08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-02-27 (Sat)
こんにちは。

ブログ村では、東京マラソン一色ですが、私としては静岡マラソンまで、あと一週間。
今シーズンラストレース。泉州の悔しさを晴らすためにも全力で臨みたい。
なのに雨だって……本当?

気になって調べてみたら…

静岡天気

確かに雨。
だけど9時に晴れてる!
まじか!?
でも、気温が16℃って、マラソン走る温度じゃない。
晴れてはほしい。でも暑いのは苦手だ。

ほどほどにしてほしいなぁ。

では、泉州国際のレポ3回目です。

-----

30キロの壁。
散々言われ続けているけれど、私もそれにつかまっただけなのか?
距離も、きっかり30キロ。だけど、経験していた30キロの壁と違うのは、脚に力が入らない。脚が痛いというのではなく、体が重たい。
これはウルトラで覚えがある。ハンガーノック……
どうして……

そこまで考えて、スタート時刻が遅かったことを思い出した。
今の時間は昼過ぎ。つまり、お腹が減る時間帯。しまった。補給が足りてない。
走り出すものの、すぐに息が切れてスピードがガタ落ち。
ついには歩きが入ってしまう。
とぼとぼと歩いていると、たまたま私設エイドでパンを配っている女の方がいまして、いいですかと聞いたらどうぞどうぞとおっしゃるので、一ついただきました。
一つだけと言わず、もっともらったら良かったんですが、残念ながら気持ち悪さもあって食べれる感じもなく……

どうしよう……
もう自己ベストなんて無理だ……
いやゴールできるのか……?
まさかDNFなんて……
いやいや、まだ動けてる。走れるんじゃない……?
でも、走ったってどうしようもないじゃん……
遠征にきたのに、またこれだ……

下を向いて歩きながら、ぐるぐると思考が空回り。
いつの間にか頭上に大きなバイパスがあり、橋の下をくぐる。
もしかして、これがモンスターブリッジ?

ぐるりと右回りに回って、大通りに出たら、目の前に巨大な橋脚。
確かにモンスターというのに相応しい巨大な橋。
その橋にランナーが取りつくようにして走っている。
圧巻と言える光景に、しばし言葉を失う。
これはシンボルタワーになるはずだ。

元気だったら、これを攻略するのが楽しくなってしまうだろう。
でも、今の私には、走れる感じがしない。
大通りに出たあたりから、風が正面から強く吹き付けてきており、さらに橋にかかるとさえぎるものがないためか、非常に強い。

だらだらと歩いていると、この風の強い中、応援してくれる人が目に入る。応援ポイントなんて、他にもあるだろうに何でこんなところで応援してくれるの?
一番苦しいポイントだからに決まっているじゃん。
応援に応えたくて、また走り出す。

そうしたら、反対車線から声がかかる。たまさんだ!
速い!
たまさんが行ったということは、サトさんはもう先に行ってしまったのだなぁと残念に思っていたら、そのサトさんが、腕でバッテンしながら現れたw
お仲間だ~(笑)
撃沈が私だけじゃないと分かって喜んだのはナイショです(笑)

その後、走りと歩きを交えて、二つ目の橋を越えて、エイドに到着。
ここにはバナナがあり、ようやく腹にたまるものをもらえました。
まるっと1本もらって、あと何キロ? 7キロくらい?
そのタイミングで向かいのランナーが、このままならサブ4は大丈夫と言っているのが聞こえる。
もう歩き始めてから、時計は全く見ていない。そうか、まだ4時間狙えるんだ。でも、歩いていたら間に合わわないのは確実。

もういいか……?

そう考えて自分の考えに嫌気がさす。
あかんでしょ。何を甘いこと考えてるの!

折り返し地点を過ぎて、もう一度、前を見る。
走ってないじゃん!
ランナーなんだから走らんと!

あの標識まで走る。
そう決めて走り出す。そうだよ、走れなくなったら、小さい目標を、積み上げて走るのだった。そんな事も忘れていた。
標識に到達したら、次はあの信号まで、そこまで行ったら次の標識まで。そんな風に繰り返していたら、歩かず走れるようになってきた。
さっきのバナナが効いたのか、体の重さを感じなくなっている。

折り返しの橋も、歩かず上る。なんだ走れるじゃん。
下りで少しスピードが出る。そのまま走って、モンスターブリッジも腕を振ってクリア。下りの勢いは、ほぼ5分半くらい?

残りは2キロ。
なんだちゃんと足が残っているじゃん。
このまま最後まで走る。

ゴールが近いせいか、応援の数も多い。
今まで抜かれてきた鬱憤を晴らすかのように、ランナーを次々追い越す。
時計がラップを刻んだので見たら4'40と見えた。
最後に戻ったか。嬉しさ半分、悔しさ半分。

最期のコーナーを回って、ゴールが見えた。
ゴール!


はぁ~、終わったぁ~

ゴール後、一礼して、がっくりうなだれる。
タイムは、3時間51分29秒。
サブ4はなったものの、目標タイムから大幅に遅れてのゴール。
言い訳も何もなく、完全な失敗レース。
せっかく完走タオルを頂いても、ちっとも喜べず。
記念写真も撮る気にならず、そそくさと後にしました。

(あと1回だけ続きます)


読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 泉州国際マラソン2016
* Comment : (2) |

* by たま
最初のすれ違いでは見つけられなかったので、2回目でみつけられてよかったです。知り合いを見つけると元気になります。

Re: タイトルなし * by らぴ
> たまさん

元気なたまさんが、ちょっとうらやましかったです。
改めて、素晴らしい記録、おめでとうございましたw

コメント







管理者にだけ表示を許可する