04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-01-12 (Mon)
こんばんは。らぴゅたびとです。

連休三日目。本日は成人式でした。
昼間に車を走らせていると、それっぽい若い人たちがいまして、初々しいというか生意気そうというか、なんか素直に祝福できない自分がいまして、それはきっと自分のトラウマのせいなんだろうけれど、結局のところ、羨ましい?w
くっそー、人生の楽しいことこれからかよー、みたいなww
年よりの愚痴ですねwww


昨日の山登りの疲れで、朝から足がどよーんとしてました。
朝からせっせとマラソンポイント稼ぎをして、午後から時間が出来たので走りに出たのですよ。
本日のメニューは、予定通りLSD。
しかも、足腰鍛えるために近所の大高緑地公園と決めてました。
ただ、だだっ広いのでどこ走ろうかと思いながら、竹林コースに入ったところで、やっぱり脚に優しいこのコースを周回しようと決めました。

竹林コースは、いわゆるクロカンコース。
ウッドチップと土で、非常に柔らかい。
時折、高校や大学の陸上部も練習に使っているくらいなので、非常に良いコース。

なので時折私も利用しているのですが、唯一の難点はアップダウンが非常に厳しい。
2キロ周回の中で平坦なところが少ない。細かいアップダウンがありの急坂ありの、途中でアスファルトを走る部分ありの、なかなか難しいコースだったりします。

ただ、LSDするならそれが利点に変わるわけで、変化があって飽きが来にくいコースになってます。
先日、カブトムシさんがLSDについての走り方について、マラソン雑誌クリールで刺激を受けて実践したとありましたが、私も同じようにやろうとしてみてますが、これがなかなかうまくいきません。ペースだけ遅くしてピッチは一緒にするっていうのは、本当に難しい。

先日のアミノで実施したタイムトライアル、ほぼ全力時のピッチが187。
年末に実施したサブ3.5ペースのキロ5の時のピッチが183。
でもって本日のLSDのピッチが178。
通常のジョグでも176-178なので、まあ意識した方だと思うけれど、速い速度と同じピッチというのは、かなり高度なテクニックが必要なように思います。

他に骨盤の前傾について書かれていたので、腰が落ちないようにそこんところは意識。
足を真下に置くことと、私の場足を最後に蹴ってしまう癖があるので、そうならないよう足首の角度も意識して、自然に脚が回転するように……なんて、集中力続かないがなww

まあ、ともかくも竹林周回LSDを2時間半ほど実施しました。
やりたいと思ってたLSDが出来て良かったです。



ところで。
今日、走っている最中。やっちまいました……
時折、道端に落ちているよね。
そう……

犬のう○ちを踏んじまったよw


竹林のコースでコース上にあるなーと、マナーの悪い飼い主がいるなーと、そう思っていたんです。
しかも、コースの微妙にカーブのところ。
その入り口にでかいのがあるなーと。
気をつけないとやばそうだなーとw

わかっていたんですよ。
見えていたんです。
でもね。周回だし。足元留守になることあるじゃんね。

でまあ、気付いたら思いっきり踏んじゃってましたwww


もう、シューズの裏べったりですわ。
踏んだ瞬間、ぎゃーってもんですよww やっちまったって
すぐさま木の根でこすり落としw
そんでもって、枯葉とかチップとか踏んでまたこすってそぎ落とし。

ほぼ気にならないくらいにしてから、再度走り始めたんだけどさー。この場合って、シューズ洗った方がいい?ww


よく言うじゃん。
運を踏んで良かったねってw

あれって気休めなのは理解しているけど、いわゆるジンクスみたいなもの?だよねー。
言葉遊びみたいなものだってのは理解しているよ。でもさあ、やることやりつくして天命を待つってのも、よくある話じゃん。おいらも、ランニングは真剣にやってるよw
もしかして、これって運命?www

そんでもって、運を踏んで、こすり落として、そんで洗って流しちゃうの?w

運も一緒に流れていかない?www


帰宅後。
妻に話すと…
「そんなシューズ、玄関に置いておかないで」

だそうです…。
えっと、やっぱ洗うべき?www



読んでいただき、ありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン * Genre : スポーツ * Category : トレーニング
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する