09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-04-30 (Thu)
おはようございます。らぴゅたびとです。

昨日は久しぶりにスピード練習してきました。
休日だったので、陸上競技場までは行けず。
なので近所の公園で、初めてのヤッソ800。
大体、一周400mだと聞いていたのだけど、実際、走ってみたら450mでした。
走る前に気づけよ→自分orz

結果は、8本しっかり。
久しぶりのインターバルだったので落ちているかと心配してたのですが、キロ4'10くらいのペース。
ちょっと坂ありで、かつ、9割くらいの感覚だったので、上々でした。
苦しかったけどね。むっちゃ苦しかったけどねww
これも、サブ3.5への道だと思えば、辛くない……いや、練習はつらいよw

ところで。
PCのACアダプタが故障。PCが使えないのは、かなり痛い。
写真とかもPCのハードディスクの中…。
ブログに使うように加工もしていたのに、アップロードできないし。
仕方ないので、スマホからアップします。画質落ちますが、致し方ないですね。

チャレンジ富士五湖のレポも7回目。
二つ目の湖。河口湖突入です。

-----

去年の河口湖。
雨というか曇りというか、とにかくどんよりとしかイメージなかった。
河口湖の大橋も、早く進みたいだけだった。
今年は、快晴。
徐々に気温も上がってきている。
思い切って長袖のTシャツを脱ぐ。
半そでになったら、湖面を渡る風が気持ちいい。



橋の中央を超えて、向こう岸に渡ったところで、エイド。河口湖JA物産館に到着。
確か、エイドは飲み物系だけだったはずと思って寄ったら、梅干しがあったのでゲット。
水と一緒に流し込む。

エイドを出たら桜が綺麗。思わず振り返って写真をとってました。



川口湖畔、観光地ですよね。桜も見ごろで人通りも出てきて出店もある。
そんな中をランナーが連なって行く。
去年も見たけど、妙な光景ですw

まもなく50キロ地点。
tenkoさん、えむさんの応援ポイント湖月は、その近くのはず。
さすがに足が重たくなってきてはいましたが、とにかくそれを楽しみに走る。
観光客の合間を縫いながら、横断幕を探していました。

そして見えてきたのが横断幕!
嬉しくて文字通り飛び跳ねながら行きましたよ!
あまりに嬉しかったもので、写真を撮り損ね…orz

横断幕と幟がどんなに素晴らしいかは、他の方のブログをみて下さい。(アンジーさんの写真が良かったな。)

tenkoさんにご挨拶すると「なんか痩せましたー?」と。
えー、わかるぅ~(笑)
tenkoさんとお会いしたのは、去年の丹後の時。このときは、62キロはあったはず。そこから6キロは痩せているので、印象も変わっていると思う。
ゆっくりお話ししたかったけれど、先も急がなければならない。エアサロを発見したので、えむさんにかけていただく。
ありがとうございましたー

tenkoさん応援ポイントからほどなくして、50キロ地点到着。

よっしゃーこれで半分と写真を撮っていたら、撮りましょうかとの声。
なんと、42.5キロで出合ったランナーさんでしたw
またもや、お互いに撮り合い(笑)



もう一度くらい、絡めたら楽しかったのですが、このランナーさんとお会いできたのは、ここまででした。
でも、レース中の自分の写真は貴重です。ありがとうございました。

そういえば。
ぐわぁTシャツですが、河口湖を抜けたあたりで、ぐわぁTを見ていいデザインと言っていたランナーさんいました。
そして追い抜いたところで、背中の文字(死ぬ気で走らんかい)見て吹き出していましたw
もち私は、がんばりましょーとさわやかに声をかけておきましたよ(笑)

さて、次にくるのがブログ村応援エイド。
横断幕から1キロくらいと聞いていたけど、なんかなかなか来ない。
第3関門の西浜小までの時間も気になり出してました。
余裕がないと、エイドでゆっくりできない。

ぐねぐねとした湖畔を抜けた先に、ブログ村の幟を発見!
ついに到着です!

(続く)

読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : チャレンジ富士五湖2015
* Comment : (2) |

* by しょうじ
河口湖、春だとこんなに穏やかなんですね~。富士山マラソンで行ったときは、もう、ただただ寒かったですが。
しかし、50km.で爽やかな表情!いいですね~。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> しょうじさん

天気が良ければ、ほんとに良いところでした。
温かいってのもポイントです。
50キロ、笑顔ですけど、実はこの時、結構余裕ない感じでしたよ。

コメント







管理者にだけ表示を許可する