06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-02-26 (Fri)
おはようございます。

今週末は、いよいよ東京マラソン。
今日あたりから、ブログ村でも祭りが始まるんだろうなぁ。
今回は、チーム中部からキーキさんが出られるということで、個人的に楽しみにしています。
今年もまた、指をくわえて見ているだけですけど、来年こそは走ってみたいものです。
参加される皆さん、応援される皆さん、楽しんできてくださいね!

さて、泉州国際レポその3です。

-----

7キロ過ぎたあたりから、若干寒さを感じて、外していたアームカバーを元に戻しました。
私の場合、5キロ過ぎないと体が安定しないように思います。汗も、このくらいで落ち着いてくる。
ただ、思いのほか汗をかいてしまったこともあり、塩熱サプリをガリガリと食べてます。
10キロの給水を過ぎても、沿道の応援は続いていて、それはありがたい。小学生とハイタッチなんかもしちゃう。

そうやって走っていたら、またしてもぐわぁうちわ発見!
THさん、ストラトさん、かおりんさんw あれ?応援地点って、まだ先だったように思うのだけど…。
のちに、サトさんが爆走しており、それで応援が手前になったことが判明。おそるべし、サトさんw

15キロを過ぎると、徐々に風が強くなってきた気配。
こんなときは、雁行隊形!
ちょうど良さそうなランナーさんを見つけて、斜め後ろを走る。でも、なんか風が当たるなぁ。真後ろがいいのかもと調整したら、真後ろが良かったw
おかしいなぁ、雁行隊形良かったはずなんだけど。

後の考察ですが、風向きが安定しない時は、真後ろの方が良さそうです。
その方が、風に合わせて自由に移動できます。

16キロを過ぎたあたりで給水。この直前で、CCDワンセコンドを飲んでます。やはり、このワンセコンド好きだ。
このあたりから、徐々に私設エイドが増えてきた。
いちご大福を配布しているところがあって驚いた。
そんなの見たことない。
出来れば寄りたかった!

【10~20km】
4'55-4'55-4'56-4'49-4'48
4'51-4'55-4'53-4'50-4'57

20キロでペースが少し落ちているのは、アミノバイタル顆粒を飲もうとしたのですが、袋が上手に切れず戸惑ったためだと思います。ちょっともったいない。
そうそう、ここでスペシャルドリンクがあった。事前に自分で用意しておけば置けるってあれですな。スペシャルエイド手前でゼッケンナンバーをスピーカーで読んで、エイドで順番に並べているみたいで、なんか特別扱いがかっこいい。

20キロを過ぎて、景色が変わらないというか、地方都市の道路を貸切で走っているわけで、それはありがたいのだけど、明らかな見どころがあるわけでもなく。土地勘もないので、どこらへんを走っているのか、全然分からず。
お城が左手にあったのは、このあたり?

そろそろ25キロになるなと思っていたら、微妙に足元、特に大腿部が寒い。
なんだろう、練習でもないのに。
風のせいかな。
最初は気のせいかと思っていたのに、風も強くなってきて、前行くランナーの人との微妙な駆け引きが辛い。

しばらく行ってもそれは変わらず。
これは、もしかしてエネルギー足りてない?
再びワンセコンド投入して、慌てて腰のウェストポーチに挟んでいたビニール袋を再装着。
ビニール袋を被ったら、明らかに身体が楽になった。

でも、トイレに行きたい気持ちがピークになってきている。
見かけるトイレ看板やコンビニ、ガソリンスタンドを見つけるたびに抑え込むのに必死。

そのまま走り続けること、3キロあまり。
ついに長かった直線が左に曲がってしまう。
それと同時に足がもつれる。

そして目の前にトイレ看板。
あかん!

いつの間にかふらりとトイレの前に並んでいました。
立ち止まって、いかに自分が疲れていることを自覚してしまいました。
用を足して、走り出すも足が明らかに重たい。
これは……撃沈コース?

終戦の始まりでした。

(続く)


読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 泉州国際マラソン2016
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する