05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-11-06 (Thu)
こんにちは。らぴゅたびとです。

いびがわまで、いよいよあと三日。カウントダウンです。

三日前ともなれば、もう走ることで積極的に出来る事はなく、確認と刺激入れのためのランニングくらい。

それでも、昨夜は走りたくなって10キロほど走ってしまいました。ちょっと走り過ぎたかな。

むしろ、これからの三日は体調を整える方が重要。

私にとって、フルマラソンで毎回気を使っているのは、トイレ対策です。

トイレには、ショウとダイがありますが、ココでいうのはダイのホーでーす。
ナンデカタカナかとイウト、コウスレバキタナサハンゲンカト…ああ、面倒くさ。

で、私は毎度、ダイに悩まされてます。



どうもね、私は人よりだダイに敏感。
毎朝、2回のトイレはお約束。時には3回行くこともある。
お昼時にも、また1回は歯磨きと同じ習慣です。

走っている時も、お腹がこなれていない時は、必ずコンビニトイレのお世話になるし、走っている合間に何か食べると、お腹がゴロッと反応する。

だから、私のランニングコースにトイレは必須w
トイレのない田舎コースは、ホントこわいww

なんかねー、消化が良すぎるんだよねー。前の晩食べたものが、次の朝に出てたりするし。(汚くて申し訳ない)

特にフルマラソンは長丁場だから、ダイの大冒険のことを考えないわけには行かないんですよ。
行けばタイム大打撃だし。

じゃあ、こんな私に出来る対策って、何があるの?って、色々やって効果があったのは二つ。



一つ目は、お腹を壊さないこと。

気を使っていれば、当たり前のようでいて、それでも過去に何度か失敗してる。
例えば、相性の悪い豚骨ラーメン食べてしまったり、冷たい飲み物飲み過ぎてしまったり。
それで当日はメチャ敏感になってしまってレースに集中出来ないとか。

だから、当日に向けて無茶な飲み食いしない。飲み物は温かいもの中心。相性の悪いものは食べないってのが、必要です。



二つ目は、ダイを前日までに出来るだけしておく。

これがなかなか難しいのですけど、前日までにしっかりトイレに行けた時は、当日が楽。
私の場合、朝にトイレの回数が多い。そうすると、やっぱり会場でもトイレに行く。
ご存知の通り会場でのトイレは混むことが多い。それを考えると、トイレに並ぶ時間を短くするためにも前日からが勝負が始まっている。

そのために、とにかくお腹を整えておく。
朝のヨーグルト、整腸剤、よく噛んで食べる、これが重要です!

うまく出来ていると、前日の緊張感も相まって、しっかりコトが済ませられる。


ふぅ。ダイの話だけに疲れた。

でもさ、これも大会を目一杯楽しむために必要なことだと思うのですよ。
お腹痛くて楽しめないと残念でしょ?



ところでさー、ダイハードって映画あるじゃん?
ブルース・ウィリスカッコいいよねー。
でもね、ダイ・ハードって書くと別の映画に思えるのは私だけ?w


スポンサーサイト
* Category : マラソン大会
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する