10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-02-11 (Thu)
おはようございます。

昨日のモチベーションダウン、見事にブログ読み直したら、復活できた。大会の楽しかった記憶、大会前のザラッとする緊張感。思い出せたら、こうしちゃいられないって気分になった。
しっかりやらないと、ベストは目指せない。

昨日は久しぶりに瑞穂陸上競技場へ。
泉州国際まで、残り10日。
やるべきトレーニングをどうするか。
10日かしかないけど、10日あるともいえる。
まだ強化できるところがあるはず。
と考えて、Tペース走にすることにしました。

昨夜の瑞穂陸上競技場は盛況♪
ランナーでいっぱいでした。
小さなランニングサークルと思しきグループが3,4個くらいあったかな。
それ以外も個人ランナーが何人もいる。
女子も多くて、ウィメンズターゲットなのかな?
こうした中、走るのは好きです。ひとりって感じがしないので。


長い距離を走りたい一方で、疲れも残したくもないので、距離は10km。
400メートルトラックでは、25周……25周って考えると、なんか長い(笑)
周回を考えずに距離をカウントしようということで、GPS時計に頼って走ることに。

で、結果!

10km 44'49

4'32-4'37-4'35-4'28-4'26
4'27-4'26-4'20-4'18-4'01
0'30(0.1km)


最後まで気持ちよく走れました~w
最初は、ペースが上がらない気がしていたのですが、途中でいいペースで走るジョガーさんを見つけてロックオン。10メートルくらい離れてついていくことに(ストーキングではないw)。
結局、残り3キロまで、ご一緒させていただきました。
もちろん、向こうはそんなこと思ってないだろうけど(笑)

残り3キロからは、リミッターを解除。ラスト1キロは全力で走る。
きついかとも思ったのだけど、なんか1kmインターバルとか、先日の刈谷かきつばたのラストスパートなんかに比べると楽だ。手を抜いているわけではないけど、スーッとスピードに乗ってきて、呼吸もいくぶん楽な気がする。

残り100mは、さすがに苦しかったけれど、気持ち良かった。
なんか、呼吸系が強化されているような…
もしかしてアレが効いている?


実は、ここしばらく、アレを使い始めました。



POWERbreathe (パワーブリーズ)

あまりランナーの間では話題にならないけど、私、興味本位で以前購入しました。
簡単に機能を書くと、これを通して呼吸をすると、呼吸が制限されて、呼吸をするための筋肉が鍛えられる代物。
呼吸系を鍛えたいアスリート以外にも、楽器を吹くとか、ボイストレーニングとか、他にも医療目的にも使われている…のかな?

まあ、しばらく使ってはみたものの、面倒になって放置してましたw
ただサブ3.5を達成して、さらに上乗せするには、何でもやるべきだろうと、またしばらく前から使い始めたというわけです。

やり方は、非常に簡単。
一日、朝と寝る前に、10~20回くらいこれを通して呼吸するだけ。
負荷の調整は、ダイヤルで簡単にできるし、時間もそれほどかからない。
でも、まじめにやるとそれなりに苦しい。
私が持っているのは、中負荷タイプのもの。これ以外にも軽負荷と重負荷とありますが、中負荷でも半分くらいで、十分にキツイので、ちょうどいい。


これを使っての実感ですが、一番苦しい全力走に効果があるかも?
呼吸の仕方って、人はどうなのか知らないけれど、私は全力の9割くらいで息を2回吸って1回吐く。これが、本当の全力になると息を1回しか吸えなくなる。
この1回しか吸えない時の上限、この一呼吸の量が多くなっているような気がします。
つまり、呼吸筋が強化されることで、肺を広げてより多くの空気を取り込めている?
のかなーと?
本当のところは、分からないけれどw

まあ、そういう代物ですが、効果ありそうなので、もう少し続けます。
(少なくとも静岡マラソンまでは。)


グッズはともかく、走りの方はモチベーションさえ維持できていれば、良い感じなので、これを泉州国際、さらに静岡マラソンまで維持していきたいと思います。

うーん、こういう調子だと、レースが楽しみだなぁ!


読んで下さり、ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する