06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-11-30 (Mon)
おはようございます。

奈良マラソン前の週末、どんなトレーニングにしようか考えていたのですが……
走るだけ走るみたいなトレーニングになっちゃいました。

土曜日 13.7km

6'19-4'56-5'01-5'12-4'56
4'53-4'37-4'39-4'36-4'47
4'46-4'42-5'59-6'08(0.7km)

日曜日 10km

5'57-5'14-5'11-4'31-4'30
4'30-4'27-4'18-4'22-4'27

距離も強度も微妙。
まあ全力で走った部分もあったので、練習としての満足感はあったのですけど、フル2週間前のメニューかというと疑問?
日曜日は、坂道ありの大高緑地だったので、奈良の坂道トレーニングにはなったとはいえ、ロング走できなかったのがなー。
やはり、奈良は調整レースか?
もう少し考えます。

では、つくばマラソンレポ。30キロ地点です。

-----

面野井台の交差点から、つくば市役所前までは、1kmも距離がなかったように思うけれど、実際に調べてみたら、ちょうど1kmだった。
その間に何かが変わったのは間違いない。

意識が前向きになって、どんどん行ける気持ちになっていた。
そのとき音楽が耳に入る……

あの伝説のオープニング……
何度でも立ち上がる伝説の男……

ロッキーのテーマ!
わたし、バリバリのロッキー世代ですよ!!

ここで、これ?
なんですか、このシチュエーション!
行くしかないってことだよね!


さらにそこに追い打ち。
ペースを上げかけたときに目の前に女子ランナー
背中のTシャツの文字が目に入る


走るの、好きか?

安西センセー!
だいすきですー!


(注:先生が好きなわけではないw)


なんか、頭の芯からびりびりしびれる感じ
ざわざわと鳥肌がたつ!


折り返しを回って、下り基調。
ペースも上がって、そこにブログ村応援部隊の姿が見える。

いえーい!とハイタッチをして通過!

面野井台の交差点を曲がり、30キロ地点を通過。


5'12-5'07-5'19-5'09-5'04
スプリットタイム 25'51


コースはゆるやかに弧を描いて北に向かう。
農道真っただ中の向こう側につくば山の姿が見える。
少々の向かい風。
風を嫌って前行くランナーの背に隠れようとしたけれど、ペースが遅く感じて前に出る。
というか前に出れる。
息は弾むけれど、それが心地いい。

明らかなランナーズハイ状態だったけれど、頭の中で少し抑えていくよ、という声がする。
残りは12キロ。でも、ハイペースでは走り切れない。
前より少しだけ厳しく走る。それを意識する。

頭の中で、後半のコースをシミュレーション。
本当の勝負は、高架を登って筑波大学への道に戻ってから。
そこまでは、脚を温存する。
まずは、国土地理院の交差点を目指す。


途中のエイドでは、相変わらずドリンクだけもらう。
おしるこエイドがあったのは知っていたけれど、今回は見向きをしませんでした。
34キロを過ぎて、少し苦しさが戻ってきた気がして、まぎらわずためにアミノバイタルを再度服用。
このころは、エイドでドリンク二杯取るようになってました。

そして左手に巨大なパラボナアンテナが見えた。
あそこまで行くと国土地理院交差点。
ここから、大通りに戻る。
左手のGPS時計がぶるりと震えて35キロ通過。

5'08-5'07-5'04-5'00-4'57
スプリットタイム 25'16

振り返ってみると、この区間が最速区間でした。
自分のリミッターが外れ、どんどんランナーも抜ける。
気持ちいいのと苦しいのの、ちょうどいいバランス。
徐々に残りの距離が短くなって、1キロが過ぎるたびに残り何キロとカウントダウン。
このまま走り切れれば、ベストも間違いない!

そう思えるようになっていました。
しかし、ここからが最後の試練のスタートでした。

(続く)


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : つくばマラソン2015
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する