07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-06-28 (Sun)
おはようございます。

昨日は、久しぶりにトレランシューズを履いて、夕方の大高緑地へ。
大高緑地は、トレランの練習にちょうどいいトレッキングコースがあります。
目的は、トレランの練習もあるのですけど、一番は夜のトレランを体験してみたかったから。

前からヘッドライトは買ってあったんですよ。
トレラン用というのではなく、登山用。
嫁さんと登山しようかーと言って買ったときのもの。(実際に使ったことはないw)
ただ、明るさが足りないということだったので、それを試したかったのと、夜の山道(ってほどでもないが)を走る経験をしてみたかった。
元々、アウトドアの経験は、小中学生のキャンプくらいしかないので、夜の山の経験もほぼなし。暗い山って怖いじゃん(笑)
でも、ロングトレイルしたいとか思ったら、そういうことも慣れて行かないと。
というわけで第一歩だったんですが……

結果は……
1時間弱で終了!
完全に暗くなる前に終わっといた。

うん、ライト暗いとダメだね。
ちょっち風で気がざわめくと、こうびくっとするというか、走ることに集中できないっつーか、ポーチのドリンクが揺れる音が気になるっていうか……

びびってなんかないけど!
でも、次は一人でやるのはやめておこう…

では、飛騨高山レポ11回目。
千光寺到着です。

-----

ちょうど、門前で写真を撮っている方がいらっしゃいまして、私もお願いしたところ快く引き受けて下さり、ありがとうございます。



我ながらにこやかだ。
この顔見ると、余裕あるんじゃないって思うよなぁ。
実際のところ、余裕はあったと思う。



だから、皆さんが歩いているこの坂を歩くってのは選択肢になかった。
えいやっと、駆け上がる!
108段の階段って長いのかと思っていたけど、一気に上り切れた。
さすがに息は切れたけど、満足w



千光寺がある横をずらずらとランナーが通過。
すいません、おまいりもせず。
そして、すぐにエイド。

毎度のことですが、トイレを借りてw
お水をもらって、頭に水をかぶって、すぐに出発。
この水。千光寺のだというとご利益ありそうですねなんて言ってるランナーさんいました。もっともですw

千光寺エイドを過ぎて、ここから下りかというと実は、もう少し上りがあって、ようやく下りが始まる。
上りも急だったけれど、下りも急。
下りの勢いを殺さないようにとは思うけれど、そんな調整が出来るほどの脚が残ってない。



なんとか65キロ。
写真をとって走り出したら、追いついたとの声。
振り返ったら、ロボッチ&じぇーてぃーコンビでした。
これまで、追いつかれてもエイドで先行して、なんとかここまで来ましたが、ついに追いつかれてしまった。
まだ二人とも元気っぽい。

二人のペースについて行きたかったけれど、もうそんな脚もなく。
ずるずると遅れて、二人の背中が徐々に小さくなっていく。



思い出すのは、二週間前の黒部。
あのときも、ロボッチさんに置いていかれた。
そのときは、私の隣にはじぇーてぃーさんがいたけれど、今回は見捨てられて……
いやいや、じぇーてぃーさんはロボッチさんのペーサーを務めているのだから。あれ、そうだっけ?
水着につられただけ?w

じぇーてぃーさん、どうなんでしょ?(笑)


坂を下りきったところでエイド。
ここにはなんと氷が袋に入って振る舞っていました。
いやー、素晴らしい。こんなところでもらえるとは。
さっそくダメージの大きい太もも冷やして、次に膝。
ほんとはじっくりやりたかったところだけど、時間も気になるので1分ほど。
お礼を言って再び走り出す。

ここから長々とした平坦な道が続く。



田園風景が綺麗。
でも、飽きるんだよなーw

日差しがずいぶんと傾いてきた。風も出てきた感じ。
暑さはそれほどでもなくなってきた。
走りと歩きを混ぜながら、第4関門の国府B&G海洋センターを目指す。



70キロを通過。
ペースはすでにノロノロ。でも、あそこまでと決めて走って、少し歩いて、また走るを繰り返す。
そうやって進んでいれば確実にゴールに近づいていることは分かってる。

そして到着した国府B&G海洋センター。



到着時刻は15:02。
関門時刻が15:20。

かなり滑り込みでした。

(続く)


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 飛騨高山2015
* Comment : (2) |

* by じぇーてぃー
いや〜水着の誘惑に負けちゃいました〜(・ω<) テヘペロ

夜のトレランは一人だと怖そうですね。
まして、ライトが弱いと足下も気になりますよね〜

Re: * by らぴゅたびと
> じぇーてぃーさん

やっぱり、そうなんですねー!(笑)
今度、滋賀でトレラン一緒にしません? もちろん、昼間でw

コメント







管理者にだけ表示を許可する