07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-06-11 (Thu)
おはようございます。

昨晩、さくっと5キロほどランニングしてきました。
まだ、早いかとも思ったのですが、走りたくなったのと、故障の確認のため、ちょろっと走りに出ました。
さすがに脚はまだ重たいものの、特に痛みが出るわけでもなく、最後に流しを一本入れても問題なーし。
これなら、今週末あたりから、またトレーニング開始できそう。
ん、シーズンオフ?
燃え尽き症候群?

色々考えすぎると、止まっちゃうから、走ることにします。
とりあえず、コッコさんへの挑戦の1キロTTやりたいなーっと。(もう少し慣らしてからね。)


では、飛騨高山レポ、始めます。
前日編です。

-----

6月6日土曜日。
名古屋から高山行のバスは、午前中から満車。
ウルトラに出場すると思しき人が半分くらい?



8時半過ぎに出発。
高山と名古屋って、案外近いのね。
高山に行ったことは一度あったけれど、随分前だったので忘れていました。



途中サービスエリアにちょっと寄っただけで、3時間かからずに、到着。



11時半前だったけれど、さっそく昼飯。高山ラーメン!
わかっていたけど、あっさり。あっさり醤油ラーメンでした。

高山駅前の宿に荷物だけあずけて、駅前からシャトルバスで会場入り。



歓迎の看板があって、ようやく雰囲気が盛り上がってきた!




早速、受付を済ませて、先に会場入りしていたじぇーてぃーさんを発見。
で、そこにいたのは、わがままなおっさん
なんで、いるのー?
ゼッケン持ってるがな。走るって、言ってなかったよね?

とまあ、サプライズを演出していた模様…
じぇーてぃーさんは、し~やんさんに高速で追い回されたとか(笑)

そして続々とブログ村メンバーが集合。
この時お会いできたのは、proceed2600さんえいたろうさん、し~やんさん、じぇーてぃーさん、ロボッチさん、私の6人。初めましては、えいたろうさん。プロさんとは、ウィメンズの時にお会いしていたけれど、ほぼ絡まなかったから初めましてかな。

その後、14時からの説明会に参加。





高山市長さんのあいさつや、三味線の歓迎のあと、丸山さんによる説明会が始まった。
さすがに慣れていらっしゃる。おもしろおかしくコースを紹介してくれました。

わかったことは関門には、エイドには地元の名産が結構いっぱい。
スキー場までの坂が大変。千光寺の坂はもっと大変w



有名な千光寺の階段は煩悩の数の108段。
新コースのラストの坂は、実は二段になっている。

というあたり?

1時間の説明が終わって、再びメンバーが集合。
説明会の間に合流した、ひこさんうーぱぱさんまちゃさんとごあいさつ。
高山地元民ロボッチが、色々と気を遣ってくれて、高山牛のにぎりをくれたりしたよ(ありがとー!)。

その後、二台の車に分かれて、コースを視察。
全部はとても回れないから、千光寺からゴールまでを1時間半で回りました。





千光寺の坂。長いのかと思っていたけれど、それほど長くはない。
でも斜度を考えたら、絶対に走れないと確信した。
千光寺の門は、一昨年立て直されたばかりということで綺麗。
そこから伸びる階段が、ランナーを苦しめるのね……

千光寺を後にして、後半のコースを回って分かったのは、とにかくだらだらとした道が続く。
山道で見どころが少なく、かつ、最後の上り坂はそれなりに急。
確かに説明会であったように二段…。
実際に見ておいたことで、当日は精神的に楽でしたね。
やはり、知らないと知っているでは、差がありです。


その後、各々宿に戻って、夕飯のために再集合。
夕飯は……コレ!




飛騨牛~!

うんまかったー!
これ食べるためだけに、高山に来てよかったわー(笑)
あ、ちなみに、こんなん食べたのは嫁さんにも子供らにもナイショなw

リンガンガーさんも途中から登場。前日だというのに、プロさん、うーぱぱさんはぐびぐび行っちゃってました。
私は、ソフトドリンクすら、なるべく飲まず。やっぱりトイレが心配だったもので。

色んな話題が飛んでましたが、ウルトラなんてどうせ途中でつぶれるんだから、キロ5でしょw
と豪語するお二人が印象的でした。
私には怖くて真似できませんww

解散は8時過ぎだったか?
駅前のコンビニは、おにぎりもパンも全滅してました。ランナー需要すごいね。おにぎり商売したら確実に儲かる。

宿に戻ってからは、準備。
風呂に入ってからドロップバック詰め、ゼッケン付けと、全部終わったのが10時前くらい。
ブログをちょこっとだけ更新してから、就寝。

なかなか濃密な前日でした。

(続く)


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 飛騨高山2015
* Comment : (2) |

* by さかおR
ホテルはツアーかなにかですか?
直前に取ることできました?
来年の参考にw

そういえばキロ5キロ野辺山でも、その恐ろしい話を耳にw

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> さかおRさん

直前というか、宿が取れたから申し込みをしたんです。
じゃらんでたまたまですね。
キロ5でってのは、まあ考え方ですね。60キロまで走れれば、あとは歩いてもOKですし。

コメント







管理者にだけ表示を許可する