FC2ブログ
10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2017-11-30 (Thu)
工場団地の終わりで初の給食エイドが現れるけれど、ドリンクのみ。
固形物なんてトイレ怖くて手が出ません。

15キロ地点を通過。

 4'55-5'05-5'03-4'49-5'06 (24'58)

途中、キロ5からこぼれているけれど、エイドだったりするので気にせず。

ここから南に向けてルートが変わる。
途端に太陽の光が目に入り眩しさとを感じ、帽子を目深にかぶり直す。
サングラス、忘れなくて良かった。
いつもするわけじゃないから、よく忘れる。サングラスしない人も多いけど、疲労感軽減はあると思う。

南へのルートは単調で直線。
風もなく淡々とペースを刻む。
途中、一時的に東に向かうところで、日差しが強いことに気づく。
あちーがな。
汗が出るはずだよ。
そう思いながらも、給水は相変わらずの1杯だけでした。
なんで2杯にしようと考えなかったのか不思議。

周りが畑の一本道をランナーが走る。
誰もかれもが一定のペースを求めている気がする。
順調だ…そう思っていたのに、17キロ過ぎで急に苦しさを感じた。
ペースは同じはず。
呼吸が1回吐き2回吸うリズムが崩れかけている。
苦しいのは、疲れてきているからだ。
タイミングが早すぎる。やはり昨日の疲れか? ドリンクがほしい。
予定よりも早いタイミングだったけれど、20キロを前にしてワンセコンドCCDを投入。
すると、すぐに楽になる。
まずは回避できた。
でも、30キロまで持つだろうか…

不安を抱えながら20キロを通過。

 4'55-9'50-4'56-5'00 (24'41)

豊里交流センター北から車が多い通りへ。
このあたりから、応援に応えることが苦しくなる。
今までは余裕度があり、ありがとうとか手を上げて応えていた。
それがいっぱいいっぱいになった。
まだ走れている。
でも、さっきみたいな余裕がなくなってきている。
この先は左に曲がる。
そのポイントが来ないかとそればかり考える。
だから、記憶があいまい。

覚えている感じだと…
先行く緑のシャツのランナーをただ追いかけていた(はず)
確か、ブラスバンドの応援があった(はず)
エイドは2か所あった(はず)
確か、プチトマトの補給をしたのは、ここだった(はず)
お腹が心配だったけれど、それより楽になれないかと手を出した(はず)
はず、ばかり区間だったよ!

下河原崎の交差点を左に曲がったところで、25キロのポイント。

 4'53-9'57-4'58-4'54 (24'42)

苦しくなるものの、まだペースは落ちない。
けれど、このまま行けるとは到底思えない。

頭には、アレの投入タイミングを考え始めていました。
ええ、毎度の秘密兵器ですよw
(関西にいるあの方ではない)

(続く)


にほんブログ村
スポンサーサイト



Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : つくばマラソン2017
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-11-29 (Wed)
写真がほしいなぁとつぶやいたところ、はっち。さんがすぐに下さった。
はっち。さん、ありがとうです~♪

------------------------------

スタートラインまで、若干待ちが発生。
その時、左手のランウォッチがブルブル震えた。
なんで?
もしかして、オートポーズが働いた?
いやいやオートポーズはさっき解除したはず。したはずだけど…ここで震えるってことは解除したのはオートラップ?

マテヤ。
この先、フルマラソン全部手動ラップでやらなあかんの?
マジ走りするんですけど…
詰んだ?

いやいや、確かつくばは全部距離看板は出ていたはず。
それを見つければ何とか。

焦りながらも1kmの看板を見つけ、ラップを取る。
ペースは5'40くらい。
スタートロス考えれば、いいペース。
よしよし、このまま看板を見つければ…

…2km見落としているがな。

やっちまった感があるけれど、気を取り直して次は見つけることにする。

つくばマラソンのスタートしばらくは、大学構内を走ることになる。
そのせいなのかランナーの行列が走る足音が響く。
足音が響くのは、トンネル以外じゃここくらいしか感じたことない。
2kmも行かないうちに暑さを感じて、着ていたビニールを脱ぎ、アームカバーを下す。ネックウォーマーはスタート直後に外してる。
温度低かったはずだけれど、思ったよりも低くないのかも。
そんな風に感じたけれど、この時は体が温まってきた証拠だと思ってた。

それよりも、少し足が重たいし、左ひざに筋肉のコリを感じる。
もしかして、昨日、歩いたのがあかんかった?

実はせっかく東京に来たのだからと、新海誠展に行ってきたんだよねー
立ちっぱなしで3時間くらい(笑)
新海誠の作品は、デビュー時から気に入っていて「君の名は。」は大ヒットだったし。
展示自体は楽しめたし、とても満足した。
でも、フルマラソン前に行くところじゃなかったかも…

そんなことは考えたものの、後の祭り。
足が重たくても、そのうち何とかなるだろうと開き直る。
大学構内を抜けて、右に曲がると直線道路に入る。
ここからつくばの街になる。

最初の給水所で水を一杯。
まだ喉が渇くほどではなかったけれど、次の給水は9キロ先だったと考え、二口ほど飲んでおく。
5km地点で、撃沈上等の幟。ありがとうと言いながら通過。応援隊からぐわぁTだという呟き。
うん、誰だかわかんないよね~w

短い下りで一本道路を降りると、北に向かうルートに入る。
5キロのマットを通過。
ここまでのペースは、

 5'54-10'05-9'52 (25'51)

と、順調に看板を見落としつつも(笑)、サブ3.5のキロ5のペース。
ラップを取るのも少しは慣れてきた。
要は、1km走りかけたかなと感じたら、左側を注意すればいいんだ。
そう思いながらも、8,9キロと連続で見落としてるけどね(笑)

学園西大通りは、つくばの幹線道路。
ここを2車線使って走れるから楽に走れる。
ついついペースが上がりそうになるけれど、時計を確認しながら、かつペースが同じくらいのランナーを探しながら走る。
出来れば女性がいいんだけどな。
女性の方がラップが正確な傾向があるし、もちろん男の背中を追いかけるより嬉しいに決まっているw
しかし、なかなかペースが合うランナーが見つからず、あっちにフラフラ、こっちにフラフラしながら進む。

10キロを通過。

 4'51-4'52-15'01 (24'44)

ここで最初の補給として、賞味期限切れのゼリー飲料を飲んでおく。
買ったはいいけど、なかなか使う機会がないのだw
ちなみに、賞味期限はさほど気にしない派だ。

クリーンセンター入り口を左に左折。
ここはブラスバンドの応援があり、ありがとうと手を振る。
つくばは応援は、それほど多くはないけれど、ポイントで応援団もいるし、ランナーらしき応援も多い。
こういう硬派な感じも嫌いではない。

またこの辺りは、それほど魅力があるわけではないけれど、並木道の木々が綺麗。
つくばの紅葉の時期は本当に美しいと思う。
ポイントをついた応援と見事な紅葉は、ほんとに良いと思う。

12キロ過ぎだったか、補給をしたせいか急にお腹がゴロリと言い出す。
ここで我慢するだけしようかと思い、いや薬を持っていたことを思い出し、さっさと飲んでしまうことにする。
効いてくるかどうかが大事なんじゃない。飲んだと思うことが大事。

思ったよりも汗が出てきているので、塩熱サプリもがりがり食べる。
そして第4給水所でアミノバイタルの顆粒を飲んでおく。
今のところ、補給は順調に思えるし、呼吸も安定している。
ペースも若干速いものの良い感じ。
まだまだ余裕度はあると感じていた。

(続く)


にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : つくばマラソン2017
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-11-28 (Tue)
いびがわマラソンから一週間。
つくば前一週間。
にもかかわらず、つくばに出るか迷っていました。

いびがわマラソンのタイムが振るわず、3時間50分。
こんな状態で、遠征をしてまで走る意味があるのか、そんなお金があるなら娘の受験費用に回すべきではないのか。
ただ、一方でここで諦めると後悔がありそうな、そんな走りたい気持ちも持っていました。

天気が悪かった月曜日を挟み、その次の日の火曜日。
用事があり午後から休みをとり済ませると、時間が出来た。
なので、夕方、ペースを上げて走ることにしました。
目指すはキロ5。
つくばを走るならサブ3.5。
それは、エントリーした時に決めていました。
いびがわのタイムを考えれば、高望み。
でも、いびがわマスター、キーキさんによるといびがわマラソンのタイムから-14分が、普通のマラソンのタイムだという。
現に、キーキさんはそれでサブ3を獲っている。

私も走れるんじゃないか。
一昨年までは走れていたんだし。
根拠ない思い込みを証明するために、キロ5の14キロ走。
走ってみたら、割と楽に走れた。
キロ5で、長い距離走っていなかったから分からなかったけど、これなら狙える~?
もちろん、いびがわからいきなりサブ3.5のハードルは高いだろう。
でも、いびがわで30キロを超えてからの粘りは思い出した。
やってみたい…

その夜の夕食、つくば遠征を切り出しました。
嫁の何かを飲み込んだような顔。
まあ、言いたいことあるよね。
でも、無理をお願いしました。
一言二言ありましたが、許可w
これで、つくば行きは決定しました。


つくば前日。
新幹線の中で、久しぶりのブログを書く。
素直な気持ちを書いて、覚悟は決めた。
まだ、思うところはあるものの、やりたい気持ちに従う。
でも、つくば走ったの2年前だし、色々忘れてしまっていて、2年前のブログを読み返したよw
案内状も読み返して脳内シミュレーション。
これでバッチリw(遅すぎ)

当日の朝は、5時10分前に起床。
宿泊先は実家で、朝ご飯はおにぎり2個。味噌汁、卵焼きという簡単メニューにしてもらった。
さらにいびがわと同じく、きな粉餅を3つ持つ。
つくばのスタートは9時。2時間前に食べると効果的。
実家は茨城だけど、常磐線沿線なので土浦駅からシャトルバスに乗る。
7時に土浦で7時10分にバス乗り、7時半に会場着。
移動の合間に餅も2個食べれた。
2年前と同じタイムスケジュール。
気温は、寒いように感じる。会場のグランドの土が濡れた感じがして、こちらは雨だったのかと思う。

周りはランナーでいっぱい。
私の気持ちのせいかのか、すでにガチレースな雰囲気。
会場のレイアウトは、ほぼ変わっていない模様。
会場に着いたらすることは、変わらずトイレ(笑)
ここに着くまでに4回は済ませたけどねw

そういえば、つくばのトイレは1基ずつに一人並ぶ形式。
曖昧さがない分、運が悪ければ長く待つことになる。
この時間は、まだ待つ人は一人くらい。
トイレは何より先に。
うん、いい標語じゃない?(わしだけ?)

トイレを済ませてブログ村陣地に顔を出しますが、挨拶をしても怪訝そうな顔。
だよね~
誰だか分んないよね~w
こっちもわかんないもん(笑)
2年前も碌に挨拶してないし、顔ぶれ変わってるっぽいし、そもそも私が忘れているしw
覚えてるのせいぜい、怪盗さんとかユキさんとかくらい。

というわけで、碌に挨拶もせんと隅の方で、準備してました。
またトイレに行きたくなり、トイレに行き(今度は小)、ついでに開会式で藤原新さんを見物し、戻ってきたらブログ村陣地で写真を撮ってました。
ワタクシ、こっそり隅に紛れ込んでおります。
お優しい方、お写真くださいませm(_ _)m

8時15分を過ぎたところで、荷物預けに行き、ラストトイレに並ぶ。
その後、スタート地点に移動し、準備体操とウォームアップ。
8時45分にDブロックに移動と、前回はトイレでバタバタしたものの、今回は順調。

なお、服装はぐわぁT。
下着はファイントラック。
アームカバーに手袋とネックカバー。
ほぼ、冬のマラソンスタイルにしましたが、はっきり言ってアームカバーも手袋もネックカバーもいらんかった。
朝の気温3℃に騙された感。
ポケット膨らませて走ったよ。
ちょっとカッコ悪~

9時に最初のA,Bブロックがスタート。
そこから5分遅れて、C,Dブロック。
このつくばのウェーブスタートシステム。
私はめっちゃいいと思う。
同じレベルの人が、どーっと走るのが好き。
ちょい混み合いはあるにはあるけど、それでも仲間的な感じがするんだよね。
(レベルの違うなんちゃってランナーがほぼいないのも好感触)

そして、9時5分。
軽い音とともに、私のつくばマラソンがスタートした。

(続く)


にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : つくばマラソン2017
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-11-27 (Mon)
つくばマラソンから一夜明けた状態ですが…かなりのダメージが残ってます。
主に内臓系…

ご存知のように、つくばマラソンはほぼフラットのコースなので、足へのダメージはさほどではありません。左足に筋肉ロックがあるものの、歩けないほどでもなく。

その一方で、お腹の調子が悪い。
重たいっていうか辛いっていうか、食欲が回復せず、微妙な感じ…
これも全て、脱水が原因だと思ってます。

詳細はレポに書きたいと思ってますが(一応、書く気はある)、先行で少し書いておきます。
昨日の筑波はとてもいい天気で、朝方冷え込んだ状態だったのですが、半分も行かないうちに日差しが暑く感じられました。
水分補給は怠ることないよう、給水所ではコップ一杯は必ず取るようにしていました。

脱水の症状が現れたのは28キロ地点。
ざわりとした感じが肌を伝って、脱水の前兆を感じたものの、メイタンを取ったら落ち着いた気がしました。
給水の量はほぼ一定だったので、解消したわけではなく、多分、メイタン効果の錯覚と思われます。
30~35キロは、お腹が痛くなったりして、一番精神的に苦しい時で、脱水について思い至らなかったのもあります。

ところが35キロを過ぎてから、ペースは落ちる一方。必死に腕を動かしても、その時はマシになりますが、そのあと猛烈に辛くなることの繰り返し。
残り5キロ(だったと思う)の私設エイドでコーラを頂いた時に脱水でどうにもならなくなっていることに思い至りましたが、時は遅し。とにかくゴールするしかない。
最後の給水所からの残り2キロは走っているのが不思議なほどの疲労感で、よくもゴールできたものです。(ペースは5'40まで落ちてました。)

でも脱水症状の本当の苦しみはここから。
ゴール後、サービスのドリンクのペットボトルをもらい、倒れ込むように地面に座り込んで、ドリンクを飲むも苦しさが無くならない。
おまけにあちこちから攣りの気配がして、満足に動けない。
15分ほどかけて、ゆっくりドリンク飲み干して、歩き出したのですが、応援に来ていた母親の顔を見たら、安心したのか再び気持ち悪くなると同時に攣りが発生。
足だけじゃなく胸や横っ腹が同時に始まって、横になりたくても横になれない。仁王立ちで痛みと気持ち悪さと格闘。
たまたま母親がポカリを持っていたので、それを飲み干して20分くらいで、ようやく歩けるレベルになりました。

いや~、やばかった。
これがゴール直後だったら、救護室行きでした。
歩けるようになったものの、その後のお腹の気持ち悪さは続いて、そのまま名古屋までお持ち帰り。
今日も普通に食べることは出来るようになったものの、お腹のムカつきが消えません。
多分、脱水症状の後遺症なんだと思います。

反省点としては、脱水に気づいたなら、遅くてもいいから、ドリンクの取る量を増やすべきでした。
ゴールまで出来ればではなく、ゴール後も含めて考えないと、ダメだってことです。

こんな風に書いてますが、レース中は夢中なので、繰り返さないか、ちょっと心配です。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
* Category : つくばマラソン2017
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-11-26 (Sun)
秋晴れの中、つくばマラソンを走ってきました。
紅葉のつくばの街は、本当に綺麗。
でも、そんな余裕があったのは前半だけ。
苦しんだ末の結果がこちら。



サブ3.5を狙って行ったのですが、奪還ならず。
でも一昨年のつくばの記録は上回った。
多分、これまでの記録としてもサードベスト。
35キロからダウンしてるのは脱水です。
粘ったのですが、どうにもならなかった。
いびがわの記録-15分の法則は正しいかもしれない…

ブログ村応援隊には、力をいただきました。ありがとうございます!
(ぐわぁTの威力は素晴らしい)

ゴール後、脱水であちこち攣りまくりで、ご挨拶も出来ず、帰宅となった事が心残り…
また次回でも、よろしくお願いします。

いやぁ、脱水はマジ怖い。
脱水対策しないと、あかんね…

とりあえず、明日も仕事なので帰宅します。
つくばマラソン、やっぱり良い大会です!
ありがとうございました!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
* Category : つくばマラソン2017
* Comment : (8) |

* by ちょーみん
お疲れ様でした♪

サードベストおめでとうございます(#^^#)

次は脱水対策バッチリでベスト更新♪

* by しょうじ
練習不足のところ、ナイスタイム!
ナイスランでした(^ ^)!
まだ来年もレースが続きますし、
お互い頑張りましょうね。、

* by ねむねむ
ナイスランでした!
満足はされてないかもしれませんが、
シーズン後半につながりそうな内容ですね。
お疲れさまでした。

Re: * by らぴ
> ちょーみんさん

ありがとうございます。
脱水は多かれ少なかれ経験しているのですが、今回のは危なかった。
ちょっと反省して、また次を目指したいと思います。

Re: * by らぴ
> しょうじさん

ありがとうございます。
トレーニング不足でも、やれば出来ると思えた大会でした。
でもやっぱりトレーニングはもっと必要でしたが(笑)。

Re: * by らぴ
> ねむねむさん

ありがとうございます。
今、出来ることは出来たとは感じてます。
もう少し上に行くためには、トレーニングをもっとしないといけませんね…ちょっとヤダかも(笑)
また、頑張ります!

* by はっち。
ぐわぁT頑張れー!なんて叫んじゃったけど、らぴさんだったのね!Σ(・□・;)
いびがわに続いてのつくばおつかれさまでした!周りでも攣ったって声が多かったので、気温差が結構きつかったのかな?と思いました!おつかれさまでした〜

Re: タイトルなし * by らぴ
> はっち。さん

ご無沙汰しております。
隠れて参加しておりましたので、知らずとも仕方ありませぬ(笑)
応援ありがとうございました。
ほんとブログ村の応援団には力をいただきました。
脱水の意識が、なぜか無かったのでえらい目に会いました。
次は注意したいと思います。

個別記事の管理2017-11-25 (Sat)
いびがわマラソンの次はつくばマラソン。
そう考えて、エントリー計画を立てたはずでした。
トレーニング不足で挑んだいびがわは、結果はもう一つ。
こんな状態で、遠征してまで走る価値あるの?

悩んているうちにつくばマラソン一週間前になり、火曜日に走って、出走を決めました。

自分でエントリーしたのだから、出るのなんか当たり前でしょ。
そういうご意見はその通りとは思います。
家計的な問題と、自分のランのトレーニング度合い、体調と、色んなものがぐるぐるしてて、モチベーションが上がったり下がったり。
今シーズンは、そんな状態。

それでも決めたのは、
走りたいから。
チャレンジしたいから。

これがモチベーションの根幹。


決めた以上、雑音忘れて、走ることにします。

* Category : つくばマラソン2017
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-11-13 (Mon)
いびがわマラソン後の身体の調子……

あれ? あまり体痛くない。
もっとガッツリ筋肉痛が来るかと思ったのだけど…
普通に階段の上り降り出来るし、レース直後に痛かった左足甲の痛みもそれほどじゃない。
もしかして、頑張り足りなかった?

イヤイヤ、かなり全力だったはずだし。
メッチャ苦しかったし。

身体の痛みがないことは、良いことのはずなのに、寂しくなるのはなんででしょうね…


さて、そのいびがわですが、結果の詳細はこんな感じ。



ハーフまでは抑えて、30キロまで頑張って、ゴールまで苦しんだ、ってのがタイムでも分かる。

目標ペースよりも10秒くらい落ちてます。
今回は細かいペースは考えてなかったので、落ちてるのに気付かなかった。
30キロ過ぎてから、時計見る余裕もなかったし。

ちなみに昨年のペースは、こんな感じ。



いやー、去年の自分速い。
撃沈してるけど、同じヒトだと思えんな。
これだけ見ると、随分劣化してるもんだわさ。

でも不思議と満足度は今年の方が高かったりするんだよね。

一つは歩かなかったこと。
もう一つは出し切った感があること。

いひがわでタイムを狙うなら、去年の方が良かったのかもしれないけれど、自分の身の程が分からない今年は、それを探りつつ走る今年の姿が正しかったと思う(思いたい)。

自信になったのは間違いないので、次のレースはもう少し攻めて走りたい。

走りたいって思えたのが、最大の収穫。
これはいびがわだからだろうな。

ありがと、いひがわ。


にほんブログ村
* Category : マラソン大会
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-11-12 (Sun)
久しぶりのマラソン大会。
今シーズン初の大会が、いびがわってのは、ハードル高い。
でも、走ってみた。



3時間50分36秒

うーん、微妙……
坂のいびがわってのを差し引いても…

いや、精一杯だったんですよ。
ゴール後、脱水で具合悪かったし。

これが今の実力。
サブ3.5をもう一度狙って行かないと、記録更新はないわけだし。

とりあえず、実力は仕方ないにしても、トレーニング不足で、歩かなかったことは褒めてやりたい。


自分はともかくとして。
大会はやっぱり素晴らしい!
いびがわ、ありがとう!



にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : マラソン大会
* Comment : (4) |

* by しょうじ
昨日、おつかれさまでした!
その後体調はどうですか?
練習のブランクあるみたいだったから
もう少し、ダレるかな?と思ってましたが、
ナイスランでした!!
これまでのいびがわの記録からしても
悪くは無いですよね!!
また一緒に頑張りましょう~。

いびがわマラソンお疲れさまでした。 * by オッちゃん
初フルマラソンとなった自分のルーツのコースを毎回走るのも良いですね。ありがとうって言えて素晴らしい。私も自分のルーツである千歳国際マラソンを来年走ってみます。初フル以来ですが。

Re: * by らぴ
> しょうじさん

昨日はお疲れ様でした。
練習不足でしたが、メイタンまで動員して辛うじて粘り勝ちできました。
それにしてもフルマラソンって辛い。なんで走っちゃうのかなー?(笑)

Re: いびがわマラソンお疲れさまでした。 * by らぴ
> オッちゃんさん

ありがとうございます。
いびがわは、色々と思い入れのある大会ですが、コースのキツさが半端ないので、恐怖の大会でもあります。
今年はモチベーションが上がらなくて、ホント怖かったですが終わってみれば楽しかったので、また来年エントリーするんだろうと思います。
オッちゃんさんも楽しんできて下さいね〜