04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-04-02 (Thu)
こんばんは、らぴゅたびとです。

チャレンジ富士五湖まで、あと少し。
そろそろレースをどう進めるか考えなければならない。

100kmの制限時間は14時間。
ペース表を作っておかないと、いろいろ間違う可能性ある。
制限時間の15秒前にゴールなんてこともある。
去年の私のことだが…orz


関門もあるけれど、まずはざっくり計算。

100キロを制限時間14時間で、ゴールするペースを計算してみた。
普通に平均をとると1キロ8.4分。つまり8分24秒。
100キロ、まったく休まずに走ってと考えると、速いように思う。

でも、最初のうちは、もう少しペース上げれるはず。
というわけで、30キロまでは6分30秒とすると、30キロまでで3時間15分。
残り70キロを10時間45分。ペースで表せば9分13秒。
おお、なんか一気に楽になった。

さらに、30キロから50キロまでの20キロを7分30秒とすると、かかる時間は2時間30分。
50キロで5時間45分。残り50キロを8時間15分で走ればいいってことになる。
ペースにすると、9分54秒! おお、これなら早歩きでクリア!

なんか、すごい希望が湧いてくる数字だ!



…………でもね……

机上の計算なんて、当てにならない。

楽に走っていたらゴールできた、なんてことはきっと私にはない。
間違いなく、あがき、苦しみ、もがきながら走るに違いない。


それでも、今シーズン。
フルマラソンのトレーニングをやってきた。
悪い時でも、フルマラソンを4時間半で走れてる。
そう思ったら、50キロを5時間45分。休憩入れて6時間。

これで走れれば、残りの50キロを8時間。
ペースにして9分36秒。
クリア不可能な数字ではない。
きっと後半、ベタ歩きのところがあったとしても、進むことさえ出来ていればやれそうな数字。

まずは、これを目指すようにプランを考えてみよう。
関門と休憩を合わせて、もう少し詳細に考えてみます。


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : チャレンジ富士五湖2015
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する