08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-09-30 (Wed)
おはようございます。

登山明け三日目ですけど、まーだ筋肉痛が取れません。
特に大腿筋。いつも走るのに使っているのは間違いないんだけど、さすがに上りを何時間も登るなんてことなんてことはやっていないせいか、今回のはしつこいです。
もう少し、復活には時間がかかりそうですけど、ジョグくらいしてみようかな。


-----

トイレで紙がない。
誰しも経験があるシチュエーション?
私も経験はある。
自宅なら当然、紙がないと叫ぶ。
外のトイレなら、こっそり別の個室に移るw
んじゃ、大会トイレでしかも一基しかない。行列待ちが出来てる時は?


私の結論は、タオルで拭く。
これしかないでしょ。
たとえ、ドロップバックが30キロ以上先で、その間、汗拭きに困ったとしても、今、困っている状況を解決する方が先。

状況は改善した。
でも、気持ちとしてスッキリできたわけない。
だって、紙のないトイレって許せない気持ち消せないし。

だからトイレ出てすぐに、紙がないですよとエイドの方に申告。
すると、トイレの外にトイレットペーパーが束で引っかかっていて、そこから出そうとしているじゃないですか!
そういうことなら、ちゃんと予備のセットしておいてよー!

私の内心の叫びは、きっと聞こえてなかっただろうなぁ。
私の直後に入った人が、ダイでなかったことを祈るw


で、トイレから出て、エイドで補給。
ドリンクもらって、クリームパンをぱくついていたらストラトさん発見。
「らぴさん、なんでこんなところにおるの!」
そりゃーまー決まってるでしょ。トイレの友達w

あいまいな笑みが全てを物語ってました。
「わたしもこれから行こうと思ってました」
そうでしょうとも、トイレの友達ww

じゃあ、お先に。
挨拶だけして先に行かせてもらう。
きっとストラトさんは、紙に困ったことはなかろう。
このときはそう思ったんだけどね。どうやら、彼もそうじゃなかったようですよ(笑)


トイレエイドから出たあとは、挽回とばかりに走る。



途中の応援幕が嬉しい。

久美浜小の近辺で、えむさん発見。
でも、なんでまだいるの~? スタートってまだなのか。
応援に応えて先に進む。



久美浜湾は本当に美しい。
景色を楽しみながら走ってはいたものの、なんか徐々に疲れてきたような…
前回もこのあたりから歩きが入ったよなーとか思っていたら、歩きが入ったよw
正直、調子悪い。お腹もすっきりしたつもりでも重たい感じ。
まだまだ先は長いのに。



ランナーが一列になって小天橋を渡る。



橋の上から写真を一枚。
港から漁船が進んで行く。これもまたいい風景。

久美浜湾を一周し、30キロ。
道案内で、なぜか左に曲がらされる。こんな坂あったかなと坂を上ると、今回から新しく追加されたエイド、海山園でした。



通過時刻は3時間27分。7時57分。
このエイド第一関門です。関門時刻は8時45分だから、全く心配はしていませんでした。
なので、トイレに再びピットインw
でも、思ったように出ず…不発。
お腹の調子、マジ悪い…

出てきたところで、ドリンクをもらって再スタート。
30キロまできたということで、次の目標はtenkoさん。浜詰駐車場(復路)です。
しかし、天気はどんよりさを増し、風が吹いてきてました。

(続く)


あ、トイレで使用したタオルは洗われてタオル置き場にあります。
でも、使ってない。だってシミがついてるもの。もちろん家族にも話してないw
誰か使ったらどうしよう(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2015
* Comment : (2) |

* by えむ
アミティから久美浜までバス移動して
応援を始めてすぐにらぴさんに会えました
らぴさん以降のぐわぁランナーは応援できたと思います
そして私のスタートは9時だったので
あれからも結構時間がありました

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> えむさん

応援ありがとうございました。
一緒に写真を撮ってもらえばよかったと思ったのは、通過したあと(笑)
60キロは応援もランもできて、お得かもしれないw


コメント







管理者にだけ表示を許可する