09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-06-16 (Tue)
おはようございます。

秋のレースが続々とエントリー開始となり、そしてあっという間に埋まってく。
マラソン人気、まだ今年も続いてます。
埋まるって聞くと、出ない予定の大会でも、ちょっと気になってしまったり。
フルマラソンの予定は決まっているけど、ハーフマラソンのエントリー、したくなる。
目標はフルだけど、出来るものならハーフでも記録更新したい。年内のレースを物色しようかな。

では、飛騨高山レポ、その5です。
ひだ朝日村からです。

-----

道の駅ひだ朝日村は、第一関門です。
到着時刻は…



7時20分!
到着予定時刻が7時27分だったので、想定通り。
上りにちょっと時間がかかったものの、下りで借金帳消しです。



第一関門の制限時間が8時15分ですから、55分の貯金。
まだ余裕。
次の関門までが17キロ。ここからが本番。
その前に、補給~







バナナ、おにぎり、パン~!
順番にいただく。おにぎり異臭騒ぎがあったらしいですけど、全く気にならず。
それでもって、これ!



よもぎうどん~
ウマ~!
しっかり食べてから、再びトイレへw
プロさんにも会ったけど、タイツ脱いでからじゃないと用がたせないらしいw
トイレから出たところでじぇーてぃーさんにご挨拶してから、先に行かせてもらう。



太鼓の応援を受けて、ひだ朝日村をあとにしました。
さて、ここからが上り。



道は徐々に傾斜が出てきて、山の中まっただ中になってきた。





なんかこのあたり記憶が薄い。
まだちゃんと走れていたはず…。
ちょっと歩きも入ってたかな。
日差しがさんさんとなって、途中のエイドで初の水かぶりをしました
靴を濡らさない様、慎重に。
そういや、二等兵スタイルのひらひらの部分を濡らして走ると気持ち良かった。

そして、朝日村から出て1時間くらいでカクレハキャンプ場に到着。
確かここでもすぐにトイレを借りていたような…w その前のエイドでもトイレ行ったような(笑)

ここでいただける特産品は…



火畑そばと、ほうれん草!



いやー、しょっぱくてうまい!
ちょっと量が少なめだったけどね。
この先のことを考えたら、ここのエイドでもっと食べるべきだった。
空腹感感じてなかったので、そのまま行ってしまったのだけど、後で後悔することになる…。

さて、ここからが飛騨高山前半最大の坂。
駄吉林道の始まりです。

(続く)


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 飛騨高山2015
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する