03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-05-12 (Tue)
おはようございます。

本日、台風が近づいてきているようです。
5月の台風は珍しいですね。
雨対策しっかりして、今日は気兼ねなくランオフにしちゃいましょう。

それでは、チャレンジ富士五湖レポ13回目です。
ステラシアターから、ついにゴールです。

-----

ステラシアターに到着したときは、まだ明るかった。
去年は、もう薄暗かったから、こんなに明るいうちに帰ってこられるとは、自分でも驚き。

ここまで来れば、ゴールまであと5キロ。
でも、13時間切りには1時間ない。
コーラをもらって、すぐに再スタート。

とにかく、13時間を切りたい。
そのためには、去年歩いた坂を走らなければ…
足を動かして精一杯走る。
でも、ペースが上がるわけではなく、のろのろ…。
息が苦しくなってきて歩いて……息が整ったと思ったところで、また走る。
GPSウォッチでペースを確認すると、7分30秒くらい。
歩いた去年はキロ10分を越えていたけど、走れれば走れるものだ。



見上げたら富士山が合間に見える。
最後の最後まで富士山が見えるなんて、ほんと良い大会だ。

例によって、あそこの木まで走る、歩くのはあそこまでと決めながら進んでいくと、私設エイド。そのまま通り過ぎてしまったけれど、あれが噂のミルクティーエイドだったんだな。

1キロ2キロと過ぎて、キロ8分くらいをオーバーするけれど、ペースを考えたら、もう13時間切りは確実だった。
でも、気持ちを切らさず走る。

最後のエイドが左手に見える。
去年はトイレを借りたけど、今年はスルー。

そしてようやく坂道終了~

信号を渡って待望の下り。
そして、ついに残り1キロ。



99キロ来てしまった。
あと、ほんのちょっとで終わる。
終わってしまう。
早くゴールしたい気持ちと、終わるのが惜しい気持ち。両方ある。
それを抱えたまま走る。

公園が見えてきた。
左に折れて最後のコース。
大勢の応援。ついにきたー!





周囲からのおかえりなさいの声に、ありがとうありがとうと繰り返して、ハイタッチをもらう。
そして、アナウンスでも名前を呼ばれ、競技場内へ。



もうゴールするだけ。
長かった。
でも、短かった。
そして、楽しかった!

ゴーーール!!!

両手を上げて、歓喜の笑み!


ゴールのタイミングでゴールテープがなかったのはご愛嬌w

首にメダルをかけてもらい、完走タオルをいただく。
これが欲しかったー!



隣のランナーさんに富士山とゴールをバックに写真をとっていただきました。

いやほんとに楽しい100キロだった!
人生二度目の100キロは、こうして終了したのでした。

(あと1回続く)


読んでいただき、ありがとうございます。
お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : チャレンジ富士五湖2015
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する