09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-02-23 (Mon)
こんばんは。らぴゅたびとです。

本日は、東京マラソンほか、姫路城マラソンなど、参加された方、応援された方、もう一つの天気の中、お疲れ様でした。
私はというと、本日は娘さんの卒業&家族写真撮影やら、その後にお買いもののお付き合いやら、外食二回やら、マラソンポイント獲得&散財してきました。
特に、フォトスタジオでの写真の進化にちょっとばかり驚いてました。
子どもが小さいころに、アナログ→デジタルに変わって、写真館からフォトスタジオに様変わりしたところまでは、経験して知っていましたが、アルバムも従来の写真を並べるものから、アルバムブックを作る方が主流になっていると聞いて、業界の変化を感じました。
エンジニアとして、色々と技術にはアンテナ張っているつもりでしたけど、こういったサービスの進化は経験しないと分からないことが多いですね。
マラソンの写真も、当たり前のように進化してます。
そのうち、個人向けにデジタルデータ販売が主流になるだろうなぁと思います。

そういえばと思いだして、京都マラソンのオールスポーツの写真を見に行きました。
相変わらず、不格好な走り方です。
それでも、ゴールシーンは必死で、あの瞬間を切り出してくれていました。
こうやって思い出させてもらえるのが写真のいいところなんだろうな。

最近、ウェラブルカメラをスポーツに使うのがはやり始めています。
小型に軽くなることで、実際にスポーツしながらの動画が取る。
自転車とかスキー、ウォータースポーツとか、なかなか見ることが難しい世界を上手に動画にすることができる。そういうニーズが生まれてきているようです。

マラソンでも、そういった使い方が出来そうですが、通常のマラソンというよりは、多分、トレイルとかの方が楽しい動画になりそうですね。
あと現時点では、フルマラソンを記録できる時間が確保できない模様。
バッテリーは、4時間はないと辛いよねw

あとは、前から思っていたことですが、自分の走りを撮ってくれるサービスがあったら面白いだろうなぁ。
自撮りすることが難しい部分がありますし、こういうカメラと組み合わせれば、何かできそうな気がします。
市民ランナーでも、エリートランナーみたいにカメラを追いかけてくれたら、いいと思いません?
定点カメラだけでも、ニーズがありそうだよなぁ。

東京マラソンの中継をみながら、そんなことを考えたのでした。


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



コメントにもいただいたのですが、風呂に入りながらドローン使えば、マラソンの間も追いかけて撮影できるなーと思ってました。
少なくとも、フィールド内ならフォームのチェックとか、すぐに出来そうです。
最近はアメフトやサッカーの練習には使われていると聞くので、それがフィールド外に飛び出すこともありかもしれません。
日本の場合、法律の整備がないと難しそうですが。
スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : ランニング話
* Comment : (8) |

* by れつ
マラソンのウェアラブル機器はどんどん進化していきそうですね!その中でも走っている瞬間を一生の記録に残せるカメラ関係とかは特に需要がありそうですね!
 定点カメラもそうですが、最近ではARドローンとか小型のカメラ搭載ラジコンも進化してきているので、そういうのと組み合わせると面白そうかなと思いました。もしかしたら、未来のマラソンでは各個人向けに撮影カメラが飛び回っているかもしれませんね(笑)

* by ken
自分のランニングフォームを見るのって
本当に恥ずかしいですけど、へんなくせは
直せるなら直した方がロスなく走れそうですよね。

私もできるだけ大会ではビデオ構えてみなさん
撮るようにしています。

* by shozy(しょうじ)
たしかに!走ってる姿見れるといいですよね!
揖斐川でゴールシーンを公開してましたが、あれだけでも、こんなフォームでラスト走ってたんだと感心しました。家で繰り返しみてたら「どんなけ自分好きなの?」と言われそうですが(^_^;)

* by かおりん
私もおんなじこと昨日のぶりん(旦那です)に
話してて「無理やん」って速攻ダメだし食らいましたが
近い将来できますよね???ね?
なんか嬉しかったです♪

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> れつさん

コメントありがとうございます。
私も、ドローンなら可能だろうと思いつきましたけど、日本の場合、法整備が進まないと、マラソン大会では難しいかもしれません。(実際に法整備を進めようという動きはありますが。)
ただ、トラックなど決まったコースなら、今すぐでも出来そうです。ドローン撮影ありの大会なんてのは、それだけで人を集められそうですよね。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> kenさん

以前、家族に動画を撮ってもらったことがあります。
頭の中の理想のフォームとの違いに愕然となりますけどw
理想のフォームまでアドバイスしてくれるようになったら、すごいサービスかもしれません。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> shozyさん

多分、ただ定点で撮っているのは、飽きる気がするんで、ダイナミックに追いかけてくれる方が楽しいとは思います。
京都マラソンで、芸能人?を追いかけている撮影ランナーを見かけました。
あれは、あれで大変そうですw

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> かおりんさん

ドローンの技術は、最近、すごい勢いで進歩していて、実際にアマゾンが配達に使うことを考えているとニュースになったり、建築現場で使っていたり、スポーツの世界でもアメフトやサッカーで使っているチームもあるので、もうすぐ当たり前になると思いますよ。
ただ、日本では法整備がこれからなので、本格普及にはまだ階段がありそうです。
大会でというよりは、個人利用が先行する可能性は高そうです。

コメント







管理者にだけ表示を許可する