09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-03-24 (Tue)
こんばんは、らぴゅたびとです。

毎度、遅い時間からブログ書き始めてます。
平日は帰宅が遅い日が続いているので、こんな感じです。
それでも続けていきたいと思うあたり、ブログでストレス発散している?w

さて、早いもので3月も残り一週間。
チャレンジ富士五湖へのカウントダウンもひと月を切ってます。
大会ホームページでは、開催案内はひと月前になったら送付って書いていますが、まだ届いてません。
去年もそうだったかなーと記憶を探ってますが、全然覚えていませんねw

ぼちぼちレースプランを考えてみたいとは思うのですが、丹後と違って富士五湖はアップダウンがあるので、はっきりとしたプランが立てにくい。
高低図を改めて見てみる

チャレンジ富士五湖2015高低表

低いところが800m、高いところが1030m。標高差230mを何回行き来するんだ?w
多分つらいのは、55kmあたりからの西浜小から先だろうなぁ。

どうやって走るかは、もう少し考えたいところです。
丹後は、戦略的に上りは諦めて歩く作戦を取りましたけど、平坦なところでも結構歩いて想定タイムを30分以上遅れたりして、関門に追われるレースになってしまいました。
今回は、もう少し余裕をもって走りたいとは思ってますが、富士五湖は信号停止もそれなりに多いので、その分のロスも計算に入れる必要がありそうです。

装備についても、必要なものは早めに準備ですね。
4月とは言っても、寒いことは寒いと思うので、基本は冬装備のつもりで。
お天気は晴れることを祈る!(祈るしかない)

それから富士五湖は、エイドがそれほど当てに出来ないことは分かっているので、特に後半の食べ物の準備は、よく考えておきたい。
コンビニ寄れる余裕がほしいなぁ。去年はコンビニに寄りたくなったけど、タイムを気にして寄らなかった。(寄っていたらゴール直前でアウトでしたから、この判断は正解でしたがw)

荷物あずけもよく考えたい。
着替えもだけど、食べ物。温かいもの用意できるといいんだけど。
何か簡単に食べれて、温かい高カロリーなものがないか考えたいです。
(おススメあったら、教えてほしいです。)


あとは、怪我なく当日を迎えられるように調整ですね。
さすがにまだ早いですが、当日までのプランは考えておきたいです。

二度目の100キロ。
どんな体験ができるか、楽しみです。

参加される皆さん、準備も込みで楽しんでいきましょう!(^^)/


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : チャレンジ富士五湖2015
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する