09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-01-22 (Thu)
こんにちは。らぴゅたびとです。

京都マラソンまで、三週間ちょっと。
しっかりした練習も来週まで。ポイント練習もあと3回くらいなので、昨日は久しぶりに瑞穂陸上競技場でヤッソ800をしてきました。
他のランナーのペースにあおられてペース上がってしまいましたが、何とか3分20秒でクリア。
それにしても、10本って多いなぁと思いなぁ…減らしても効果ないかなぁ。

では、木曽三川マラソンレポの3回目。残り10キロ、あと一周です。

-----

4周目突入前のエイドでバナナとドリンク補給。
でもって走り始めたけれど、向かい風…。ちっとも前に進む感覚なし。
脚が重くてペースもガタガタ。もう歩きたい…。でも、歩きたくない…。
歩いているランナーがいる。心が揺れる。

イヤイヤ。きっとここがこの大会のポイントだ。
諦めれば、そこまで。ここを我慢しなきゃ。
とにかく歩かない。
こういう時は、短い目標を作る。
生憎、河川敷で目印になるようなものがない。
だったら、次のエイドまで走る。

たった2km弱が長い。
ようやくトイレの建物が見えてきた。
ドリンクはさっきとったばかりだからパス。
ここまではOK。次は折り返しまで。3kmは長いから、途中の流木の山まで。
そうやって走っているうちに、少しペースが出てきた?
折り返しまで行けば残り5km。残り5kmなら走れる。
それを心の拠り所に走る。
向かい風に負けそうになりながらも、時計を見ればキロ6を切っている。
そうして、ようやく見えた折り返し。

折り返しと同時にかぶっていたビニール袋を脱ぐ。
よし残り5kmだ。

そう思ったら、スイッチが入った気がした。
気が付いたらペースが上がっていた。
あれ? なんで走れるんだろ?
脚は相変わらず重たい。でも、動く。
ペースが上がるならと、向こうに見えるランナーの背中を追いかける。あの人に追いつく…。
そうやって走っているとGPSが震えてオートラップを知らせる。
ラップ…見る? いや見ない。その方が集中できる。
ともかく、前を行くランナーだけを追いかける。
歩いているランナーを次々パスする。

いつの間にか、脚の重たさは忘れていました。走ることだけに集中できている。
なんだか、いつもとも違う感じ。
これはもしかして、あれですか?
丹後でも経験したゾーン…?

よく分からない。ともかくも走れる。だったら走る。

呼吸が苦しくなるけれど、これは5kmTTと同じだ。あれと比べれば、まだ大丈夫。
目標ランナーを追い越した。よし、次の先に見える女性をターゲットにする。
あのランナーは速そう。でも追いつけるはずだ。

気が付くとエイドが見えてくる。
エイドまで来たということは、残り2kmだ。
エイドで水をもらって、すぐにまた走る。
残り2kmなら、全力でもいける。

一体、今のタイムはどのくらいだろうと考える。サブ4には余裕がある?
でも、ここまできたら1秒だって削りたい。
私の呼吸音に、歩いているランナーがびっくりするような顔をしている。
そうだよね、こんなところでペース上げるなんてないよね。

サービスセンターが見えてきていっそうペースを上げる。
坂道に入っても落とさない。重たくてふらつきもあるけれど、もうちょっと。
思い切って勢いに任せて下って、前行くランナーをもう一人でもパスしたい。
よし、ゴール見えた! タイムは…? 4時間7分って、スタート遅れ考えたらギリサブ4じゃん。まずいまずい。
最後の最後で懸命なダッシュ。
そしてポーズを決めるでもなく、転がるようにゴール!

GPSウォッチを止めて、タイムを確認。
手元で3時間59分51秒。よし、サブ4は確実だ!

膝に手をついて呼吸を整え。
ようやく息が整ってきて、記録証を発行してもらう。
記録は…3時間59分49秒!

よっしゃー! ギリギリだけどサブ4!
あぶなかったー。でも、これで安心して報告できる。
自己ベストには遠く及ばずだけど、それでも奈良より良くなった。

帰宅後、改めて30km以降のタイムを確認して驚きました。

30km~ゴール
5'52-6'26-6'29-6'04-6'07
5'51-5'50-5'35-5'27-5'18
5'04-5'02-0'41

明らかに撃沈していたのに、徐々に上げていって残り5kmからはっきりとしたペースアップ。そして残り2kmがこのレース最速。
完全に脚が売り切れていたのに、そこからの復活劇。

去年の京都マラソンで似たような経験はある。けれど、その時はラン仲間のきょっきょさんが一緒だった。今回は一人だけ。一人なのにペースアップ出来ている。
うーん、不思議だ。

ゴール後、大高CRSの川○さんに偶然出会い、ちょっと雑談。
その後、トン汁のサービスがあったので、一杯いただきました。
ゴール後のこの手のサービスって、本当にうまい! ありがとうございます!

ひと息ついてから、風呂の場所をスマホで検索し、風呂に入ってから帰宅の途につきました。

いやーほんと。疲れたー! でも、復活できて満足www
レースレポはこれでおしまいですが、総括をもう一回続けます。

(続く)


読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : マラソン大会
* Comment : (4) |

* by shozy
トイレに3回も言って、サブ4。そして最後の上げ方は凄いですね!!
私もトイレ問題は切実で、今までフルの大会では50%は下痢になって帰路まで苦しんでます(^_^;)。
小の方はスタート前ギリギリまで何度も行って、最近は大丈夫です。大はお腹に力が入らなくなりますもんね。。。考えものですw

* by ストラト
凄い復活ですね!
ラストは普段のスピード練習が活かされてるのでしょうね。
しんどくても我慢して諦めなければ復活する可能性が有り、残り距離が自分の自信があるところまでくればかっ飛ばせるって感じですかね?


Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> shozyさん

もうトイレについては、あきらめが入りつつあります。
3回行くことを前提に目標タイム作るしかないかなーとか思ってます。
そうすれば、トイレに行かなければタイムも縮むし…。

Re: タイトルなし * by らぴゅたびと
> ストラトさん

ストラトさんの推察通りだと思ってます。
自信があれば、追い込めるので、普段のトレーニングで自分の自信のあり距離を伸ばしておく必要あるかと。
お互い頑張りましょう。

コメント







管理者にだけ表示を許可する