07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-02-09 (Tue)
おはようございます。

一昨日のダメージは、ほぼなし。
まあ、レースとはいえ10kmでは、そんなことになったら逆に困るか。
色々と反省点の多い大会でしたが、キイミさんとご一緒できたりと、寂しいこともなく参加できた点は良かった点。
もうひとつ、良かったのは、向かい風の走り方を思い出したこと。

日曜日は、かなりの風で、正直、レースにとってはいい風ではなかったけれど、しばらく風が弱い中ばかりを走っていたので、向かい風をいかに効率よく走るにはどうしたらいいかを思い出しました。

ぶっちゃけ言ってしまうと、前走る人を風よけにする。
これだけです(笑)

大抵は、周りにランナーいるわけで、その中でも自分のペースと同じ人を見つけて後ろを走る。これだけで、力の10%くらいは節約できる気がします。
昨日は、短いレースだったから、そんなにくっついていたわけではなく、余裕が出たら容赦なく向かい風に立ち向かうようにしてましたけど、これがフルマラソンだったら、力の節約は必須。これも、フルマラソンのテクニックだと思います。

ただ、前行くランナーの背後にぴったりくっつくのは、私は好きじゃない。
ひとつは、前が見にくいというのがあります。以前、そのために段差に気付かずに転んだことあります。それに、前行くランナーの靴を踏まないとも限らない。
そういう心理的な不安が、フォームに影響出る可能性もあるので、真後ろは嫌い。
だから、真後ろではなく、斜め後ろを走るようにしている。

日曜の大会で、その斜めの角度が、ほぼ45度がちょうどいいっぽいってことにも気づきました。
なんでしょうね、正面から風が当たっているのに、45度だと直風が少ない。それが、ちょっとでも角度が広くなると風が当たる。また、前に行きすぎてもダメ。

これは、渡り鳥のV字陣形。あれに似ています。
先頭が風を切って、後ろの鳥は風を上手によけて、さらには気流を使って効率よく飛んでいるという話。
どうやら、ランニングにもそれが当てはまるみたい。
斜め45度の位置だと、直風が当たらず、効率よく走れそうです。

これは、泉州国際でも静岡マラソンでも役に立ちそう。二つとも長い直線があって、天気次第だけれど、風が強いこともありえそうです。そんなとき、うまく前行くランナーについて行けると、自分の余力は残していけると思います。


余力と言えば、フルマラソンの後半の余力。
つくばから、奈良、木曽三川とお腹が痛くなるのが怖くて、固形物は取らない作戦にしていますが、30キロを超えてから余力が足りない気がしてます。
グリコのCCDワンセコンドを飲むようにはしてますが、もともと高カロリータイプのゼリー飲料ではなく、カフェイン爆発があるメイタンも100キロカロリーくらい。
最後の最後に、気力の勝負になってしまっていますが、もう少し力が出るものが本当はほしい。その方が、ラストの頑張りが楽になる。
じゃあ、何がいいのか? 分かってませんw
パワーバーは持っているんだけど、どうしても甘ったるい感じがして苦手意識がある。同じようにハニースティンガーもダメだった。
酸味があるようなゼリー飲料があれば、ベストなんですが。
ご存知の方がいましたら、教えて下さい。


もうひとつ、余力というか、回復力でも悩みあります。
最近は、土日にポイント練習を充ててますが、月曜日は一日つらい。
睡眠時間が足りてないのかとも思うのですが、それだけではなく、回復がそもそも遅いのかなと思ってます。もちろん、加齢によるものもあるとは思うのですが、それだけじゃなくて走った直後とか、ケアのやり方が悪いから疲れが抜けてないのではと感じてます。

大抵は、アミノ酸はとっているし、タンパク質補給を心がけているのだけど、ガッツリ走った時には足りていないのはエネルギーっぽい。つまり、ごはんですね。ガス欠状態のところに直ぐに食べてないから、あとになってダメージ残ってしまっているのではと想定してます。

自分の消費したエネルギー。その後にとったもの。
それらをデータにとってみたら、何が原因なのか分かりそうな気がしてますが、どうやってデータを取るといいのか、ちょっと調べてみたいです(血糖値って当てになる?)


まあ、今はこういう回復力が足りてないので、泉州国際に向けて疲れを抜くタイミングに入っているにも関わらず、もうちょっとな感じです。
まだ期間はあるので、しっかり体休めて回復に努めたいです。

問題はなー、仕事ですw
残業なしで帰りたい。
これが本音です(笑)

んじゃ、今日も、がんばりましょ~!



読んで下さり、ありがとうございます!

にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : ランニング話
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する