09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-09-01 (Tue)
おはようございます。

9月ですね。早いものです。ついこの前、夏になったかと思ったのに夏も終わりが見えてきました。
でもって、あと20日で丹後ウルトラです。
またしても100キロのレースに出るなんて、自分、物好きw
チャレ富士で、飛騨高山で、えらい目に合っているにも関わらず、またしてもエントリー。
でも、ウルトラにはウルトラの楽しみがあるとも知ってしまったのも事実。
次の丹後でも、自分なりの目標考えてやりたいと思ってます。

さて、楽しく走りたいとは思っていても、甘く見ていたら完走できなくなるのがウルトラ。
丹後は去年完走しているとはいえ、コースの厳しさ、暑さは重々承知。
きちんと作戦を立てたい。立てなきゃゴールへのストーリー見えないし。

まずは、パンフレットに書いている去年からの変更点を参照。

【前回からの変更点】
①時間差スタートの採用
②関門場所・時刻 エイドステーションの変更

①の対象は100キロの部。他の大会でもやっているようにスタートブロックを分けるってこと。
申告タイム順に前半が4:30。後半が4:45。ナンバーカードで分かるようになっていて、前半は白、後半は緑。(ちなみに60キロの部は赤。)
私のゼッケンは緑。後半組。
同時スタートの面白さはなくなったけれど、走りやすさはあると思われます。

問題は②の方。
何がどう変わったのか、比較してみた。

大きなところでは、第1関門の変更。
旧大阪府立久美浜臨海学校跡地だったものが、海山園になっている。
距離も300mだけ長くなって、30.1km。関門時間も3分長くなってる。300mで3分だから、ちょっとだけゆるくなってる?(笑)
この関門、実はよく覚えてナイw

あとはエイドの名前が変わってるっぽい。
あじわいの郷が、丹後王国「食のみやこ」へ。
弥生庁舎が弥生地域公民館へ。
距離は300mずれているけど、多分同じ場所だと思われる。

他の変更は……微妙な距離の変更らしい。200~300mぐらい?
最後は帳尻が合っているので、どこかで距離調整が入るのか、それとも距離が間違ってて修正なのか……
その分、関門が5分くらい延びているので、ギリギリランナーにとってはプラスのはず。

去年のペース表を見る限り、チャレ富士に比べれば関門が極端に厳しいわけでもなく、碇高原さえクリアできるペースで走りさえすれば、関門はさほど怖くないはずだ。
ただ、エイドでのんびりしてはいけないという、ウルトラの法則を守っての話ですが。

特産品エイドは、変わったということはなさそう。
くみはまで梨と特製スープ、浅茂川漁港でうどん、食のみやこで特製パン、弥生地域公民館で、なし・ぶどう・ばら寿司、碇高原で特製スープ、丹後庁舎でつみれ汁、そしてラスト旧三津小学校でおしるこ。
去年は、ばら寿司とおしるこがうまかった。つみれ汁が、身体に合わなかったのを覚えてる。

今年は、さらにDNSのドリンクが追加されるらしい。食のみやこと碇高原。DNSのドリンクは、チャレ富士でも出ていたから覚えてる。ちょっと変わった感じの味だけど、エネルギー補給には良かった覚えがあります。

変更点は、こんなところなのかな。
エイドは変わるもののコースは変わらず。
七竜峠の往復は健在だし、碇高原はコース高低図にそびえてる(笑)
荷物預けも、弥生地域公民館(弥生庁舎?)と碇高原の二か所と変わっていない。
去年は、碇高原は時間がなくて、ほとんどスルー状態だったけれど、今年はもう少し活用したい。

こうやって思い返してみると、色々とあったものです。
丹後は、ブログ村との交流が始まった記念すべき大会でもありますし、今年も楽しんで?(苦しんで)走りたいものです。

準備も含めて楽しみたいですな。
まずは、ペース表を作ろうかな。


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : 丹後ウルトラ2015
* Comment : (2) |

いよいよですね * by さかおR
丹後暑いしキツイとしかきかないですね^^;
過酷な大会。9月はウルトラかぶりすぎてて、
出てくても出れないと歯がゆい状況ではありますが、
いつか丹後でてみたいです。

Re: いよいよですね * by らぴゅたびと
> さかおRさん

丹後もいいウルトラなので、来年にチャレンジしてみてはいかがでしょう。
関西の壺売りのおっさんも喜びますよw

コメント







管理者にだけ表示を許可する