04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-02-20 (Fri)
こんにちは。らぴゅたびとです。

今週末は、ランナー最大の祭典、東京マラソンですね。
走り始めて4年が過ぎましたが、未だ当選せず……。走られる方が非常に羨ましい。
今年は抽選する確率を上げるために、ONE TOKYOのクラブ会員にもなりましたが、かすりもせず……会員向けのイベントも基本東京近郊なので参加できず、会員になっただけでした。
昨日からEXPOも始まったようですね。走れなくとも、EXPOに参加するだけでも楽しそう。

参加される方、応援する方、皆さん、楽しんできて下さい。
名古屋の地で、ささやかにエールを送っています。

さて、京都マラソンのレポ、その4です。
桂川、渡月橋に別れを告げ、アップダウンの始まりです。

-----

京都マラソンのコースは、それなりに険しい。
どのくらいかというと、こんな感じ。

京都マラソン高低図

ちょうど、6キロ過ぎの嵐山高架橋から坂道になる。
まあ、ここいらは、まだマシな方。これからもう少しキツイ坂もある。
順調に走っていたけれど、そろそろガマンが出来なくなってきた。
そう、トイレw

そこへ見えたトイレ。空きがありそう。さくっと行っておこうと考えてコースアウト。
空いていたとこにかけこんで用を足す。そして、急いでコースに戻る。
ロスは30秒くらいかな。上出来。余裕ができたので、次の給水所で水を取っておく。

給水所を過ぎると、広沢池が見えてくる。
なんか池の底が見える。今年は水不足なのかなーと思いながら通過。
そして、段々傾斜がきつくなる。坂道で皆のペースが落ちてくるけれど、自分は腕をしっかり振って上ることを意識。
脚を使ってしまうことよりも、ペースを維持することを考えてました。
そして、10km通過。

5'06-5'12-5'54-5'07-5'20 (27'08)

トイレに行った以外は、坂道を平均すればいいペース。
このあたりで太鼓の応援があり、気持ちいい。
そして、京都マラソンの名物、仁和寺。
お寺の手前に住職さん。そして、お寺の階段に横断幕とお坊さん。
京都ならではの応援にテンション上がる!

いい感じできていたとき、急に雨粒がパラパラ。そんなバカな。雨予報なんてなかったのに。止むかなとしばらく走ったけれど、止みそうもないので、持っていたビニール袋を再度被る。
これは、誰か念を送ってる? もしかして、この人か? それともこの人

坂道を攻略しながら、15キロ地点を通過。

4'59-5'07-5'04-5'09-5'09 (25'33)

頑張っていたので、いつの間にかペースが上がっている。
そのせいなのか、坂道がひと段落したあたりが苦しい。
ちょっと脚が重たくなってきた感じもする。いやーな気配が漂う。
あかんあかんと、それを振り払い、思い切ってしっかりアミノバイタルと一緒に給水する。そして、ワンセコンドも飲んでおく。ついでに塩熱サプリも補給。

今宮神社でも太鼓の応援をもらってますが、このあたりちょっと余裕なし。
ともかく、早く賀茂川沿いに出たかった。
出れば20キロ近いはずだし、まだかまだかと思いながら走る。
雨が止んだようなので、またビニールを脱ぐ。

このあたり、割と細い京都の道。
こういう裏町の雰囲気は嫌いじゃない。なのに気持ちばかりが焦っていました。
このままだったらどうしよう。そんなことを考えていると、トイレにまで行きたくなってしいました。
そして、ようやく賀茂川沿いに出ました。距離は17キロすぎ。

ブログ村応援ポイントまで、もうすぐ。
それを期待してのガマンの坂道攻略でした。

(続く)


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : 京都マラソン2015
* Comment : (2) |

* by NG
まさか雨が降るとは思いませんでしたね。(笑)
坂は思ったほどきつくなかった印象です。
みのかもの後だったからかも?

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> NGさん

わたしもコース図からしたら、それほどじゃないと思っているんですよね。
多分、前半にあるからだと思います。
雨は、誰かの呪いだと思ってますw

コメント







管理者にだけ表示を許可する