09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-12-08 (Tue)
おはようございます。

昨日、自動販売機の前でお財布に16円しか入っていないことに気付いた40代・男性です(笑)
USJに行くとこういうこともあるという……w

奈良マラソンまで、あと5日。
さて、どう走ろうか……。まだ決めかねています。
つくばマラソンから、まだ2週間。表面的な疲れは取れたように思います。
体の芯に疲れが残っているかは、ちょっと分からない。
体はともかく、精神的にはリセットされた感じが強い。追い込んで、絶対に自己ベストを取ると覚悟を決めたつくば。そこで達成をしたものだから、緩むのは仕方ない。
でも、レースのインターバルが短いのには、良い点もあります。レースのイメージが、まだ鮮明に残っていて、苦しさの中でも諦めない気持ちを持ち続けることとか、後半の解放した走りとか、良いイメージが出来ています。

こういう状態の中で、三つのプランを考えてます。

①ゆるっとファンラン。奈良マラソンを楽しむ
②サブ3.5へのステップアップ。キロ5で攻める
③自己ベストの再現。そして突破を狙う

①は、つくばで自己ベスト達成したのだから、えーかわさん&おっとー対決を楽しみに走るのも手(笑)。エイドも楽しめるし、悪くない。
②は、今シーズンに入って、まともにキロ5で走れてない。これが出来なきゃサブ3.5の道が開かれないことを考えると、レースの雰囲気にあおられながらサブ3.5で突っ込むのもありかと。でも、撃沈必死なんだよなー
③は、つくばでの走りがマグレじゃないこと、レースプランの正しさ、自分なりの成功の方程式を証明するための走り。

どれも一長一短ありだなーと思ってます。
わざわざ奈良まで宿泊ありで行くのにファンランはもったいないなーとか、キロ5は練習でも出来るんじゃない?とか撃沈して歩くのは嫌だとか、つくばの走りの再現するには奈良はコースが厳しすぎるとかか(笑)

次のステップを考えるなら②or③しかないのですけど、奈良マラソンのコースと自分の実力を天秤にかけたときに、なかなか良いイメージが湧かないのが踏み切れない理由の一つ。

過去に二度、奈良マラソンには出場していますが、その時の記録はこんな感じでした。

2012年 3時間59分38秒
2014年 4時間13分6秒

2014年は、完全な失敗レース。
突っ込み過ぎて負けてます。2012年は粘って粘ってサブ4達成しています。
どちらがいいかといえば、2012年の方がいいレースに決まってる。

やはり③かな~?
充実感なら、ナンバー1だよね。

レースプラン③を実現するためには、とにかく前半抑える必要あり。ペースは5'05~5'10で。15キロの坂超えまでは温存。坂も頑張り過ぎない。ある程度は余裕のある状態で天理の街に入りたい。
復路はともかく耐える。
坂を超えたところでメイタン投入。リミッター解除して、残り12キロを走り切る……

って、ほんとにつくばと同じ走り方なんだけどね。
これまで、数々の撃沈レースをしてきて、こうすれば走りきれる、記録を狙えるというプランがようやく分かってきたので、それを証明したいという事です。
坂アリのコース設定でも通用するのか、それとも弾き返されるのか、チャレンジしてみようかと思います。

そのためには、まずはレース中にトイレに行かんことだよね~。
トイレ対策は、しっかりやらないと。
ね、ストラトさん?(笑)


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 奈良マラソン2015
* Comment : (2) |

* by ストラト
④キロ4:45で走ってトイレに行ってもサブ3.5
で行きましょう!

僕はトイレ対策以前に完走できるかも危うい状態です(>_<)

だかららぴさん僕の分まで頑張って!

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> ストラトさん

そんなペースで走ったら、ハーフでつぶれてますって(笑)
トイレには行かないと肝に銘じてレースプランを考えます。
サブ3.5は来年かなー

コメント







管理者にだけ表示を許可する