09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-08-21 (Fri)
おはようございます。

一昨日のインターバルトレーニングの疲れもあって、昨日はランオフ。
正直、あまり疲れた感じはないけれど、朝に雨予報だったのでランオフ。実際のところは、夜は降ってなかったけどw
なので、補強トレーニングはしておきました。ランジと腕立てとか腹筋とか。
こういった地味なことも、強化に繋がっているなぁとか思えるようになったので、このまま続けていきたいです。
あとは、体重をもう少し減らせるといいんだけど。(これは、また別の機会に記事にしようかと。)

昨日、インターバルトレーニングの結果について書いたけれど、そもそも自分の走りは伸びているのか、トレーニングが成果に結びついているのか、調べたくなった。
私の記録は、ほぼジョグノートに記録しているので、手始めにこの二年のインターバルの記録を調べてみたら……

2015/5/29
4'12-2'51
4'10-2'59
4'09-3'02
4'07-3'07

2015/7/29
4'16-1'38
4'22-1'47
4'20-1'53
4'16-1'56
4'05-2'05

2015/8/20
4'13-1'38
4'17-1'46
4'13-1'59
4'13-2'02
4'07-2'15

三回しかなかった……orz

いや、1キロインターバルの数が少なかっただけで、アミノバリューランニングクラブで2キロのインターバルとか、おひとり様ヤッソ800の記録とかは出ていたのだけど、1キロでは、ほとんどやってないことが分かった。
原因は分かってる。1キロインターバル嫌いだし(笑)

以前も書いたけど、800mまでならガマンができるけど、残り200mというのが非常に嫌で続けたくない練習だった。
過去形なのは、その点は克服できたと思ってるから。
意識的に1キロを二つに分けることにして、前半500は余裕をもって、残り500のうち400はがんばって、100は気合いで走る。こうすると、1キロを嫌にならずに走れるようになった。もちろん、苦しいに決まっているけどね(^^;;

そういった練習に対して意識の上の成長はあったのだけど、記録を見ると春先の記録に比べると少し落ちているみたい。気温の影響もあるし、レストを短くした影響もあるのかな。

この記録よりも過去の記録を調べてみて、インターバルに限らず、自分の走りが速い時期を調べてみたら、2013年の年末あたりかな。このころは、キロ5で30キロとか走れてる。5キロのタイムトライアルでも21分31秒だし。

多分、今はキロ5で30キロは走れないし、5キロタイムトライアルで21分30秒はギリギリアウトな気がする。
1年半以上前の自分に負けてるってのは、どうなのー?

もちろん、記録が落ちているのは、途中で故障が入ったりとか、ウルトラマラソン対策で長い距離ばかり走ったりとか、そういう要因があるにしても、まだその頃に戻らないってのはね……

ただ近づいてはいるので、追いつき追い越すには、もうひと頑張りが必要。
ということで、きちんとした数字目標を立ててみる。

①1キロインターバル 4'10×5本(レスト200m)
②5キロタイムトライアル 21分30秒
③ハーフマラソン 1時間33分3秒(自己ベスト)
④30キロペース走 キロ5分クリア

これを10月の大井川までにクリアできれば、自分の走りは成長してると実感できる。
その上で、この実績をもって、大井川でサブ3.5を切る!

秋に向けてのストーリーが見えたので、あとはトレーニングメニューを考えるだけってことで、これはまた別の機会に考えたいと思います。


読んでいただき、ありがとうございます。
負けずに走るぞー!という方はぽちっとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する