08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-06-02 (Tue)
おはようございます。

週末の飛騨高山のお天気が気になります。
今のところ曇り。気温が最低が13℃・最高が25℃って、ホントに?
暑いって聞いていたのに。
一番暑い時間は注意しなきゃなりませんけど、このままなら天候に恵まれたウルトラになる? 信じてもいい?
そういえば、土曜の柴又は雨とか。
中には、暑さを求めている猛者もいるようですが(笑)
暑さの中のウルトラじゃないのは、恵まれてるってことにしときませんか?


さて、黒部名水レポ6回目。
今回でゴールです。

-----

ロボッチさん・キーキさんに置いて行かれても、まだ残りは10キロはあって、正直、途方にくれました。
前に10キロ以上残して歩いたレースはいっぱいある。でも、人を巻き込んだことはなかったし、自分の体調も考えて1時間以上もかかるだろうっていうのが、めまいがするほどだった。
それでも、エイドで給水すれば何とかなると信じて走って、辛くなってきたら歩いて、また目標を決めて走っての繰り返し。
すっかりウルトラの走り方w

途中で私設エイドに気付いたじぇーてぃーさんに寄りますかと言われれば、時間にロスがあると分かっていつつも寄ったり(冷たいドリンクありがとうございました)、歩きながらうちの嫁さんの実家が、じぇーてぃーさんの地元と同じで、琵琶湖はいいですよねと無駄話したり、応援があれば私はよわよわしく、じぇーてぃーさんはメッチャ元気に挨拶したりと、苦しみながらも楽しんでました。

こうなったら塩アイス楽しみにしていきましょーと励まされながら、ようやく思い出して陀羅尼助を飲んだりして、35キロ地点のエイドに到着。


ここには、冷やしラーメンがある。去年はちょっと合わなかった。
紙コップに入った一口ラーメン。
フォークに入ったものもあったけれど、そのままいけとばかりにないものが多かったので、おひとついただいて、エイやと一飲み。
これが……超うまー!

あれ? 調子悪かったはずなんだけどなー、もうちょっと欲しかったかもとか思いながらも、塩アイス塩アイスとアイスをいただく。
そんでもってぱくり。
これも、うまー!

じぇーてぃーさんと二人で半分も食べてから、写真を撮ることを忘れたことを思い出すw
あかんじゃーん! ブロガー失格じゃーん!(笑)

後にロボッチさんが、しっかり写真を撮っていることを知り、ブロガーたるもの撃沈したら撃沈の作法があることを思い知りましたよw

このエイドまで必死に来たのですけど、ここからしばらく1キロほど、じぇーてぃーさんとのんびり歩いてました。
アイスは、それだけ精神的に張りつめていたものも溶かしてしまったようです。

でも、一服して走れる気分にもなったので、再び走り出す。
残りは6キロくらいかな。

少し行って海岸線に出る。
海はかすんではいたけれど、景色はいい。
入口で歌を歌ってくれているバンドの皆さんに応えて、ふたたびスイッチ入れる。
途中、脚が止まったりしたけど、少しは長く走れるようになってきた。

ここらへんで、じぇーてぃーさんが「サブ4死守しましょう!」と言い出す。
えー、とか思いつつも、ペースを考えたら、出来そうな気がする。
だったらと、頑張り始める。

堤防の折り返しを曲がると、巨大な旗。
鳴子を持っている人がいたから、よさこいの人だよね。
ありがとうと言いながら、今度は古い港町を走る。
このあたりは、私の生まれた町、北海道根室の雰囲気がある。このあたりの人が集団で渡って、北海道に住み着いた。だから街並みが似ているのかなーとか思う。
付近のおじちゃん、おばちゃんが応援してくれる中、頑張って走る。
じぇーてぃーさんの大きなありがとうが響き渡ってましたよw

残り3キロくらいから、汗が出てきたのを自覚。暑くなってきて、ホッとする。
ようやく脱水から抜けたらしい。
良かったと思いながら、もう少し早かったら良かったのにと思わなくはない。

どうやら、サブ4は間違いなさそう。
じぇーてぃーさんのペースは一段と上がってきて、ちょっと息苦しいくらい。
途中で、中ジョッキで水を提供しているおばちゃんがいて、一杯もらう。
ちなみにジョッキは水洗いしただけの回し飲みだ(笑)

そして、残り1キロ。
いよいよゴールが近づいてきた。
ここにきて、ランナーをごぼう抜きしながら、ようやく戻ってきたことを実感。

応援にありがとうと応えながら、朝にスタートした道路を曲がる。
ゴールゲートが見えた!
右手に黄色のTシャツ。ぐわぁTシャツ。山ちゃんと季節外れさんだ!
ハイタッチをもらってから、じぇーてぃーさんと同時にゴール!

やったー、ゴールだー!!

がっちりじぇーてぃーさんと握手を交わしたのは言うまでもない。
ほんとにほんとに、ありがとうございました!


残念ながら、サブ3.5は達成できませんでした。
応援していただいた皆さんの期待に応えることが出来ず、残念無念です。

でも、誰かと一緒のゴールってのは初めての経験で嬉しかったです。
辛かったけど諦めないで良かった。
そんでもって、楽しくて良かった!

ありがとう、じぇーてぃーさん!

(ラストレポに続く)


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : マラソン大会
* Comment : (4) |

* by ちょーみん
あらためて、おめでとうございます♪

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> ちょーみんさん

ありがとうございます!
楽しかったです!


* by じぇーてぃー
最後まで付き合って頂いてありがとうございますm(_ _)m
ラピさんのおかげで黒部は楽しい大会になりました。
最後は頑張らなくてもサブ4は行けたんですけど、
どうもテンションが上がっちゃって、またもや無理させてしまいましたね。申し訳なかったです。
また秋にチームサブ3.5で狙いに行きましょうね。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> じぇーてぃーさん

いえいえ、こちらこそ本当に楽しかったです。
最後しっかり走れたのは、フルマラソン中でも復活はあるなーと感じた次第です。
秋にサブ3.5。ご一緒してくれるんですか?
だったら、どこへでも行きますよ!

コメント







管理者にだけ表示を許可する