07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-09-24 (Thu)
おはようございます。

シルバーウィーク終わってしまいました。
結局、丹後ウルトラに行って、走って、騒いで、帰ってきたら寝たりブログ読んだり、ゴロゴロしたりと、あまり普段の休日と変わらないような気がします……。
い、一応、天橋立は観光に行ったし、それっぽいこともしてはいたんですよ。でも、観光目的の一人旅は苦手で。観光客の数も多かったもんで、早々に退散しましてます…
一人旅上手な人が羨ましい……


さて、昨日、回復具合を確認すべく1時間ほど走ってみました。
気になったところ、左足ふくらはぎの張り、これは前にも痛くなったところ。太もも裏のハムストリングスは、坂道のダメージ。右足の脛は、初めてだけど、深刻なものではなさげ。
ということで、通常の範囲内っぽいです。
ウルトラ100キロ走って、この程度で済むようになっているということは、それなりに脚が出来ているってことなんでしょうね。トレーニングの成果と思いたい。
それほど追い込めていなかった疑惑もないわけじゃないですが……

では、レポに行きましょうか。

-----

宿は、綺麗とは言い難いですけど、快適は快適。
その中で、唯一困ってしまったのがトイレ。
ぼっとん形式ではないものの和式。
和式ってせいもあるのか、ちーっともダイの気配がナイ。
ウォシュレットがあればなー、もう少しマシなのかもしれないのに。

前日、しっかりトイレに行けない時は次の日が苦しくなる。
失敗レースのいくつかと同じ状況で、眠れない布団の中でどうしたものかと悶々と悩む。
同部屋の三人の寝息なんか聞こえるものだから、焦りなんか感じちゃったりして、なんだかなー
それでも気付いたら、うとうとしていて気が付いたら目覚ましが鳴ってました。時間は1時40分過ぎ。
まだ他の方が起きていないので、トイレに行きましたが……不発w
その後、朝ごはんを食べて着替えを済ませて二度目のトイレも不発WW…仕方なく諦め、3時に宿の方に送っていただきました。



会場は、昨日とうって変わって大勢の人。
到着をブログ村LINEに流したら、目の前にぐわぁTがいまして、ご挨拶できました。

まずは弥生庁舎と碇高原への荷物をあずけて…



さらに荷物預けで、ゴール後の着替えのバックをお願いし、向かった先はもちろんw



トイレですよwww
スタートの1時間前を切ったということもあってか、行列が始まってました。
その行列のさばき方が素晴らしい。途中割り込みもないし、行列も綺麗に縦列されて、小のみの人は別の列にしていて良かったです。
それと、驚いたのがコレ。



トイレの小って、丸見え状態だったのに今回はのれんがついてたよw
考えた人えらいわーww
ただ、女性用のトイレが少なかったように思います。もう少し割り振るというか、全体の設置台数増やすべきですね。

結局、20分ほど並んで済ませました。
もう絶対この後出ない出さないんだからね!と強く念じたんですけど、全く効いてなかったのは、のちによーく分かることになります。

当日受付の済ませたストラトさんらも集まってきて(当日受付の列が、またすごかった。あれはトイレ以上だったんじゃないかな?)、例の儀式w



気合いを入れたところで、スタートに並びます。
そうは言っても、すでに大勢が並んでいるので、後方に配置。
スタート10分前だったかな。ディレクター役の坂本さんが登場し、盛り上げてくれる。
絶対完走するぞー!との声に「オー!」とみんなで応え、そしていよいよスタートの号砲が鳴ったのでした。



4時30分。100キロの部、一斉スタートです!


スタート前のトイレって重要だよねと思う人はポチっとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2015
* Comment : (2) |

* by し~やん
お疲れ様でした
ありがとうございました
ラピさんのレポートは詳しいので
来年のためにもしっかりお願いしますね(笑)

今後とも宜しくです・・・

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> し~やんさん

ありがとうございます。
来年は、また誰かが出るでしょう。
私はねー、分からないかな。
レポはちゃんと書きますよ!

コメント







管理者にだけ表示を許可する