07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-03-08 (Tue)
おはようございます。

筋肉痛が案の定、昨日の夕方からひどくなりました。
ばっちり中年ですわw

痛いのは、主に太もも。ハムストリングスには、来ていないってことは使えてないのか。ふくらはぎに来ていないのは、蹴ってないってことなのでいいことか?
そして全身の疲労感。本当は、昨日は一日お休みもらいたかったのだけど、どうしても外せない会議があったもので、そのために午後から出社。結果、終わったあとから早く帰りたくて仕方なかったという(笑)
フルマラソンのあとって、いつもこんな感じです。

さて、あちこちで静岡マラソンのレポが始まりましたが、その波のついでに乗らせてもらうことにして、私も書いて残しておこうかと思います。

-----

当日の朝は、3時20分起き。
起き出すと、嫁さんがまだ寝ずに起きていた。
どうやらリビングで寝ていた模様。いつもなら、ひとりでごそごそ準備をするのですけど、嫁さんの見ている前で準備。
やることは変わらないのですけど、見守ってもらえるってのは嬉しいものです。
予定通り、4時に自宅出発。

途中コンビニに寄って、それから高速へ。伊勢湾岸自動車道から開通したばかりの新東名へ。
さすがに新しい高速は走りやすい。途中のPAでトイレを済ませて、藤枝岡部ICから静岡市内に入ったのが6時過ぎ。
静岡駅前の駐車場(去年使ったところ)に6時20分着。
朝ごはんは、車の中で済ませていたし、時間は多少早いけれど、行動開始。
ここまでタイムスケジュールで考えていた通りに動けている。やはり、事前のシミュレーションは大事w

コンビニでトイレを借りて、通算5回目のトイレw
もうなんか絶好調~(いらんトイレ情報ですなw)

でもって、天気は晴れ。気持ちよい朝。
えっと、今日は雨予報だったよね。
コンビニで傘まで買ったんだけど。午後から雨って信用してますよ。

駅から会場へ向かう人の群れに入って、7時前には会場入り。




駿府城をぐるりと回って、城内へ。
駿府城公園の中は広々。目の前にCブロックの荷物あずけトラックと仮設トイレがあり、芝生もあるので、ここを陣地にすることにして、レジャーシート敷いて準備。とは言っても、ほぼ準備完了していて、せいぜい靴を履きかえて上着を脱ぐくらい。

さて、本当に天気悪くなるのか?
念のため100均で、ポンチョは用意してきたものの、これだけ晴れだとありえない気がする。準備運動をしながら悩んでいたら、しょうじさんが登場。
しょうじさんも今回はCブロック。やはり同じようにカッパを用意してきたとのこと。
どうしようか悩んだけれど、薄手のビニール袋(要はゴミ袋)を用意するだけにする。

荷物をあずけて、Aブロックの荷物預けトラックの前に移動。
わおんさんや、ベタ足さん、キイミさんを待ってみるけど、連絡がないなー。やはり、もう移動してしまったか。
私がトイレに行って、交代でしょうじさんがトイレに行こうとしていたら、わおんさん発見。超気合いの入っているお姿。やはり、Aブロックランナーは違う。
通りすがりの人に写真を撮ってもらい、シューズ写真も。




わおんさんは、先に整列するというので行ってもらい、しょうじさんがトイレから戻ってくるのをウォーミングアップしながら待っていたら荷物預けの時間がきて、1分も待たずに荷物預けトラックの扉が一斉に閉められた。いや、容赦ないなぁ。まだ荷物かかえて走っている人いるのに厳しいなぁ。
ちなみに荷物預け時間過ぎたら、別の場所で預けることができます。

しょうじさんと場内を出て、整列しようとしたら、キイミさんに声をかけられる。
なんでAブロックランナーが、こんなところに(笑)
笑いながらも、頑張りましょうと声をかけて分かれる。

Cブロックの列は、すでにいっぱい。私たちが並んだあとも、続々と入ってくるけれど、ゲート外にまで行列状態。去年も似たような感じだったけど、これは改善の余地あるんじゃないかなぁ。



そして8時が過ぎ、市役所・県庁前の道路方面からスタートセレモニーの声が聞こえ始めた。
すると、列がするすると動き出す。そうそうこれこれ。まだスタートじゃないんだけど、スタートラインに向かって列が動き出す。
このままスタートゲート近くまで行ければ、スタートロスが少なくなるはずだ。
そう考えていたのに、思ったより列が進まない。
なんで?と思ったら、片側二車線がランナーに解放されていない。



解放されているのは、左側の車線二車線分だけ。右側の対向車線はバリケードで仕切られてしまっている。
えー! 去年は、4車線丸々解放してたのにー
なんでこうなってしまったのか。安全上の理由なのか、ブロック分けを厳密にしたかったためなのか、この先の車線が二車線になるための処置なのか。どういう理由にしても、当てが外れた。スタートゲートから100m近くある。予定していたスタートロスは2分。でも、これは2分以上はかかる。最初からハンデだ。厳しいなぁ。

じりじりして待っていたけれど、解消されるわけじゃない。仕方ないと諦めて、しょうじさんと待つ。しょうじさんは、脚の不安が消えないようで、やはり様子を見ながら行くと言う。一緒に行きたかったけれど、そういうことなら無理はさせられない。

そして、待つこと数分、1分前のアナウンスがあり
「On your mark」
パンと音が鳴って、静岡マラソンがスタートしたのでした。

でも、案の定……
進まないじゃんかー!
早く行ってくれ~

(続く)



にほんブログ村

スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 静岡マラソン2016
* Comment : (2) |

* by しょうじ
た、確かにかぶっとるwww
でもここから、コースが同じでも物語が
変わってくるはずっ!はずっ!はずっ!
僕がコピペしなければ(;・∀・)。

Re: タイトルなし * by らぴ
> しょうじさん

わたしがコピペしましょうか(笑)
でも、ドラマってもなー、私の場合あまりないんだよねー。
だったらブログ書くなって感じですがw

コメント







管理者にだけ表示を許可する