01≪ 2017/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理2017-02-28 (Tue)
スタート後、流れに乗って走る。
すると…トイレに行きたくなる…

はえーがな(笑)

確か、スタートして600mくらいのところにトイレがあると書いていた。
いやいや、ここでトイレに行ったら最初からレース捨ててるでしょ。
さすがに我慢して走る。
最初は混み気味だったけれど、すぐに流れはよくなる。

どのくらいのペースが適当なのかわからず、とりあえず体感で苦しくないペースで走る。
このところペース走をしていなかったから、タイムがよくわからない。
まあいいかと思って、気にせず走っていたら、4'20くらい。
苦しいかというほどでもないので、呼吸のペースをこれに合わせることにする。

コースの前半は、ゆるやかな下り基調…だったはず。記憶はあいまいだけど、走っていて楽なんだから、そうなんだろう。
でも、下りはそんなに続かなかったと思っていたら、ちょっと苦しくなってきた。
落ち着いたのは、3キロほど。4'30くらい。
もう少し頑張ろうかとも思うけれど、ハーフの距離を考えて自重する。

天気は、いい天気。
風もなく、ちょっと気温は高め。
暑くなって手袋を外し、さらにアームカバーも下ろす。
思ったよりも汗が出ている。
これは、水分補給はしっかりした方がよさそう。
こういうこともあろうかと、エイドステーションは事前チェック済。
5キロでウォーターエイド、6キロでスポーツドリンクだった。
折り返しが6キロだから、そこまでの我慢。

犬山ハーフはガチの大会と聞いていたけど、沿道の応援もちょいちょい。
さすがに手を振るほどの余裕はないものの、応援は嬉しい。
前行くランナーの背中を追いかけながら、ペースが合いそうな人を探す。
が…ちょっとずつ違う。
なんでかな…合わせようとすると、ちょっと遅い感じがする。
合わせるのって難しい。これも常にボッチで練習しているせいかw

4キロ過ぎでトップランナーとすれ違う。
さすがに速い。ファイトと一言声をかける。
この瞬間好きかもw
声をかけることで自分にも返ってくるような気がする。

5キロを通過。
タイムは、23分を切っていることは確認するも、それほどタイムを意識せず。
水を一杯もらって、折り返しを曲がる。すぐにスポドリのエイド。ここでもスポドリを1杯。
ついでに、塩熱サプリも1個食べておく。

ここまで下り基調だった。これが逆になるのだから、多少は苦しくなるのかと覚悟したけれど、それほど気になることもない。
…と思ったら後で確認してみたら、ちょっとペース落ちてましたw

後続のランナーが向かいから続々と続くけれど、今回は仲間もいないし、走る方にだけ集中。
ここまでは割といいペース。若干の向かい風が出てきても、むしろ涼しく感じているくらい。

淡々としたペースで走って、気が付いたら10キロ。
水をしっかり1杯もらう。
さらにもう1杯を口に含んで、残りを首にかける。

ここまでの記録を書いておくと

5km 22分50秒(スタートロスが14秒)
10km 22分35秒

キロ4'30できっちりペースでした。

コースは、はっきりとした上りが来るも、これはスタート地点のときの下りだった部分だから、大した距離じゃないとペースを落とさないよう進む。
このあたりで、2個目の塩熱サプリを取ろうとポケットを探るが…ないw
どうやら落としてしまった模様…
仕方ないと諦め。
今回は、塩熱サプリを3つとアミノバイタル顆粒を2袋。ワンセコンド1本を持っていた。
アミノバイタルは開けるのが面倒なので、後回しにして、ワンセコンドを14キロ手前で取ることに決める。

しかし、12キロを過ぎたあたりから、急に呼吸が苦しくなってくる。
汗をかきすぎているし、川沿いに出てから向かい風が強い。
トレーニング不足なのか、ちょっと足元がふらつく。
寒さも感じて、アームカバーを再び戻す。
苦しいのが消えないので、予定よりも少し早めにワンセコンド投入。
ワンセコンドを飲んで、ほんの2分ほどで楽になるのを感じる。
味も好きだけど、この即効性が好き。

呼吸を落ち着かせて、心持ちペースを元に戻す。
14キロの看板が見えてきた。
残りは7キロちょっと。
少し早いけれど、カウントダウンを始めてもいいかもしれない。
ペースを上げるのは、まだ早い。
すこしだけ余裕を残しての中盤戦でした。

(続く)


にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : マラソン大会
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-02-27 (Mon)
昨日の犬山ハーフ。
走り終わって荷物を受け取り、さて更衣室で着替えをと靴を脱ぎかけて、つま先立ちになったところ、盛大に左足が攣ったw
イタイイタイと苦しんでいたら、近くにいた方が伸ばして下さった。
ありがたや~
ほんの1分くらいのものだけど、治まりました。
でも、その後そのままにしておいたら違和感が残ってます。
普段、足攣りしないからケアの仕方わからない…
冷やした方がよかった?
今更だけど…

さて、犬山ハーフマラソン。
全国区とは言えないでしょうから、少しだけご紹介。
正確には、読売犬山ハーフマラソンと言いまして、今年で39回を重ねる陸連公認コースの大会です。
距離はハーフと10キロの二つですが、ハーフの人数の方が多く、定員はハーフ・10キロ合わせて10000人とか。
ハーフの規模としては、かなり大きな大会です。
参加者を豪傑・猛者・つわもの・初陣の4つに分けていて、スタートを数分単位でずらすことで、混雑緩和をしています。
ちなみに、豪傑は1時間35分以内、猛者は1時間55分以内、つわものが2時間15分以内、初陣がそれ以上となっています。

私のエントリーは、猛者。
ベストは豪傑に入れますが、正直、きついと思ってましたので、素直に猛者にしておきました。

犬山のコースは、下記のかんじ。

犬山course_half2

ほぼアップダウンがなく、天候さえ良ければ記録が出るコースってことで、記録を狙うランナーが集まる大会という話を聞いていました。
前にも書きましたが、これまでは静岡マラソンが次の週にあるので、中部ではそこそこ知名度がある大会なのに私は今回が初参加。なので、記録もかねて、レポを残しておきます。

-----

名古屋から犬山までは、名古屋鉄道、通称名鉄が便利です。
私の自宅の最寄り駅は名鉄なので、今回は1本で行けます。
スタートが10時近くなので、1時間半前に駅についていることを考えて、自宅を7時前に出ましたが、電車で30分しっかり寝てましたw
寝ていけるのも、良いところ(笑)

最寄り駅の犬山遊園駅に着いて、トイレを借りてから会場入り。
会場は犬山城近くの内田防災公園。
野球なら3面くらいは取れるくらいの広いグランドの公園ですが、すでにランナーでいっぱい。



どこで場所取りしようかと会場内をウロウロ。
そしたら、こんなもの発見。



犬山は自衛隊の駐屯地があるので、その関係(?)で、手を借りている模様。自衛隊のブースもあったよ。

ステージでは開会式が始まる中、物販ブースを覗いて、荷物預かりの手前で敷物引いて場所確保。
今回は、完全におひとり様での参加。
ラン仲間と一緒の大会もいいけれど、ちょっとモチベーションが落ちているときは、黙って準備するのも悪くない。

本日のTシャツは、悩んだ結果、大阪マラソンのものに。
ぐわぁTの死ぬ気で走らんかいというのが、ちょい重たくて。死ぬ気で走るほどの気力なかったり…
でも、このところ、大会というとぐわぁTばかりだったから、何着たらいいか悩んでしまった。
まあ、東京マラソンの裏で、大阪マラソンのTシャツ着て走るのもいいかと考え、ほかにも大阪マラソンのTシャツは見かけたので、まあよかったかな。

今日のプランは、現時点での実力確認。
私はどちらかというと、トレーニングで自分の実力を計るタイプ。
そのトレーニングをする時間が取れないorさぼっているのでw、本当なら調整レースのつもりだったこの大会で、実力確認なんてことになった。
実力確認なんて言っても、やることはシンプルで

「できるだけ突っ込んで、あとは粘る」

これだけ(笑)
ただ、ハーフマラソンは、今シーズンは2回目。どのくらいのペースで突っ込むべきか、よくわからんw

毎度のトイレの心配があったので、早めに荷物を預けて、トイレに。
トイレは列が長かったものの、10分くらいで順番に。
でも、ちょっちスッキリしない感じ…

ウォーミングアップで、公園内と付近の道路をウロウロする。
その間にもランナーは増え続け、気づけばこんなになっていた。



会場のサイズを考えると、ぎりぎりっぽい感じがする。
この写真は、まだスタート20分くらい前で、まだまだ集まってきていた段階だったから、キャパオーバー?

グランドに降りて、指定のゼッケンエリアに並ぶ。
きっちりゼッケンごとに整列エリアが分かれており、ランナーもそれに従っているが、行列に対してランナーの数が多い。もう少し長く連なれるようにすべきでは。

狭いスペースで腕のストレッチや靴紐を結び直したりしているうちに、列が移動し始める。公園のグランドから出て、スタートゲートに並んで、ようやくスペースが取れた。



ゲートは目の前といっていいくらいだし、ロスはないだろうと判断。でも、混雑で転ばないように気をつけて…

カウントダウンと軽いピストル音で、手元の時計をスタートする。
しかし、ゲート直前でちょっと渋滞。
すると、時計がオートポーズで止まったがな!
モード変更しとくの忘れた~
と、思いながらスタートしたのでした。

(続く)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
Theme : マラソン大会 * Genre : スポーツ * Category : マラソン大会
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-02-26 (Sun)
東京マラソンの速報にまぎれてひっそりと、ご報告…
犬山ハーフマラソン走ってきました。

よく考えてみると、ハーフマラソンって、今シーズン2回目だったや。
走り方忘れてましたけど、とりあえず現時点を確認するために突っ込んでみた。



グロス 1時間35分49秒
ネット 1時間35分35秒

もう少し頑張れば35分切りの気配はあったけれど、後の祭りですな。

初参加の犬山ハーフでしたが、参加者ガチな人が多かったんじゃないかな。
皆さん、走りに来てます的な体付きでしたし。
硬派な大会でしたけど、応援もあり、走った後のおもてなしフードもありの、人気の大会なのが、よく分かる大会でした。


で……

これで現状はわかった
さて、静岡マラソン……どうするよ…?
てか、全力で走り過ぎて、左のふくらはぎ、レース後に攣っちゃったんだけど、ちょっと痛いよー

諦めろってお告げかしら……
(やったのは自分だ…)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
* Category : マラソン大会
* Comment : (8) |

* by Choei
ナイスランです!

しっかり疲れとって静岡で爆走ですね^^
応援してます!

* by ストラト
お疲れ様でした。
やっぱり速いですね!
静岡は頑張って両脚攣ってください☆
僕の誕生日やからきっとそんな素敵な事が起こると思いますw
応援してます☆

* by しょうじ
ブランクを感じさせない走りですね!
犬山、近いし、走力別になってるから、良い大会ですよね。
ぼくが出た時は、河川敷があまりに風が強くて、みな笑ってましたが(笑)
お疲れさまでした〜

* by appale
僕も参加してました。
いい天気でしたね。

らぴさんを探していたんですけど,
今回は人が多くて見つけられず残念。

静岡は,ためらうことなくガチってきてくださいね(^^)/

Re: * by らぴ
> Choeiさん

ありがとうございます。
ようやく長いモチベーションダウンから抜けつつありますので、楽しみながら挑戦できたらなと想ってます。

Re: * by らぴ
> ストラトさん

足攣ったの久しぶりだったので、マジびっくりでした。両足は攣ったことないなぁ。レース中も。
静岡では、毎度のトイレ対策しっかりしますよ。誰かさんみたいになりたくないので(笑)

Re: * by らぴ
> しょうじさん

ありがとうございます。
ブランクって言っても、走ってなかったわけではないので(ブログはサボっていたけど)、まあ貯金で走れたかなと。
少し前向きになれてきたので、また頑張りたいです。

Re: * by らぴ
> appaleさん

お会い出来ず残念でした。
今回、完全なシングル参加だと思いこんでいたので、探すことすらしませんでした(笑)
知ってたら探したのに〜
まあ、あの人数では難しかったですね。

個別記事の管理2017-02-25 (Sat)
ご無沙汰でやんす。
昨日までC国に出張に行ってきて、ようやく帰って来れたです。
なんですかね~、何度も行ってはいるものの、やはりどこか気が張っているんでしょうか、本日はお疲れモードでした。

ランニングの方は、お仕事がそんな感じの上、モチベーションが上がらない状態が続いており、辛うじて走っているような感じです。
正直、故障なしですがポンコツっぷりときたら、ため息も出ないですわ。

そんなこんなですが、東京マラソンで、賑やかしい中、ひっそり地元のハーフマラソン走って来ます。


犬山ハーフマラソン──

中部マラソンランナーにとっては、ガチな人が出る大会ですが、私は実は初参加。
ここ数年、静岡マラソンの前週ってこともあり、エントリーしていなかったのですが、今回は調整用に申し込んだのですがねぇ……

肝心の静岡マラソンが、もうアレな感じなのが目に見えているもので、どうしたらいいものかと。

色々考えても今更感があるので、明日は現段階の自分を見るための大会にしてみようかなーと思ってます。

この数年、新しい大会に出ることが少なくなってきているので、初参加は純粋に楽しみといえば楽しみでもあります。

やれるだけ走って、大会も楽しんでこようと思います。

では、明日走られる皆さん、楽しんで走りましょう!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
* Category : マラソン大会
* Comment : (0) |
個別記事の管理2017-02-07 (Tue)
些細なことですが、急に走りたくなくなる時があります。

予定していたのに用事が出来て走れなかった。
先にご飯を食べたら面倒になった。
昼から走ろうかと思っていたのに雨になった。
そんな風に続いてしまうと、きっかけが失われてしまう。

その上、走っているはずの時間を別なことに使っていると、時間がたっぷりある気がして、それが心地良くなったり。

そうすると、気張ってトレーニングしている意味とか、なかなか成果が出ないこととか、そんなことが嫌になったり…

そんな時
それが今――


よりにもよって、あとひと月で本命マラソンだってのに。
その本命の意味を問い出すなんて。

あーあ、嫌になる。


そんな時、どうしたらいい?

出した答えは――走る。

面倒に感じていても服を着替えて、体操をして、いつものルーチンをこなして走り出す。
走ると走ることを思い出す。
何をしたいか、何を目指しているのか。

もちろん、ちょっと走ったくらいでは何かが変わっているわけでも、結果が良くなっているわけではない(むしろ休んだ分は悪くなっているはずだ)
でも、こうやって時には逃げて怠けることも、だらだらと気持ちが良いペースで走ることもまたランナー。

一度落ちたモチベーションは、簡単には戻らない。
でも、ずっとじゃないことも知っている。

復活まで、もう少し。
気持ちが追いついてくるのを待ちます。
では。



* Category : ランニング話
* Comment : (2) |

* by ゆるりん
わかります~
特に寒い冬は…シーズン真っ只中なのに(笑)
でも、とりあえず走ってます。

ちょっとの距離でもいいから
速くなくてもいいから
とにかく走り出してみるという感じ。

モチベーションがレースギリギリにならないと上がらないこの頃(~▽~@)♪♪♪

Re: * by らぴ
> ゆるりんさん

おお、お仲間だ(笑)
でも走ってないと結果もついて来ないし、それが分かっているから、モチベーション上がらないし、ダウンスパイラル真っ只中です〜
明日は楽しんで走れると良いのですが。