07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-10-16 (Thu)
こんにちは。らぴゅたびとです。

体重が1キロ減れば、フルマラソンの記録が3分短くなると言いますが、それが本当かどうかは分かりませんが、1キロ減ればその分楽になるのは当たり前なので、このところ絶賛ダイエット中ですw

まあ、そうはいっても、積極的に控えているものがあるとしたら、お菓子と夕方の間食なんですが、効果があるのか怪しいんですよね。

それよりかは、ご飯の量を減らす方が経験的に効果があることが分かってます。
というか、炭水化物をたくさん取ると太るんです。

太る典型的なものは、パスタ・うどん・丼もの。
特に丼ものって、どうしてあんなに量があるんでしょうね。
吉野家しかり、会社の食堂しかりw
残すのは、母の教えに反するので、食べますけど。

で、もう一つ不思議なのが、食べたものが体重に反映されるのは、一日おいてからのことが多いってことです。

減るときも同じで、走ったその日は減る。
次の日は太る。
で、その次の日に減る。

これって、私だけの現象ですか?
ご存じの方、どういう現象なのか教えて下さい。m(_ _)m



さて、悪いことばかり指摘してきましたけれど、やっぱりエネルギーとしての炭水化物は重要で、大会はもとより練習ででも何度もガス欠でフラフラになってます。

そういう時に、おにぎり食べると不思議と回復できることから考えても、やっぱりごはんって重要。
走る前に食べる。
走っている最中に食べる。
走ったあとに食べる。
大会のあとに、余ったおにぎりが、ゴロゴロしていることもあるけどww

もちろん、ジェルで済ませることもできますけど、私にとって固形物を食べるということが回復に重要っぽい。

なので、ウルトラのドロップバックにおにぎり仕込んだり、エイドでおにぎり見かければ食べます。
日本人だから、ごはんが好きってのもありますし、妻が農家の娘なので、ごはんは大事って食育されてるのもありますw

ゆえに、ごはん重要!

でもね。最初に書いた通り、ダイエットしてるんですよ。
だから、お弁当のごはん減らしたいんですよ。
なのに妻は、ご飯は大事とばかりに詰め詰めしてくれるんです。
愛情? 間違いなく嫌がらせですねwww

というわけで、最近の朝は、弁当ごはんバトル中です

これで、ごはんの重要性は伝わったかな。
ランナーなら、ごはんを食べるべし。
ただし、ダイエット時はほどほどに。







…あー、言い忘れてた。
毎朝、私、パン食です。
パンも好きなんですw


↓ごはん好きの人も、パン好きの人もポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : よもやま話
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する