07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-03-01 (Tue)
おはようございます。

このところ、シューズのへたりが気になってました。
前に買ったのは、いつだったかな。確かつくばの前か。
約3か月……早い。
私の走り方の問題なのだけど、左の踵のソールの減りが早い。
愛用のアディゼロシリーズは、アシックスなんかよりアウトソールの耐久力は高いはずなんだけど、一足300kmもたないのは、明らかに自分の走り方のせい。

どうしようか思案していたのですが、泉州国際が終わって確認してみたら、明らかにアウトソールの下のブースト素材が見えかかっている状態。
他のアディゼロブーストも、同様になっているし、レースにそういうものだと不安ある。雨だと多分、すべるよね。
よし、買うか。

決断してから買うまでは早い。
サイズ感は分かってるから、あっさりネットで注文。
数日後、届きましたw



アディゼロジャパンブースト2!

長らくアディゼロボストンブースト愛好家だったのですが、ついにジャパンシリーズに手を出してしまいました。
ジャパンブースト2は、キーキさんとかあやたさんが履いているは知っていました。私も使ってはみたかった。でも、2000円ばかし高いのと、サブ3を狙うならともかく、私のレベルでは早いんじゃないのーと思っていまして、自重してました。
でも、サブ3.5も、とりあえずクリアしたし、静岡の秘密兵器になれば、これ幸いw
ちなみにジャパン3じゃないのは、ジャパン3は今は高くて手が出ません(笑)


初物なので、ちょっと写真をいっぱいとってみた。





ブースト部分が、ボストンよりも若干薄め。
特徴的な、裏面のつぶつぶ。この方がグリップ感があるのかな。
ボストンと比較してみる。



↑ボストンブースト

↑ジャパンブースト2

ジャパンブーストの方が、かかと部分の反りがあるみたい。
踵接地に効果ある?



一番の違いは裏面のソール。
ぶつぶつは、多分軽量化のためか。
アウトソールの前後を繋いでいる部分。プラスチックの樹脂なのですが、これがジャパンの方が広い。おそらくは、曲げた時の反発力が高いのだと思う。




最後に重さ。電子ばかりがないので、アナログですw
ボストンが200g、ジャパン2が190gくらい。足のサイズが25.5cmですが、このクラスとしては軽い部類だと思います。
もっともターサーとかだと、もっと軽いですが、私の持っているシューズでは最軽量。でも、10gは持てば分かるけど、履いても分からない(笑)

ここまで外観ばかりでしたが、本当に使えるのか不安だったから、土曜日のビルドアップに使ってみた。
ジョグの感覚は、ボストンより柔らかい印象。
ペースを上げると、4'45くらいまでは差をそれほど感じなかった。でも、4'40を切るあたりから、印象が変わった。
急に跳ね上がる感覚。どうやらペースが上がった時の反発力が良いっぽい。
これはなかなかいい感じ。前に行くのをアシストしてくれる気がする。

でも……10kmを過ぎたあたりから、ちょっと足裏が痛いんですけど……
ちょうど、土踏まずの外側あたり。もちろん、走れないとかそうじゃなくて、疲労からくる痛みっぽい。
これは単に私が疲れているのか、シューズのせいで痛くなったのか。
ハーフの距離までは、問題ない気がするけどなぁ。
うーん……

今週末の秘密兵器のつもりだったのだけど。
履きこなすのに時間がかかる? かも?
静岡で使うか、ちょっと考えます……


読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : ジョギング・ランニング * Genre : スポーツ * Category : マラソンギア
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する