暑かったけど、天候にも恵まれましたし。来年も、この二つを軸に参加を検討したいです。
一方で反省点としては、レース入れ過ぎ(笑)
フルマラソンは、1シーズン3,4回にしておくべきです。そうしないとレースとレースの間に調整らしい調整できない。
もちろん、フルマラソンを調整に使うという手もありますが、私の性格ではレースで手を抜くというのが無理(笑)

さて、こんな感じが振り返りなのですけど、来シーズンはどうするか。
すでに大阪マラソンはエントリーが始まっているらしいですね。(仕事忙しくてその話題にすらついて行けてなかった。)
完全抽選ですけど、当たったら出てみたい大会です。それ以外でも神戸だとか金沢だとか、魅力的な大会が増えているので、よく検討をして本命レースと腕試しレースを決めていきたいです。
秋のウルトラもどうしようか考え中……丹後って、何を目的に走ればいいんでしょうかね…?

何はともあれ、怪我なく楽しく走る。そして未知へチャレンジする。
これを目標に、2016年のシーズンを考えたいと思います。


にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : マラソン大会
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する