08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-10-19 (Sun)
こんにちは。らぴゅたびとです。

書いたことありませんでしたが、私はエンジニアです。
電気回路とか設計するエンジニアなので、業界用語でハード屋です。
でも、最近は実際に設計する仕事より、管理する仕事の方が多くなってきているのですけど、エンジニアって、何か新しいもの開発したくてエンジニアになったんです。
たぶん、多くのエンジニアは、そう思ってるはず。

で、エンジニアって新商品好きなんですよw
特に世の中になかったものなんて、どうなってんだろうと思ったりします。
自分で開発してみたいとも。

エジソンとか、なりたいわけじゃないです。
スティーブ・ジョブスに憧れたりはします。
でも、私のような企業エンジニアでは、自分のやりたい商品を開発できるチャンスはなかなかない。
でも、開発してみたい。

そんな商品、最近、ゴロゴロ出て来てます。

ニュースにもなっているGoogle glass。
いわゆるメガネ型端末というものです。

これが、ランニングにも使えそうなのは、ご存知でしょうか?
http://jp.techcrunch.com/2013/10/14/20131009race-yourself/

なかなか面白そうでしょ?

で、日本のメーカーも負けてません。
エプソンでも、似たような端末出してます。
http://www.epson.jp/products/moverio/bt200/

どちらかというと、エプソンは大画面で楽しむというタイプのものですね。

先日、東芝もメガネ型端末を発表してます。
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO78145140Y4A001C1000000/

こっちは普通にかけていても目立たせないということをコンセプトにしてる?
最初の用途が、ビジネス用途というのが、ちょっと残念。

まあ、まだ通常使いをターゲットにしているメーカーが多いと思いますけど、おそらくは二年以内にはスポーツをターゲットとするものが出てくると思います。
特にエプソンは、ご存じのようにGPSウォッチを作っており、専用のICを持ってますから、他のメーカーより条件はよさそうです。

このメガネ型端末をスポーツ、特にランニングに持ってくるとしたら、どういう形か?

私は一つの進化系は、GPSウォッチが内蔵した形だろうと思ってます。
つまり、腕時計ではなく、メガネウォッチorサングラスウォッチですね。
ウォッチですから、メガネに表示するのは、時計機能。
そして、ランニング仕様なら、当然GPS機能つきとなります。

ペースや時間が表示され、心拍計も組み合わせれば、これで事が足ります。

これで腕時計の日焼けの跡がつくとか、汗の嫌な感じとか、寒い日に時計が冷たいとか、そういったものから解放されます。

また、メモリをつんでMP3を再生できれば、耳元で音楽も聞けてしまえるとかも面白そう。

問題になるのは、たぶんバッテリーですね。
常時表示というのは、難しい気がします。
それと、発熱する可能性が高いので、安全性も問題ありそうです。
スポーツ使いとなると、汗とか雨とか防水機能も必要になって、一段とハードルは上がりそう。

あとはスマホとの連携。
今は、何でもスマホと連携が必須になってます。
個人的には、スマホと常時連携は、それなりにバッテリーを食うので、常時ではなくて時に応じてという形がベストなんかじゃないかなーと思ってます。

さて、問題は価格です。
これだけ機能を入れると、相応の価格になりそう。
最初のメーカーがどのくらいの価格設定するか?

今のエプソンの端末で定価で\89,800。
半額くらいにならないと、多分、難しいでしょうね。

それでもGPSウォッチに、これだけの需要があるので、可能性はあるのではと思ってます。

エプソンの頑張りに、個人的には期待したいですww

数年前までは、こういう野心的な商品はSONY期待だったんですけど。
SONYは、ちょっと元気ないので、どうかなーと思う次第です。


ん? エンジニアなんだから自分で開発しろ?
ごもっとも……。
実力ほしいなぁ…。

↓サングラスウォッチがほしくなったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
* Category : マラソンギア
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する