05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-04-24 (Fri)
おはようございます。らぴゅたびとです。

身体の疲れは徐々に抜けているので走りたいのですが、右のふくらはぎのコリが痛みに変わってきてしまいました。表面をちょっと触っただけでも痛みを感じる。
ここは、75キロくらいで痛みが出た場所。さわってみると脛に近いところまで張りがあって、そこが緊張しているのでふくらはぎがこっているように思えます。
接骨院のお世話になった方が良さそうですが、仕事が忙しくて行く暇がー…
セルフマッサージで何とかなるかな?

では、富士五湖のレポその2です。

-----

コテージのあるキャンプ場は、会場の富士北麓公園から歩いて5分。いや、3分かな。
あっという間についたのだけど、肝心のコテージの場所がわからない…
あらかじめもらっていた図を眺めて、これかなーと当たりをつけて歩き出したところで、見た顔に遭遇。
だれやねんさんでした。

「こんにちはー」
「あ……えっと、だれでしたっけ?」

だれやねんさんにだれだと言われた人、他にもいる?w
ちなみに、だれやねんさんにお会いするのは三度目だよw


コテージに着いたものの、まだまだ集合されていない模様。
あてがわれた部屋は10畳ほどの大きさ。両脇に5人ずつでロフトがあり、そこに2人寝る形式らしい。
私はロフトの一つを陣取る。その隣に上がってきた初めましてのランナーさん。さかおRさんでした。
さかおRさんは、今回初のウルトラ100キロチャレンジということで、荷物の整理をしながら翌日の天気やら準備のことやらお話し。
まだ準備が完了していなかったけれど、夕飯に出かけるということで声がかかりました。

ブログ村チャレ富士では、ほうとう小作で夕飯を食べるのが毎度のイベントらしい。
車で移動したところで富士山が見えて、皆さん、写真とりまくりw 
さすがブロガーは違う。私も撮るw



富士山、よく見えました。
翌日も晴れることを願って……

今回、ブログ村で集まる人は40人以上?
どれだけ入るお店なんだろうと思ったら、とても広いお店でした。



我々は予約していた座敷にご案内。何も考えずに適当に座ってしまってから、初めましてのひとばかりの席だと気付く。微妙な緊張……

当たり障りのない話題とメニューをひっくり返して、豚肉ほうとうに決める。
その間にも続々と後続が到着。待つことしばし。来たのがこちら。



ほうとうって初めてでしたけど、ウマー!

ちなみにお隣さん、あずきほうとうにチャレンジされてましたけど、明らかにお汁粉w
もちの替わりにほうとうw
量が尋常じゃない気がしましたよ。


食べている途中で、唐突に立つ男が一人。
自己紹介もかねて、壺売りを始めるおじさん……し~やんさんでした。
反応は……えっと、びみょ?w
さすがに、明日、走るのに秋の壺のことは考えられないんじゃないかな。

その後、改めて自己紹介が始まり、ようやく私の周りの人たちがどなたか判明(笑)
アンジーさん、ぽんきちさん、ワイノさん、さかおRさん、中○さん(でしたよね?)。
色んな方の自己紹介、面白かったです。
一番驚愕したのは、さかおRさんが北海道から参戦してたってこと。
本人も言ってたけど、北海道って、もっと有名どころあるじゃん!(笑)
自己紹介後、あとで思ったのは、記録しておけばなーってこと。写真すら撮らなかったのは、もったいなかった。

お店からの帰路途中にコンビニに寄ったのですが、おにぎりが全滅していたのは、ランナーが買い占めたのだと思います。
恐るべしランナー需要……(周辺住民の皆さん、ごめんなさい)

コテージに戻って、明日の準備を進め一段落したところで、今度は宴会を始めるという。
私は風呂に入りたかったので、入ったあとに合流することにしました。
お風呂は8人くらいは入れそうなもので、十分でした。

さっぱりしてから、宴会コテージに行くと、すでに足場がないw
すみっこに入れていただき、さすがに飲みはいれず、お菓子をいくつか摘まむ程度にしておきました。飲んでた人もいましたけどw
その宴会も、9時前にはお開き。

コテージに戻って荷物の最終確認に入ります。

(続く)

読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : チャレンジ富士五湖2015
* Comment : (4) |

(/ω\*).. * by さかおR
確かにサロ〇というのがありますが、個人的には北オホーツクウルトラの方が好きです。でもきっつい坂、アップダウンの過酷さ、コースの絶景度求めるなら、遠征は必須なのです。(/ω\*).
そして、なにより遠征したおかがで、今回のコテージ参加できたこと含めると、よかったです^^

* by かおりん
遅ればせながら…
またまたウルトラ完走おめでとうございます♪
やっぱすごいですよね~☆

えと、だれやねんさんには先に「だれ?」って
聞かないといけないお約束なんですよ・・・いひひ(笑)

Re: (/ω\*).. * by らぴゅたびと
> さかおRさん

遠征して100キロ走ること自体は、結局私もやっていることですし。
でも、海を渡ってとなると、すごいなーと素直に感心です。
私としては、いつかはサロマ湖走ってみたいです。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> かおりんさん

ありがとうございます。
今回は、苦しさより楽しさが強いウルトラでした。
ウルトラランナーってことで調子に乗りそうですw

ボケとツッコミ。
元北海道人の私には、難しいです(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する