09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-10-20 (Mon)
こんにちは。らぴゅたびとです。

この週末は、土曜日は都合があって走れませんでしたが、日曜は久しぶりに二部練してきました。
朝から、大高CRSでの練習会。5キロのアップダウンのある大高緑地を2周。
何か月ぶりかでトップグループの後を追いかけました。
まあ、あっさり置いてかれてしまったんですけどww
久しぶりに、かなり追い込むことができたかなーと思います。

その後、午後から今度はアミノバリューランニングクラブの練習会に参加。
アミノバリューは、インターバルトレーニング。
今回は、キロ4'45のペースについて、2000mを4本。
特にラスト1本は、ペースを上げて4'30まで。

スピードが無くなっていたと思いましたが、ようやくここまで戻すことができました。

二つの練習会で両方とも共通するのは、人と一緒に走るということです。
やっぱりスピード練習は、一人でやるより人と一緒に走った方が、頑張れる。
背中を追いかけるのは、いい目標になるんですよね。

アミノバリューの練習会は、大学のトラックを利用しているのですけど、普段ロードを走っている市民ランナーから見れば、一定のペースを保ちやすいし、トラックはアスファルトよりも柔らかいし羨ましいものです。
でも、本日のペースメーカーを務めてくれた陸上部のNさんによると、トラックはいいから外を走らせてほしい、のだそうです。
20km走るのに、50周はさすがに嫌だったとか。
そりゃ、そうじゃんww
うん、そういうの聞くと、ストイックとか思いますね。


というわけで、本日のテーマは、ランナーはストイックなのか?です。

実は、こう書くのは、他の人から言われたことがあるからです。
マラソンを趣味にしていて、何度かフルマラソンを走ったことがあると言って、言われたことがあるのが、ストイックですね、という言葉。

うーん、ストイック?
ストイックねー。

走るのってストイックなんですかね?
よくわからんw


マラソンは、よく正直なスポーツで、やれば記録が出るし、やらなければ出ないと言います。
現に、私程度でも、練習しなきゃスピード出ないし、足が残る距離も練習次第。
だから、日ごろからトレーニングして、走るわけです。

これを傍から見るとストイックに見えるんでしょうね。
何をしてるかというと走っているだけ。走るのなんか楽しいわけない。楽しくないのに走れるのはストイックだから。
まあ、こういう論法でしょうか?乱暴?

でもさあ、サッカーだって野球だってテニスだって、やらなきゃうまくならないでしょ?
ましてや、体力付ける系の練習は、やっぱり基本は走ることだし、それってランニングと何が違うの?

スポーツと比べるから悪いのかな。
でも、英語の学習とかも、やらなけりゃ上手にならないし、聞き取ることなんかは、まさしくトレーニング。単語を覚えるのなんか、体力勝負じゃんね。

そう考えると、世の中、継続系の話はゴロゴロしている気がする。
ランニングが、ストイックなんてものは少ないように思う。

まあ、十歩(百歩は言い過ぎ?)譲って普段の練習が、そう見えるのかもしれない。
大会での仮装を楽しむなんてのは、どう考えてもストイックにはならないよね?w
ましてや、お尻を追いかけたり、美女ガー探したりなんてのは、もっての他ww

というわけで、私の中ではランニング&ランナー≠ストイック。

不真面目練習でもOKだ!w
素晴らしい論理展開だ!


もちろん、まじめに取り組まれている人は別ですよ。
(アミノバリューのペーサーの大学生の皆さんも、ですね。)
単に、私がストイックじゃないだけですからw

では、なんて呼ぶか……




へたれランナー…

いやいや…


嬉しいのは、ランナーですね!
だよね。

シンプルに呼んでいただきたいですw

↓お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
* Category : ランニング話
* Comment : (2) |

* by メガネくん
ストイックにお尻ばかり追っかけてます(キリッ

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> メガネくん

おお、ストイックだ! こんなストイックさもあったとは、思いもよらなかった…w
でも、誰も褒めてくれないストイックさだから、注意してね。
そして、女性の冷たい視線にも注意だ!w


コメント







管理者にだけ表示を許可する