07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-10-28 (Wed)
おはようございます。

フルマラソンの疲れも、ほぼなくなったのでジョグから再開しました。
ただ、お腹の痛みがまだ取れません。
内蔵じゃなくて確かに筋肉痛。
マシにはなってきたけれど、歩くだけでもまだ痛い。当然、体幹トレーニングもできるわけでもなく。
早いところポイント練習とかしたいんですけどね。もう少し待てというシグナルなのかな。

さて、しまだ大井川の簡単ですがレポしておこうかと。
撃沈レポだけど。何か残るものがあるかと。

-----

当日の朝は、4時半起き。
起きてすぐに気付いたこと。おなか痛い……
前日、便秘薬飲んでお腹をスッキリしたつもりだったけど、なんかお腹と背中が痛い。
これは下痢の時の症状に似ている。
トイレに行けば、すんなり出るもの出たけど、どうも出過ぎ?(笑)

うーん、お腹スッキリ作戦は効きすぎたかもw

朝食は、あらかじめ買っておいたアンパンとコロッケパン。
そしてコンビニでおにぎり購入。

スタートは9時だから3時間前に食べておけばいいと思って、ひっくんの車で会場に向かいながら、ゆっくり食べる。
でも、途中で気持ち悪くなったのは……気のせいと思うことにする。


途中のサービスエリアでトイレに寄るが……同じことを考えているランナーが行列を作っている。なんかこのパターン、あざいお市と同じw
こそっと身障者用で済ませる私も同じw

名古屋から島田までは、約2時間。駐車場には7時15分くらいに着。
バスもスムーズで、会場入りが8時15分前くらいだったかな。

スタート地点に行ってみて思ったのは、人多すぎw
スタート会場は島田市役所を中心に、プラザおおるりなる市民会館(?)や近くの公園、さらにはカーマホームセンターの駐車場まで使っているけれど、大して広くない。
そこに9000人のランナーが集まっているものだから、そりゃ多いわな。



着替えをプラザおおるり内で、さっと済ませる。
ゼッケンは事前送付で、すでにぐわぁTに付けていたから、着替えはあっという間。おおるり内も混んでいるから、トイレを済ませようと、おおるり裏手の仮設トイレに向かう。
まだ行列も大したことなくて、良かったです。

トイレを済ませて、荷物預けに荷物をあずけに歩いていたら、目立つ着ぐるみさん登場。
だれやねんさんでしたw
これだけの人の中、やっぱりプーさんは目立つよ。

二人きりだけど、シューズ写真はとっておく。



だれやねんさんは、Aブロックということなので別行動に。
荷物をあずけて、軽くウォーミングアップ。それから、ラストトイレに行ってから行列に並びました。時間は8時半すぎくらい。



スタート前のイベントが始まりましたが、ちょっと長かった…
市長さんは良い。ゲストの千葉さんとアントキの猪木も良い。韓国からのゲストもまあ良しとしよう。それ以外は……いる? ちょっと疑問です。

千葉さんの元気な挨拶で、明るい雰囲気になれました。
このコースは難しいコースなので、特に初心者は前半絶対に飛ばさないようにしてくださいとのアドバイス。うんうん、そうだよねと思ってたら、マイクがアントキの猪木に変わったとたん、全力で走れ! 最初の100メートルで出し切れ!と正反対のアドバイスw
いや、笑い取ろうとしているのは分かっているんだけど、笑っちゃったw
このゲストのコンビ良かったですよww

でもって、9時。
号砲とともにスタートとなったのです!


スタートロスは1分40秒くらい。
この規模の大会にしては、早い方じゃないのかな。

スタート直後は混みこみ。
2回の折り返しのあと、ようやくまともに走れるようになる。
地方都市という感じの通り(多分、メインストリート)を、応援を受けながら走る。

走り始めてすぐに感じたことは、思いのほか暑いということ。
気温は15℃くらいだったはずだけれど、太陽がさんさんで体感気温はもっと高い。日影のビル沿いに入ると、明らかに涼しさを感じたから、日差しのせいは間違いない。
河川敷に出れば、きっともっと日影がないに違いない。
エイドでの水分補給は忘れないようにしようと考えながら走ってました。

3キロ過ぎくらいかな。しまだの古い街並みが博物館になっているところがあり、ちょっとだけ観光気分。わずかに300メートルくらいだったけど。たぶん、これがあるので市街地走らせてくれているんじゃないのかな。
個人的には、飛騨高山ウルトラ走っているので、それと比較してしまいました。失礼ながら、ちんまいねw

4キロ過ぎでいよいよ河川敷に。2回くらい折り返して、マラソン専用コースに入る。
ここにきて、ようやくペースが5'20を切れた。
やはり市街地は道幅も狭いし、ペース上がらなかったです。
周りのランナーのペースも一段上がったように感じる。
でも、ここはガマン。必要以上に上げないことを肝に銘じた序盤戦。

まずまずの入りでした。

(続く)

読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : マラソン大会
* Comment : (2) |

* by しょうじ
うーん。
ここまでは順調に見えるのですが、
何故落ちていったのでしょう。。。
やっぱりコース?いや、便秘薬じゃないですか?
やっぱり(笑)。

Re: * by らぴゅたびと
> しょうじさん

そうなんですよ。ここまでは、全く問題あるとは思えませんでした。じわじわやってきてしまったパターンでしたね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する