05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-03-23 (Mon)
こんばんは。らぴゅたびとです。

この週末、温かったですねー。
びっくりするくらいの暑さ。そう暑さでした。
3月も末なので当然なのかもしれませんけど、急に暑くなると体がついてきません。
30キロ走の失敗も、これも要因の一つと思ってます。

この暑さの中、板橋シティを始め、各地のマラソン大会に参加された皆さん、お疲れ様でした。
私もこの陽気の中、少しだけ近所をジョグ。
毎年、近場で咲く桜並木があるので、そこまで走りに行きました。
ちょっとだけ桜のおすそ分けですw





名古屋では、来週にはソメイヨシノが満開になるらしいです。
ちょうど穂の国豊橋ハーフマラソンのタイミング。
今年は天気さえよければ、桜の花の下を気持ちよく走れそうです。


さて、すでにあちこちで報告が上がっていますコレ。私のところにも来ました。



9月の大会の申し込みが3月にスタート。
はやー、と思わなくはないです(笑)
実は申し込みは、まだ。

というのは、こっちの大会も気にはなっていて…



なんで一週間前なんだろうなぁ。惜しい。
一度は走ってみたい大会です。

でも、さすがにウルトラを週に二本はありえませんw
中には両立する方もいらっしゃいますが、そういう超人さんは別にしてw、当たり前のランナーとしては、どちらか一本です。

どちらかと問われれば、去年楽しかった、初100キロの丹後。
これをブログ村仲間と走りたいというのが強い気持ち。

なので、今年は丹後の一択のつもりです。


ただ、もう一つ考えることがあり。それはフルマラソンへの影響。
去年は丹後のあと、まともに走れるようになったのは、三週間後。
さらにウルトラペースから、フルマラソンペースに切り替えるのに時間がかかり、シーズン最初のフルマラソンだったいびがわマラソンでは思うようにペースが上がらず、練習不足を露呈してしまいました。

ウルトラマラソンは楽しいけれど、それなりに代償がある。
これが私の今の実力。

もちろん、ランナーさんの中には両立できている人もいるんでしょうが、10月に十分に走りこめないと11月の大会には間に合わない可能性が高いなぁと感じてます。


なので、丹後をウルトラのターゲットにするとして、次の大会を何にして、どう取り組んでいくか吟味した上で申し込みたいと感じてます。
あとは、クレジットの支払いを翌月にしたいなーとか、金銭的な都合もあったりしますが(笑)


ウルトラは苦しい。でも楽しい。
一度知ってしまったら、あの達成感はやめられない。
当分はウルトラとフルを見据えつつ、記録も諦めない。
そんなランニング生活を送りたいです。


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : マラソン大会
* Comment : (6) |

* by bg
自分も7月富士登山競走、9月丹後ウルトラ、10月ハセツネと趣向の違うレースにでたため秋のフルは諦めて
冬のフルに向けて調整しました。

周りの秋フルの報告に焦りは
ありましたが、秋は短い距離にしてよかったと思っています。

ぜひじっくりお考えくださいませ

* by だれやねん
なんか呼びましたか?(笑)
でも確かにウルトラからフルへの移行は
結構時間かかるもんですよね。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> bgさん

まだ考え中ですが、自分の実力以上のところにチャレンジしても満足した結果は得られないということも分かってきたので、欲張らずに行きたいですが…どうかな?w

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> だれやねんさん

去年一番苦労したのは、辛いとすぐに歩く癖がついてしまったことです。
フルとウルトラはやっぱり別な競技だと感じるんですよね。

* by ken
白川白川郷も一度は走ってみたいレースです。
丹後 頑張ってくださいね。
まずはチャレ富士ですね。もうまじかですね。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> kenさん

走ってみたいですよねー。
チャレ富士は、準備が到底足りてないですが、明るいうちのゴール目指して頑張ります。
丹後は、よく考えてからということでw

コメント







管理者にだけ表示を許可する