04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-06-19 (Fri)
おはようございます。

昨日のヤッソ800の疲れ、まだ残ってます…
練習からの回復に必要なものって何でしょうね。

①睡眠
②食事
③風呂
④走ること?w

ある程度、身体動かした方が疲労回復するって言いますが、あまり実感できたことありません……
仕事柄、座っていることが多いので、ストレス発散に体を動かす方がいいとは思ってますが、でもこれって仕事の疲れを回復してるだけじゃないの?

練習から、効果的な回復方法あれば、教えて下さい。
(最近、教えてばっかりだなー)

では、飛騨高山レポの7回目です。
飛騨高山のボスをようやくクリアです。

-----

飛騨高山スキー場エイド。
関門のあるエイドは特産物が置かれてます。
ここの特産物は、トン汁でした……が、最初に目に入ったのはこちら。



コーラ!
ともかく、2杯いただく。

それから、パンをむさぼるように食べる。



一口あんぱんとクリームパンを4つに分けてくれてたんですけど、結局、分ける必要なし。全部で12,3個は食べてるよ。

それからトン汁。



確か二杯いただいたかな。
その上でエイドにあったチョコバーっぽいものをいただいて、ポケットに入れておく。
ドロップバックまでは、まだ距離はある。
保険ですね。

お腹は満たされたし、トイレにも行ったし、じゃあ出発するかとじぇーてぃーさんと一緒に再スタート。
が、途中でじぇーてぃーさんが、ロボッチさんを待つと言って残ってしまわれまして、また一人旅。



エイドから割とすぐに40キロ地点を通過。
でもって、ついに待望の下りが登場。



はっきりとした下りで、下りなら走れる。
うん、大丈夫。さっきまでの力が入らない感じはなくなった。調子戻ってきた感じがする。

そして、フルマラソン地点。



ウルトラマラソンの時の42.195kmって、全くゴール感なしです。いや当たり前なんだけど、少しはここまできたぞーって実感がほしいものですが、この時も通過点な感じしかしませんでした。

下り坂は、約10キロ。
走れると分かったら、ともかく、ここでペースを稼ごうと、ペースが上がる。
GPSウォッチを見ると、キロ6を軽く切っている。
周りのランナーは、もう少し遅いけれど、私は足も痛くないし、そりゃ重たくはあるけれど、ここで飛ばさなきゃいつ飛ばすの! 今でしょ!w

最初はストライドを小さ目になんて意識してたけど、どんどん普段の走りに戻るw
前を行く女性ランナーにくっつく形で、どんどん下りて下りて下りて……

途中のエイドで、飲み物だけもらって、途中で数回足を休めた以外は、ほぼ走り続けた。
ウルトラマラソンには復活があると聞くけど、明らかに復活した!
人の体って、すごいね~w



それに、景色が良くってテンションも戻ってきた!
山道の下りを走り続けるのって、私、好きかも~(笑)(単純w)

そして、下りの終わりにエイド登場です。

(続く)


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


小さい文字
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 飛騨高山2015
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する